2020/02/08-2020/02/09

最近、カレーを作るようになった。
最初は「強火で玉葱を炒めて時短」という
言葉を信じて、強火で玉葱を炒めたら
あっという間に玉葱が焦げ、無事死亡。
どんなスパイスにも勝る焦げの味を
口いっぱいに拡げ、焦げ玉葱カレーを
食していた。
次から「強火で玉葱を炒めて時短は
料理が上手くなってから」という言葉を
信じることにして、弱火-中火で
そっとサラダ油を熱してじわじわ
玉葱に火を通すことに変更。
こっちのほうが断然うまくいく。
もともと家に
・クミンパウダー
・コリアンダーパウダー
・カルダモンパウダー
・ターメリックパウダー
・チリペッパー
・シナモン
・なんかの葉っぱ
・クローブパウダー
・クローブ
なんかがあったので、
それを使ってカレーを作っていた。
これがなんかエフェクターみたいで
面白いな。と思っていた。
・クミンパウダー
 →オーバードライブ

・コリアンダーパウダー
 →オーバードライブ

・カルダモンパウダー
 →コーラス/ディレイ

・ターメリックパウダー
 →オーバードライブ

・チリペッパー
 →ディストーション

・シナモン
・なんかの葉っぱ
・クローブパウダー
・クローブ
 →イコライザー

みたいな感じがしていた。
そこにアンプというか
基本みたいな塩/胡椒/出汁が
加わって、カレー。
みたいな感じ。
最初の数日は家に
あるスパイスでいろいろ
試してみたのだが、
出汁の部分が上手くいかない。
出汁をとって、出汁でカレーを
伸ばしても出汁の香りがしない。
根菜の出汁やあさり出汁、
牡蠣の出汁など試したけど
水とそんな変わらない。
困った。困った。と思っていたけど
単純に量が少ないことに思い至り、
出汁は最終的に全投入。
多すぎたら煮込んで水分を飛ばす。
という荒業で出汁香るカレーが
完成した。

基本的にカレーが作れるようになると、
スパイスのことを調べ始めてしまう。
どうやらサラダ油にシードと呼ばれる
種を投入し、香りづけするとよい
みたいだ。と学び、
・クミンシード
 →コンプレッサー
を購入。
ついでにコリアンダーシードも
別タイミングで購入。
そして、この金曜日、
合いがけカレーに挑戦。
出汁は個人的に発想の
勝負だと思ってるので、
今回は豆乳チキンカレーと
アサリ出汁のキーマとした。
労働を終え、帰宅後、
60分程度、奮闘。
最終的に玉葱とセロリの
アチャールも作成し、
無事完成。
いいじゃないか、いいじゃないか。

豆乳チキンカレーとアサリ出汁のキーマのあいがけカレー


余は満足じゃ。と言わんばかりの
顔で調理終了。
因みに後片付けは
「ぬめりを取り切らない」
「洗いが甘い」
とのことでサキチヨから
許可が下りていない。
「後片付けまでしないと
いけないのではないか?」
と問うと、
「二度手間が一番面倒だ」
とのことで後片付けは
サキチヨが行う。
しかし、その後片付けは
速攻で行われる訳ではなく、
サキチヨの気が向いたときに
行われる。
なので、最近玄関を開けると
なかなかのスパイシーな
香りがする。
で、サキチヨにカレーを
食わすと「美味くなったな」
とお褒めの言葉を頂く。
次回は出汁を大阪のUKくんが
やってたほうじ茶でしてみようと
思っているけど、スパイスが
いくつかなくなったので、
スパイスが届くまでお預け。

カレーで腹を満たして就寝。

土曜の朝、昨日のカレーの
残りを焼いた食パンにつけて
喰うと美味かった。
ちょっと味が濃くなってたので、
安い薄い粉コーヒーと併せると
絶品だった。

ナンと思えばナンになる。パン。

その後、アマプラを観てたら
年末くらいに観てた「バビロン」が
完結してるっぽいので、視聴。
途中、サキチヨが100円ショップに
行くというので、吉島と鷹野橋の
100円ショップに行こうと提案。
歩かせなければずっと歩かない。
それがサキチヨ。
天気は良いけれども、肌寒い感じで
サキチヨさんは黒いダウンを
羽織っていた。
ダウンのモコモコ感がデカすぎて
不格好だと笑っていたら、
サキチヨさんが
「ほら、ごらん、黒だるまだよ」と
言いえて妙なことを言っていた。
黒だるまを連れて歩いた。
工事中の吉島の刑務所の近くを
通りながら、工事に入ってる企業を
見てると、税金で甘い汁吸ってます。
って感じの有名企業が名を連ねてて
「社会」って感じだった。
弱肉強食だね。

吉島の100円ショップでは目ぼしいものが
見つからず、鷹野橋へ向かい、川沿いを
歩く。
急に「世の中の失礼を全て集めて丸めて
ちぎって人のカタチに成型したら、
お前になる」と呪いみたいなことを
言われる。
俺が8歳児ならトラウマになるな。
と思いながらも、42歳児なので、
へらへら笑う。
その後、何もなかったかのように
鷹野橋のの100円ショップを物色。
特に何も見つけられないまま、帰路。
帰路の途中で「おーい」と車から
呼び止められた。
ヌイルのあーちゃんだった。
家の場所、店の場所から考えても
何故ここを通っているのか?と
不思議だったけど、ま、得てして
世の中ってそんなもんか。と思った。

家に帰り、「バビロン」の続きを
観る。なんか最後は中途半端だった。
次に「バビロン」観てる途中の
CMで「ゴールデンカムイ」放送中。
と告げていた。
以前、確認したときは2部からしか
観れなかったけど、どうだろう?と
思って見てみたら1部から観れた。
なので、視聴スタート。
珍しくサキチヨもスタンバっている。
夕方から深夜まで一気に1部を観て、
就寝。

日曜も起きて、8分後には2部を
観ていた。のっぺらぼう、網走監獄を
観て昼過ぎに2部視聴終了。
シタタプ。シタタプ。
ハンナ。ハンナ。

「ゴールデンカムイ」視聴後、
準備開始。ライブへGO。

本日はcomaにてカウンターブローと
2マン。
17時半に会場に着き、荷物を置いて
戻ると、ウエノくんが到着。
とりあえず3人でリハ。
3人でリハをして一服して、
更に待っていると、白いヘッドを
抱えた二日酔いが登場。
二日酔いを含めてリハ再開。
二日酔いがベースと被るので、
キックの200hz帯を切ってくれ。と
言ってたけど、しばらくすると、
まだ酒が抜けていないのか、
「よくわかりません」と
言っていた。

リハを終えると、すぐに開場、
すぐにライブ。
1時間くらいの予定だったので、
声が枯れないようにと気を使ってた
けど、気を使っても声が出なかったので
途中から声への気遣いはどうでもよく
なった。気を使わないほうが
枯れてても気合が乗るので、
いい場合もあるだろうと思ってたら、
半分上手くいって
半分失敗した感じで終わった。
ま、そんなもんだろう。
そして本当に自分のバンドって
広島で需要ないんだなーと
実感した。

需要を作っていかないと広島で
ライブしたいってバンドさんを
世話するときに期待に添えないので
このままではいけないなぁ。と
思った。

需要を作るには本人が良いと
思う作品がそこにあるだけでは
ダメだ。ということは
わかるけど、波及型の拡散、
認知、行動が難しい。

上手に狙いすまして
やれる効率的なタイプでもない。

そんなに時間はあるとは
思わないけど、
ま、ゆっくり考えて
やるしかない。

聴く奴の耳に併せて、
音楽を作って、それを努力して
拡げるってタイプではない。
自分が好きなもん作って、
「お前らこれ、良いから聴けよ。」
って言ってるナルシストなので、
需要は少なくて当然だ。
そのうえで何をしていくべきか、
なんだろうな。と思う。

個人的には普遍的なサビが
あるので、いつ誰が聞いても
良さがわかるだろう。という
最早、病気と言っても差し支えない
思い込みがある。
いつまでたっても需要が拡がらないのは
これが原因かもしれない。
と思っているけど、
ここが原因なら需要などいらん。
と思ってしまうから話が前に進まない。
ってとこも多分にあると思う。
うーむ。

カウンターブローは
そんな40過ぎのおっさんの
悩みや葛藤を嘲笑うように楽しそうに
ライブをしていた。
そんなこと、気にしていないのかも
しれないし、考えた末に行きついた
のかもしれないけど、反撃と書かれた
Tシャツを着た何人もの漢たちが
手を上げる中、ライブをしていた。
素晴らしいと思う。

カウンターブロー


漢たちから帽子を取り、被り、
丁寧に返す。ってくだりも
人となりみたいなものが
垣間見れて素敵だった。

軽い打ち上げでいろいろ話を
させてもらい、帰宅。
アルコール弱いくせに
酒を呑んでいたせいで
溜まっている反吐のような
感情を吐き出すような
話をしたように思う。
すいません。。

千鳥足で帰宅後、
気分が悪くなりそうなので、
布団に潜り込み、暗闇を
作って就寝。

2020/2/1-2020/2/2

金曜にハイボールを呑み、
最終的に胃袋から全てを逆流させる
寸前になりつつも、「まぁまぁ」と
押さえつけ、1時間程度薄く意識の
あるまま、倒れていたら持ち直した。
というギリギリの身体を布団に
ねじ込んだ数時間後、元気に起床。

二日酔いという状態まで
自分を追い込んだことがほとんど
ないので、元気。

起きてウダウダしながら、
録画番組視聴。
オカリナがどこかのスーパーで
会計せずに商品を開けて
好きなだけ喰っていた。
ナイスホラー。
土曜の朝から観るものではないな。
と思うも、面白いので
笑いながら観てた。

その後、アマプラを弄って見つけた
「ハイパーハードボイルド
グルメレポート」を観始める。

観始めて思ったけど、
「これ、メシ基準の
クレイジージャーニーだな」
なので面白い。
リベリアの回で
エボラで家族を亡くし、
自身も視力を失くした人の
メシ、少年少女兵として
国内紛争に参加させられ、
極限状態で人肉まで
食してたと言われてる
元少年少女兵の現在と
メシ。

土曜の朝からヘビー過ぎるけど
観始めたら、目が離せない。
アメリカの近場で紛争を
繰り返してるギャング同士の
メシを観た後に自身のメシ。

よく行く近場のラーメン屋へ
ちょっと前からバイトの
おっさんがいるのだけれども
感じが悪くて嫌な感じを受ける。
多分、おっさんに悪気はないと
思われるけど、こっちの
感情としては気分が悪い。
めんどくさそうに接客してる感。

会社員の週末のメシを
喰った後、買い物。

カレーを作るのに、クミンシードを
試してみたいという思いがあり、
「スパイス購入 広島」で検索し、
出てきた記事を参考に歩いていける
土橋のお店に出かけてみると、
韓国調味料屋さんだった。
ここでチャンジャを購入。
結果、クミンシードは
ネットで購入。

その後、ライブへ。

サイケ奉行などを観にcomaへ
初めて観たけど、前評判通り
すごいな。面白いし。
MC面白いのは、経験と
関西の血だなぁとか勝手に思う。
曲は高い演奏力で観てるほうの
テンションをグイグイに
上げてくる、時折聞こえてくる
歌詞は笑みがこぼれる感じの
丁度良く中身薄めの歌詞で最高。

あと、タケさんが
同じヴェポライザーを買ってて
見せてくれた。

ライブ後、シソくんと珍味へ
ハイボールを呑みながら、
少し話す。
ハイボールとピリ辛の
コブクロは合うなぁと
思いながら、会話。
あっ、コブクロは何かのホルモンの
ことで、桜の花びらのやつではない。

帰宅後、ほろ酔いで就寝。

2020/2/2

起床後、有吉反省会などを観る。
その後、2日連続の散歩。
今日は予防のための
消毒のジェルとマスクを買いにいく
ホームセンター、スーパーを
廻り、収穫ゼロ。
タバコが切れてたので、ついでに
十日市まで足をのばす。
十日市のウォンツでマスクが
買えた。良かった。良かった。
もちろんタバコも買えた。

十日市からの帰路、
いつものパン屋に寄ると
めちゃくちゃ人がいた。
パンってみんな朝、喰うものだと
思ってたけど、昼の方が多いんだな。
と勝手に思う。
パンを喰うことを諦め、
帰宅途中にイラストレーターの
かめちゃんに会う。
今年もよろしくと挨拶。

家に帰り、一息ついた後
メシを喰いに出かける。
TVでハンバーグの映像を
見かけたので、珍しくジョイフル
に行こうと思って出かけたら、
ジョイフルパンパン。

しょうがないので、少し
離れたファミレスへ
ハンバーグとアジフライの
定食を注文したら、
店員さんの間違いで
他の人のマグロが乗って
ハンバーグとアジフライの
マグロ丼定食が出てきた。

追加料金もついてなかったので、
キャンペーンかな?と
思ってたら、後から
店員さんが謝りにきてくれたので、
「こちらこそラッキーありがとう
ございます」と伝え、マグロ丼を
喰う。
ただ最後まで醤油をマグロ丼に
かけるのか、別で出てきたポン酢
みたいなのをマグロ丼にかけるのか?
が不明だった。どっちかは
アジフライ用だと思うんだけどね。

メシを喰い、帰宅後、
最近ドラマは上書き録画にしてるので、
本日上書きされる「テセウスの船2話」を
視聴。視聴しながらウサギの曲の
叩き台を録音。

観終わった後、カレーを作成。
簡単に玉ねぎを焦がす。
焦げの味が口に拡がる
カレーを食したあと、
録音の続き。

簡易ミックスダウンをし、
みんなに送ったところで
就寝。

2020/1/25-2020/1/26

木曜に帰宅すると、サキチヨが
寄ってきて、電話の画面を見せられる。
数字の羅列が書いてあって、
籤が当たったとのこと。
これにより、
若干の贅沢を許される。

ゴールデンカムイか、
鬼滅の刃か、
約束のネバーランドを
刊行されてるとこまで
買おうかと思い、悩む。

結果、続きは気になるものの
何度も読み返す種類の
漫画でなく、一度読んだら
満足しそうなので、
一旦保留。

金曜は練習。
かれこれ3年バンドのアレンヂで
悩んでいる曲をまだ悩んでいる。

土曜は何もしていない。
曲のアレンヂや新曲のデモなどを
やろうと思っていたけど、
なんだろう。
全くやる気にならない。

朝、久しぶりにパン屋に
パンを食べに行く。

サキチヨがどこかへ出かけていき、
一人で何をしようかと思いながら、
掃除機をかける。
掃除機をかけたあと、TVの裏の
コンセントがたくさんあるところに
溜まった埃などを取る。

その後、歯を磨き、
ボーっとアコギを弾いたり、
録画のTVなんかを観ていた。
個人的にホリケンの旅のやつと
マセキ三兄弟はツボに入んないな。

有吉とマツコのやつは、
久保田アナが好きなので、
毎週観てるけど、今週も
面白かった。
なんか諦めてないけど、
一部諦観が見え隠れしながらも
潮目が変わったことを
しっかり実感しながらも
浮つかないように
楽しんでいる
久保田アナは素敵。

サキチヨ帰宅後、
買い物。
トマトやバナナを買う。
そして、カレー作成。

料理をしようと思って、
カレーを作り始めたけど、
この日は失敗だった。
「強火で玉葱を炒めて、時短」
というサキチヨの指示と
僕の技術が伴わず、黒く
焦げた玉葱が最後まで
足を引っ張った。
スパイスの量もこの具材には
少なかったようで
辛さも足りなかった。
反省。

そして料理中、
四十の手習いおじさんを
心配するサキチヨは
常に台所におり、
「私がやったほうが美味くて、
早いけど、ま、こいつが
やりたいっていうなら自主性を
尊重してやろうかな。」って
顔をしていた。

トマトと牛蒡出汁の
キーマカレーは見事失敗。

日曜のリベンジを誓う。

日曜もほぼ家から出ていない。
この日はワイドナショー、
未来モンスターを観た後は
ひたすら千鳥の相席食堂を
観ていた。

千原せいじが不倫カップルに
インタビューしていた。

あとロバート秋山と
パパイヤ鈴木がへそ祭りに
行ってたな。

種子島にロッシーと
森三中の黒澤さんが
行ってた。

途中でうどんを喰いに
家を出る。
かれーうどんを喰う。
大阪のマラソンのTV中継を
観ながら食す。

帰りにスーパーで
牡蠣とセロリを購入。

牡蠣出汁キーマカレーと
セロリと玉葱のアチャールに
挑戦。

結果、昨日よりは美味く
できたものの出汁が香らない。

そもそも水分を使うとこが
少ないので出汁の味がでないのか?
いや、やり方なんだろうな。
研究してみよう。
今度は出汁を意識せずに
フライパンで牡蠣を焼き、
そのままのフライパンで
カレー作ってみよう。
そっちのほうが牡蠣が
残っててくれそうだ。
とか考えながら、完食。

夕方にかけ、昼寝。

昼寝後に正月番組で
録画してた「教場」を観る。
キムタクはいつ見ても
キムタクだけど、役が
キムタクみたいだったので、
違和感なかった。

キムタクの失明時の
エピソードがもっと掘って
あったほうがキムタクに
感情移入しやすいなぁと
思ったけど、あの時間で
あの人数の心情を
描こうと思ったら、
ま、キムタクの失明時の
エピソードは次点に
なっちゃうかな。とも
思いながら、楽しむ。
面白かった。

その後、昼寝が効いて
不眠。

月曜の朝となる。

2020/1/17-2020/1/19

金曜は夜、鍋を喰いに
タナトリハウスへ。
キムチ鍋を喰う。

どうも僕は鍋の一般常識が
人と違うらしい。
個人的には鍋であろうと、
焼肉だろうと、
白飯と並走して走りたいと
常々願っている。

しかしながら、鍋の際は
白飯との並走は許されず、

“鍋→締めの雑炊”

というタスキリレーが
一般常識とされている。
不思議だ。

通常時は白飯を中心に
一汁三菜をバランス良く
喰え。と教えられていたが、
鍋だけは、一汁三菜のあとに
白飯登場だ。

百歩譲って、良い出汁が
鍋で出るんで、その後に
雑炊を喰うのが良い。
ということにしよう。

しかし、それが鍋のときに
白飯と並走してはならない
理由にはならないだろう。

と、意見したら、
キムチ鍋に餅を入れてくれた。

その後、横川へ
ハイボールを2杯呑む。
面白い話は何回聞いても
面白いし、話すたびに
余分なものが削ぎ落されるので
旨味だけが残るな。

で、家に帰り就寝。

土曜は7時半ごろ起床。
ちょうど家の辺りが
はぐれメタルの巣の端に
当たってて、はぐれメタルを
大量に狩る。
レベルがそこそこあがる。
ドラクエウォークのね。

起きてTVを観てたら
知らぬ間にサキチヨさんも
起きてて、起きて2分後に
Xjapan Toshiの「紅だー」
というところだけを集めた
ニッチな掛け声集の動画を
ニヤニヤしながら観ていた。
そして、布団の中で
「紅だー!」の練習を
していた。

この日のサキチヨさんは
服の展示会に行くので
早々に準備を始めた。
風呂に入り、化粧をし、
高級な服に身を包んでいた。
一緒に展示会に行くことに
なっていたので、適当に
キレイめな服を着て、
上着に革ジャンでも
羽織っていこうと、
革ジャンを着たら、
「今日はそれじゃない」
とサキチヨさんから指摘が
入った。
渋々、ジャケットを着た。
髪をほどいて、
ジャケット着てたら
「あおり運転の申し子」
見取り図のでっかいほうみたいな
風体になっていた。

見取り図ファッションに
身を包み、バスででかけた。

会場は袋町小学校の隣の
なんかの文化会館的なところ。

1階に展示があったので、
展示を眺めてたら、
展示内容が日本的ではなく、
注目されるとなかなかに問題を
引き起こしそうな感じだった。

で、服の展示会。
というか試着会だな。
ネット販売しかないので、
試着の機会を設けるという
会だった。

システム的に
1、着てきた服

2、試着

3、試着したまま他の服を探す

4、2と3を繰り返し

5、着てきた服
なので、次にこれを試着したいと
思っても誰かが着てたら、
お目当ての服が着れない。
が、今、自分が着てる服も
誰かが着たい服の可能性大。

というなかなか難儀な
システムだった。

ただ全員同じブランドの
服を着てるので、そのブランドが
出したいと思っているであろう
世界感は味わえた。
勝手なイメージで、
進撃の巨人の世界感に合う
洋服だなぁと思った。

試着後、サンモールの蓬莱で
天津飯を喰う。
帰りにミスドでドーナツ買おうと
思ったら人がドーナツ状に円を
作るほどの行列だったので、
購入を断念。

よく肥えた野良を発見したりもする。

月天心という菓子屋で
どらやきといもの菓子を買う。
ついでにオカシモで
チョコバナナロールを買う。

大量の糖分と高カロリーを
腹に納め、カレーを食って就寝。

オクラと水菜のキーマカレー

日曜、
この日も割と早起きで
TVつけたら、僕らの時代をしてた。
Boomの息子が出てた。
俳優だった。
君に会いにいくよ~
君に会いにいくよぉ~
から20数年。
会いに行った君との子が
TVに出ていた。
自分も歳をとったな。
と思った。

この日は夕方から
亀ちゃんとはっしーが来て
鍋をすると聞いてたので、
掃除をしようと思ったら、
「まだ早い」
「待て」
とのことで掃除機をかけるのを
待つ。

ワイドナショーを観て、
未来モンスターの
ロボット甲子園的なものを
観終わったくらいから
掃除機。

掃除機をかけるときは
いつもゴミ捨てからだ。
そしていつも大量に
ゴミが溜まっている。
サキチヨさんに問い合わせると、
ランプがついたら
わたしはゴミを捨てている。
と証言。
証言の現実性は乏しいものの
反論する証拠もないので、
スルー。

で、掃除機。

その後、アマゾンで
ずっとhiphopのチャンネルを聞いてた。

途中から脱サラで
飛田新地の親方になった人の
自叙伝みたいな本を読んだ。
知らない世界を垣間見れるのは
やはり面白い。
本っていいな。
文字っていいな。
と思う。

15時過ぎに亀ちゃん、
16時過ぎにはっしーが来て、
鍋。

トマト鍋だった。
もちろん鍋と一緒に
白飯は出てこなかった。

鍋を喰ったあとに
延々とユーチューブを
観ていた。

はっしーが
「私、1年に1回くらい
高橋由美子の”友達でいいから”を聴くよ」
というのが振り返ってみると、
なかなか衝撃的な発言だな。
と思う。

そして、亀ちゃんはビジュアル全般を
はっしーは、スパークスゴーゴーを
それぞれ動画や脇のエピソードを
紹介してくれた。

こうして夜は更けていくのであった。

2020/1/11-2020/1/12

2020/1/11
朝、起きる。
本日は京都で初ライブ。
開始が15時のイベントなので、
「8時半から9時半の間に集合して
10時には高速に乗ろう。」
「起きたら連絡する」という約束を
木曜の練習で話をしていたのだが、
9時12分になっても起床連絡がない。
「これは…」と思い、起きてるメンバー
全員で電話攻撃をかけると、
やはり寝坊していた。
待つ間に鬼滅の刃のアニメを
観始める。
開始15分で一族全滅して妹が
鬼になって鬼殺し隊に殺されかけてた。
大変そうだなぁ。
システムテンプレートが
ゾンビと被るなぁと思いながら
観てたら、迎えが到着。
京都へGO。
2号線沿いのコンビニで
メンバーを拾って高速へ。
と思ったら、誰もETCカードを
持ってきておらず、取りに帰る。
そこからリスタート。
一路京都。
福山のサービスエリアで
わりと細麺の尾道ラーメンを喰う。
三木のSAのスタバでシェイク的な
サムシングにわらび餅をトッピングして
喰う。
さ、中国道に合流と思ったら、
新名神が延伸してた。
どこに着くかわかんないけど、
とりあえず新名神のルートを
選んで走ったら、上手いこと
京都南ICに着いた。
大阪の中心地を通らないので、
上りも下りも車が少なくて
快適。
窓から見えた宝塚北?のSAが
広島のアウトレットみたいだな。
と思った。

京都南に着くと、
あとはいつも通り、
東寺のとこを曲がり、
曲がったらまた左折して
高架を渡って、水族館を
左に見ながら直進。
四条大宮の駅の横を抜けて
立命館のどこかの学部を
左手に見ながら直進。
二条の駅を超え、
スギ薬局で左折。
二条の車校の辺りを
左折、右折を繰り返して
グローリー着。
残念ながら、
グローリーの駐車場は
空いておらず、目の前の
100円パーキングに停める。
早々に機材を搬入し、
挨拶もそこそこに飲酒。
ハイボール2杯で
机に1時間程度突っ伏す
程度に酔う。
1時間ぶりに頭をあげると
両手足がめちゃくちゃ
痺れていた。
若干酔いは残りつつ、
深呼吸してたら、
自分たちの出番の前の
youndがセッティングしていた。
やはりライブの前にお酒は
呑むものではないな。と
思いながら、youndを数曲聴いて
準備。youndは今回は
ベースが後藤くんで
とても楽しそうにライブをしていた。
ベースになにかしらの
メッセージが記載してあったけど、
演奏中だったので全て
読むことはできなかったけど、
読めたところから察するに
重要な情報ではないと思われた。
準備しながらyoundを観て
終了したら、即ステージへ
楽器を搬入。
準備してちょっと音出したら
即ライブ。
今回、素敵な生活の
隙間にカスタムノイズの
いろはにほへとを
入れ込むというアレンヂを
したのだけれども、
何人が気づいてくれたのだろうか。
ま、安斎君が気づいてくれたので、
それでほぼ目標は達成している。

いろはにほへとの
「最近は夢を見て~」の
出だしの歌詞を忘れたこと
以外、大きな事故もなく
ライブ終了。
よかった。よかった。

マドナシ君やサノくんも
見に来てくれてありがたいかぎり。
その後、ハイボールを
呑みつつ、ライブ鑑賞したり、
談笑したりしてた。

ライブ終了後、
腹が減ったので、
ABに連れられて
makethepancakeの
ヤノくんや家ガールと
鳥貴族へ。

途中、マドナシ君や
youndのみんな、
the seadaysのワタナベくんも
加わり、打ち上げ会場の
様相を呈していた。

人さらいに見える方がマドナシ君


様々な話をしながら、
最終的に
the seadaysのワタナベくんは
さないさんに似ている。
と皆が言い出し、
ワタナベくんがさないさんに
見える角度を見つけて
大量に写真を撮っていた。
そして、このくだりは
誰が得するんだろうなぁと
思ったけど、今、ここで
似ていると盛り上がっている
みんなが得するんだ。と
思い至って、ほうん。となった。

その後、
ゲストハウスに戻り
就寝。

2020/1/12

朝、起きる。
トイレを済まし、
外で一服。
部屋に戻っていると
散歩に出かける途中の
植野くんと二言三言交わす。

また布団に戻って
携帯弄ってると
サキチヨが起床。

散歩から帰ってきた
植野くんと談笑。

「そういえば、昨日
おーはしくんが平等院に
いきたいって言ってましたよ」
と教えてくれた。
因みに平等院に行きたいと
言っていたはずのおーはしくんは
まだ寝ている。

9時チェックアウトと聞いてたので
8時40分におーはしくんを起こす。
8時50分ごろに起きてきて、
「昨日夜にお店の人に9時じゃ
なくても大丈夫」と言われたという旨を
僕らに説明し、風呂に入っていった。
僕はその間、糞をした。

9時過ぎにチェックアウトして
歩いてグローリーに向かい、
途中二条城の前の
80年代アメリカンポップスを
垂れ流し続ける喫茶店で
モーニングを喰う。
期待していなかったけど、
ホットサンド、ハンバーガーが
どれも美味そうであった。
因みに僕はシンプルな
モーニングセットを喰った。
その間ずっとマドンナや
シンディローパーが流れていた。
マドンナ聞きながら、植野くんが
「田淵くんはこういう
電子ドラムの音嫌いって言ってました」
と言ったら、サキチヨさんが
「時代の音なのにね」
と返し、おーはしくんは
「このハンバーガーに刺してある
串は抜いて喰うんですかね?」
と言っていた。

更にグローリーまでの
道すがらにあった和菓子屋?
駄菓子屋?できなこ棒を購入。

さらに歩いてたら神社?の裏門
みたいなとこから神社に入れたので
入ったら、思わぬデカい池があった。
池には鯉が泳いでいて、
おーはしくんが100円でエサを
買い、鯉やハトにエサを与えていた。
「100円でこれだけ遊べたら、
得っすね」と言っていた。

その後、グローリーに着弾し、
宇治へ移動。
京都南ICをはじめて南下した。
そして宇治は割と近かった。
太田川の河川敷みたいなとこを
車で走る。
こんなとこに世界遺産あんのか?
って思ってたら、急に
宮島ナイズな観光地臭の
する地域が線路の向こうに
現れた。
そこが平等院だった。
30分300円という暴利を
むさぼるパーキングに車を
止め、観光スタート。
全軍が宇治抹茶の旗の元、
抹茶軍、茶そば軍、ほうじ茶軍で
攻め上がってくる商店を抜け、
受付。
600円払って中へ。
100m歩いたら平等院鳳凰堂があった。
10円のような写真を撮ろうと
したら、明らかに邪魔な木が
数本あった。
切ればいいのに。って思った。

平等院鳳凰堂

その後、宝物殿みたいな
とこへ行く。
素敵だった。
途中、平安バンドマンみたいな
木像が展示されてるとこがあって
観てたら、ほぼリズム隊で
構成されてて、このバンドの場合、
琵琶とか持ってるメロディ部隊が
権力もってるんだろうなあ。とか
想像した。

帰りに鳳凰ピンバッヂを購入。

近くのうどん屋でカツ丼を喰い、
抹茶のわらび餅や抹茶の菓子を
購入し、帰路。

宇治西ICから新東名に
入るくらいまでは起きてたけど、
次に起きたら岡山だった。
帰りはあっという間に
広島についた。

行きも帰りも一人で
運転してくれた
おーはしくんには感謝だな。
ま、遅刻したけど。

家に帰り、有吉反省会、
激レアさん、すべらない話を
観る。

ガクトの話は確かに3つ目が
1番面白かったけど、
MVSってほどではないなぁ。と
思いながら、就寝。

2019年末2020年初

2019/12/27


労働終了後、家に帰りTVを観て、
仁義なき戦いを観る。

2019/12/28

可能な限り、ダラダラしたあとに練習。オクターバーの調整とJCM900のコンボアンプのセッティングがばっちりで音がよく聴こえる。素晴らしいぞ。前の練習で発見し、非常にやりやすくできたので、満足してたけど、千載一遇の出来かも?と思ったので、前日にも練習。この日はJCでも上手くいったので、一安心。

2019/12/29


朝8時ごろに移動。
新大阪へ。
得々パックなので、割安ではあるが、
時間が結構かかる。
各駅停車、新幹線の旅。
この旅の道中から
アルキメデスの大戦を読み始める。
面白い漫画は財布に
圧倒的ダメージを与える。
アルキメデスの大戦は
2巻まで買っていたのだが、
2巻を読み終えた段階で
3~7巻までの5冊パックの
ワンクリック購入ボタンを
押してしまう。
そして7巻まで読んだら、
あと1冊、あと1冊と
結局全てを購入してしまう。
やったことないけど、
覚醒剤とはこういうもの
なんだろうと思う。
少しマーシーに想いを馳せる。
そうだよな、抜け出せないよな。
と思っていると、新大阪。
duoを始めて以来、何かと
よく来る新大阪駅。
勝手知ったる新大阪駅。
もはや何も見ずに移動できるぞ。
で、チュイーンと心斎橋へ
7番出口より出でて、
アメ村へ。
BIGCATの入ってるビルの裏手を抜けて
クラッパーへ。
本日、2019ラストライブ。
着いたのが13時過ぎで、
出番が14時過ぎ。
ちょろっと休憩したら
即準備、JCアンプにいろいろ
繋いで、ベーアンにも繋ぐ。
すると、ベーアンから音が出ない。
少し焦ると、ジャックがしっかり
刺さっていないだけだった。
数分リハをした後に
即本番。
いきなり押すボタンを間違える。
まぁ、いい。
そこから
・アイスを買いに
・ファンタUSA
・アクエリアス
とカポ3部作を演奏。
その後、カポを外して、
・素敵な生活
・予感
と計5曲。
持ち時間25分なので、
これくらいか?と
思ったけど、あとで録ってもらった
ビデオ見たら、一曲6分くらい
かかった曲が3曲くらいあって、
明らかにオーバーしていた。
ごめんなさい。
ループ入れる時間がどれも
1~2分かかってんな~。と
反省。
今度からは30分で5曲
25分なら4曲だな。と思う。

その後、ABと飯を喰いに行く。餃子や担々麺を喰う。

ABのおすすめみたいな感じで連れて行ってもらったが、ABは気になっていたというだけで、来店は初めてだった。でも、当たりだったよ。餃子うまかった。そこからアメ村廻りを少し散歩。ゴミの捨て方にイメージの中の大阪があった。

エクボがあるな。
洒落たショップの郵便受けの上にゴミ
一点突破のゴミ
基本のストロングスタイル

これ、これ~と思いながら、クラッパーに戻り、酔いが回ってきた頭でピカピカ☆異伝子のケツを眺めていた。ピカピカ☆異伝子のベースのケツがキレイだった。そういえば、もう一人知ってるケツがキレイなやつもベーシストだ。ベーシストはケツがキレイなものなのかもしれない。と、酔ったままうつらうつらしていた。次のバンドさんがサングラス、ベースは化け物のマスク、ドラムは打ち込みという広島の大先輩バンドともろもろ同じ編成だった。

新幹線の時間があるので、
最期までおれずに会場を去るるるる。

551の肉まん買おうと思ったら、
ちょうど売り切れで焼売だけ買った。

日が変わる頃に帰路。
なんかのSP番組の録画観ながら
寝た気がする。

2019/12/30


昨日の旅の疲れを癒す。

2019/12/31


朝から帰省。
鈍行に乗って防府へ
横川から乗ったら、
宮島口までずっと立ってた。
人が多い。
岩国で乗り換えで次こそ
座れると思ったら、
来た電車は2両編成。
ところどころで
「え、2両…」
「次、2両らしいよ」
とざわついていた。
そして、席はもちろん秒で埋まり、
防府まで立っていた。
足の裏が痛い。

何かしらよく山口、防府に
来るので懐かしさ皆無。
母親の運転で帰路。
実家の壁紙が変わり、
両親の布団を引いていた
畳の部屋がフローリングに
変わり、セミダブルのベッドが
二つ並んでいた。
「うちには金が全くない」
「貧乏は嫌だな」
という割にしっかりリノベーション。
聞くところによると、
海外や国内への旅行へも
定期的におでかけになっているらしい。
こんなことをしているから、
金がないのか、嘘をつかれているのか
真偽のほどは不明だ。
あっ、リビングのソファも
電動で足を伸ばせるタイプの
ソファに変わっていた。

実家でも延々アルキメデスの大戦を読んでいたら、晩御飯。凍った大量のカニの足とブリの刺身が登場。喰う。魚介類はなかなか喰うことがないので、ありがたい。その後、紅白歌合戦。この家はガキ使の市民権が弱い。草彅くんの全裸監督のあたりでチャッと紅白にチャンネルが変わった。全てを隠さなくなった氷川きよしを観てから、shiNmmの二人と初詣へ。さないさんは大判焼とベビーカステラを喰っていた。その後、いちご飴、ダブルチーズ箸巻を腹に収めていた。

聞くと、合流前にかき揚げ丼うどんセットも喰っていたみたいだ。もう少し頑張ったら、ボーカル兼フードファイターになれるかもしれない。あと、さないさんは故郷の町をPRしたいと言っていた。同じように日本酒作ってる隣町?は獺祭で世界規模なのに、自分の町の酒がマイナーなことが納得いかないらしい。

さないジ・エンドとまなぶくん

寒空の下でそんなことを聞きながら、初詣と思いきや、うちは喪中だったので、鳥居をくぐらず、お参りもせず、おみくじも引かずにフィニッシュ。おみくじ引いた二人は両方大吉だった。さないさんもまなぶくんも今以上に幸せになってほしい。もちろんまごめちゃんもゆかみりやも。

2020/1/1

ニューイヤー駅伝を眺める。親戚の家で飯を喰う。床暖房が暖かくて昼寝。ハンチョーの7巻を読む。夕方、弟と凧を上げに小学校に行く。小学校の校庭で凧あげ。

上の点にみえるもの、それは凧だ。

近くの小学校は用事があったら、鍵開けてるんで入ってください。と書いてある。このご時世に珍しい。と思いながらも、昔ながらの校庭開放スタイルでよい。中に入ると野球してる親子や何かしら集まってる小学生がいた。凧は思いほか高く上がり、近くの小学生の耳目を集めた。

晩飯を軽く喰って、またさないさんと合流し、すき焼き。さないさんは元旦出勤のお年玉が来月の給料に反映されると言っていた。さないさんの家でまなぶくん、たいせーくん、サキチヨとともに鍋。新年からなかなか良い。ちなみに鍋はまなぶくんが作ってくれた。ありがとう。さないさんの家の大量のカービーが気持ち悪く見えてきたところで解散。

1体1体がデカいカービィ

2020/1/2


起きて、防府のスーパー銭湯へ
弟がハマっているというサウナへ。
サウナはまぁ、耐えれるけど、
その後に入るという水風呂に
入れなかった。
つま先だけ入れても
これは心臓をやられるという
冷え具合だった。
しかし、うちの弟は
何の感情もない0の顔で
水風呂に入り、
「慣れだよ。慣れ」と
言っていた。
僕はサウナで
ずっと逃走中を観ていた。

家に帰り、ラーメンを喰い、
広島への帰路。

12月におおはしくんが山口に忘れた
チューナーをまなぶくんが
ドラマみたいなタイミングで駅に
持ってきてくれた。
ありがとう。
貫井徳郎の小説読みながら
広島へ。
岩国までは座れたけど、
岩国から座れなかった。
家に帰り、ガキの使いを観る。
天海祐希も吉本騒動のパロディも
面白かったな。

2020/1/3

午後にサキチヨが「私はナンバーガールを観に行く」と家を出て行った。一人で延々頼まれてた漫画を書く。漫画表現の手間のかかる作業をしていると台詞の少ないペラペラと捲っているページこそ、魂が宿ってんな。だって画力だけの勝負だもんね。とかいつもは持たない感想を持った。下書き、ペン入れを行う。あと数ページというところで集中力が切れ、昼寝。

漫画

起きて録画番組観てたら
サキチヨが弁当を携えて
帰ってきたので、
弁当を喰って寝る。
この日あたりから摂取カロリーが
やばいと思い、プランクを再開。

2020/1/4


日がな一日ゴロゴロする。
サキチヨさんのスマホに
空き容量がなく、キンドルが
入んない。とのことで、
前使ってたタブレットに
キンドルを入れ、キングダムと
アルキメデスの大戦を
ダウンロードした。
ダウンロードをしたけど、
TVにかまけて漫画を読む気配を
全く見せない1日であった。

2020/1/5


サキチヨさんはキングダムを
3巻ほど読み、さもノルマはこなした。
というような顔をしていた。
せいがない。
昼に近所のカレーを喰いに行き、
ペイペイで支払う。
その後、リアルでグミや
たけのこの里を購入。
夕方16時から練習。
おおはしくんと名付けた
ループステーションに
併せてカバー曲の練習や
既存曲をやっぱり少し練りたいと
練ったりしていた。
家に帰り、クイズドレミファドンの
令和版みたいなものを観て、
有吉の壁を観て就寝。
有吉の壁は60分だと短い。