2020/10/17-2020/10/18

金曜の18時半。
家の近所に楽器を持って集合。
山口ナンバーのフリードに乗り込み、
一路山口へゴー。

俺が友達の数を間違えたり、
ふくちゃん※がメンバーの数を
間違えたり、お互いの間違いが
増加になる間違いで、広島ナンバーの
スバルから山口ナンバーのフリードに
変わったり、岩国乗り換えのはずが
乗り換えなしの広島出発になったりと
基本山口ナンバーのフリードにのみ
迷惑をかける形で出発。

車中ほぼほぼ初対面の方々だけど、
爆裂にトーク。何を話したかは
覚えていないけれども、タナ先輩※が
いたので、ろくなことをしゃべっていない。
※今回、タナ先輩、ふくちゃん、みゆきという人物の
表記があらわれますが、全員同じ人物です。
イメージとしては眼鏡をかけ、顎が出たきつね目の
中年女性を思い描いていただければ、7割くらい
正解に近いと思われる。

渋滞するかな?と思っていたけど、思いのほか順調。
20時ごろに防府着。
ここでふくちゃんたちとはいったんお別れ。
ふくちゃんたちは湯田に女将劇場を
見に出かけていった。宿泊も常盤(女将劇場のホテル)
にするのだそうだ。

20時ごろ待ち合わせの約束をしていたさないが、
10分遅れくらいで登場。

荷物をさない家に置かせてもらって
21時まで和む。
久しぶりに会うさないは8キロ痩せたと
言っていて、確かに非常に痩せていた。

21時前にさない家を出発。焼肉屋へ。
早々に飲み物と肉を頼み、最初の肉が
来るか来ないかのときにゆかみりやと
まごめちゃんが合流。この3人が揃うと
この3人が作る雰囲気で明るくなる。
たぶん、一人ひとりだと割と陰キャ的
要素ももってる割に、3人揃うと3人とも
劇的にテンションを上げる。
「陰キャのパリピ」みたいな感じかな。
バカでうるさくて、意味のないことで
きゃっきゃっしている。
でも、この雰囲気は非常に心地よい。

このあと、ゆかみりやは呑みきってないのに酒を追加する。


途中、まごめちゃんが姉に全額借りて
車を買った話、姉にちゃんと金を毎月
コツコツ返しているという話、でも姉より
前にベース買うのにさないとゆかみりやに
借りた金は一切返していない話などを聞く。

焼肉をたらふくくらい、ゆかみりやが
知らぬ間に大量のアルコールを飲酒し、
まごめちゃんが食事の終盤にも関わらず、
20代前半の若さを発揮し、結構量のある
ハラミ1人前を追加し、もきゅもきゅ食して
食事が終了。

その後、アイスを買いに右田の
ドラッグストアへ。
途中、風呂にはいるというゆかみりやを
家に降ろす。
泥酔してなくてなにより。
まごめちゃんの車で送ったのだが、
まごめちゃんもゆかみりやも
天然で金を払わずにパーキングから出ようと
していた。さすがだ。
そのドラッグストアは、さない曰く、
「近隣ナンバー1のアイスの
品揃えです。」の言葉に嘘はなく、
抜群の品揃えだった。防府いや、山口の3分の2は
九州文化圏なので、広島ではあまり見かけない
竹下製菓(佐賀)のアイスを3本購入。

さない家に戻り、アイスを1本食う。

風呂上がりのゆかみりやと合流したあとに
まごめちゃんがマッサージ大会を始める。
まごめちゃんはマッサージをするときに
日頃、のほほんとした雰囲気を脱ぎ捨てて、
マッサージを受ける側が一番痛いところを
一生懸命探し、そこを集中的に揉み上げて
受ける側が絶叫するのを満面の笑顔で
眺め、「がんばれ~」と一言だけ言って、
逃げないと延々と一番痛いところを
揉み上げる。
最初の犠牲者はゆかみりや、次にさない、
サキチヨと続いた。サキチヨは断末魔のような
声をあげ、身体を捻っていた。足の裏も
揉まれ、大絶叫だった。確かに見てて
面白かった。
ただ、自分の順番が回ってくると地獄だった。
膝の裏のコリ?みたいなものを押されると
激痛というか耐えられない違和感が体中を
駆け巡る。後方から笑いながら、
まごめちゃんが「がんばれ~」とだけ言って
その手を緩める様子は一切ない。
片足だけでギブアップ。
その回復を待ってる途中に知らぬ間に寝てた。

寝て起きたら、もちろん朝だった。
今日は山口の阿知須の公園でライブ。
このための防府への前入り。
起きて出発の準備をしていたら、
さないとゆかみりやが朝一自撮りをしていた。

助走もなく始まる自撮り時間。

阿知須に10時半前に到着。
えいぞうさんやまなぶくんと挨拶。
ちょうどえいぞうさんの弱者連合がPAチェックと
リハをしていた。そのあと、エレファントがリハ。
エレファントのリハ終了後、ウサギのリハ。
本日は山口3人、広島4人での演奏。
もちろん3人のほうがイレギュラーなので、
緊張する。しかも4人だとどうしても
アレンジに時間がかかってしまうので、
今回はそれを逆に考えて、3人なので、
今ある新曲をシンプルにもぎたてのまま
やってみる。ということにチャレンジしてみた。
しかし、単純に新曲3曲はいろいろ大変だったね。
緊張もするしね。
で、リハが終了。
出番が最初なので、セッティングをそのままにして
開演までいろいろウロチョロする。
ウロチョロしてたら、昨日別れたみゆき※たちも
やってきた。リハの前くらいにみゆき※から
「会場どこだー」「わかんねー」「バーカ」
みたいな育ちがそのまま言葉に出ているような
やりとりをしてたので、無事についてて何より。

で、本番。
いやぁ、やっちまったな。というところも多数
あったものの、やりきった感はある。
できる限りはやったな。
その後はバドミントンをして、屋根に羽を乗せたり、
エレファントのいとけんくん、事務長と
サッカーをしたり、なわとびをしていたが、
今日現在、多少身体が痛い。特に右肩。

途中、ゆかみりやが持ってきてたテントの中で
さないの写真を撮ってたら、適当に撮っても
光の具合が良くて、急遽奇跡の一枚選手権を
勝手に開催した。以降、モデル本人が選んだ
奇跡の一枚。
ゆかみりやだけは「あたしはどれでもだいじょうぶです」
と言っていたので、適当に選抜。

ベストオブさない
ベストオブまごめ
選抜ゆかみりや

適当にスマホのボタンをタップしてただけで
こんだけいい感じになるなんて、アプリもスマホ本体も
企業努力すごいな。と思った。

最初の出番だったので、あとはのんびりと
若槻くんをみたり、ayatoを体験したり、
furateなどを観た。そしてやはり山口の
レベルの高さ、新旧の繋がりというか
系譜がしっかり伝承され、新しいものを
生む素材になっているその様が素敵だった。
ま、最近いつ山口行ってもそう思うんだけどね。
そしてその伝統を受け継ぐであろう森岡くんの
息子が5歳にしてNIRVANAのTシャツを着こなしていた
素晴らしき英才教育。でも、父親や父親の友達、
後輩からいろいろ物事を教わるってことに
なったらなんか素敵だね。とか思った。
あと、久しぶりにカンダさんに会って以前の
ように差し入れをいただいた。ありがとう!
と思いながら、昔の日常のようでうれしかった。

エレファントまでギリギリ見れるかな。と
思ったけど、ちょい押しだったので、エレファントの
セッティング中に広島へ。

今回のライブは公園でのライブだったため、
公園内が禁煙とのことで、自家用車の車内で
あれば…ということだったのだが、自家用車は
ない。うーむ。と思っていたところ、
furateのかねこくんが「この車の中でタバコ
吸って大丈夫ですよ。」と軽バンの後ろを
提供してくれた。
なので、タバコが吸いたくなるとかねこくんの
車の軽バンに向かっていたのだが、途中、
ビビった様子のかねこくんが車に乗り込んできて
「いやぁ、不審者が車の中にいるのかと思いました。」
と言っていた。
かねこくんと話すと、かねこくんは
職人の世界で社会人生活を
はじめたので、話が面白い。
・マニュアルはねぇ。技術は盗め。
・昼と15時にジュース買ってこい。
・ブラック企業とかそういう言葉の外の世界です
と言われる話は実に昭和の職人の修行という感じで面白い。
でも、続けてるんだから立派なもんだ。
あと、ゆかみりやと同じようにかねこくんも
朝起きれずに何度か遅刻して
「次はねぇ」「何度も言わせんな。ばかやろー」と
言われているらしい。ま、そうだな。
遅刻はなー。と思う。
かねこくん曰く、「7時には職場におらんと
いけないんですよ。」と言ってた。
初老の自分からすると、「7時か余裕だな。
それで16時に帰れるなら悪くないかも」
などと思っていた。
けど、かねこくんの場合は7時だろうが、
8時だろうが、作業が終わるまでは
帰れないんだろうな。と思うと、
大変な仕事だな。

山口を発つ前にもかねこくんの車の中で
タバコを吸おうとしてたら、ayatoのメンバーに
遭遇。多分ドラムの子と初めて話したけど
とても感じのよい子だった。そのあと、
ayatoのあやとくんとも少し話したけど、
いい子だ。好きなことや自分が認めるものに
素直に真面目。
因みにかねこくんも好きなことや
自分が認めるものに素直に真面目なんだけど、
なんか怠惰、惰性、へろへろのエネルギーが
他人より多めだ。そこがfurateの音を作る
重要な要素だな。と思うし、なんかみんなに
奢ってもらったり、憎めないキャラクターに
なっている所以なんだろうな。と思っている。

広島への帰路。
タナ先輩の後輩、やまとにスポットが当たる。
奈良出身の安定を望む人種とのことだったが、
どうも匂う。性根が曲がった匂い。
タナ先輩もその根腐れに早々に気づいたらしく
こういった機会に遊びに誘うと着いてくるらしい。
おそらく安定を望むけど、安全圏に身を置いたまま
危ない奴らや、怪しい奴らを嗜む程度に
楽しむことができるなら、それはやぶさかでない。
と言ったところなんだろうと思うけど、
話を聞くとこれまでに大きな失敗のない人生を
送っているらしいので、これからメンヘラに
片足突っ込んだような嫁をもらい、ほうほうのていで
結婚生活から逃げだす。などのいい感じの
人生ワンツーパンチを喰らうと現在、優先順位1位に
おいている「安定」の順位が変わる人種の匂いがする。
さっさと人生ワンツーパンチ喰らっちゃえ。と、
思いつつ会話をしていると、やはり性根に問題が
あるので、面白い。
早く内包する狂気を開放しちゃえばいいのにな。
と思う。

ただ、やまとは昼にウサギを聞いて嫌いでは
なかったらしく、夜のライブにも遊びにきてくれた。
夜のライブが終わると、CDも買ってくれた。
性根は曲がって腐ってるけど、いいやつだ。

夜のライブ終演後、珍味で飯を食って帰宅。
珍味では性悪そうに振舞っているタナ先輩だけど、
俺が死んだら多分号泣するね。とか、やまとは
低学歴の僕たちのことを知能貧民だと思っているね。
ま、そうなんだどね。
みたいな話をした。
そしてやまとは終電目指して、寝るところしか
片づけていないという汚部屋へ帰っていった。
しかしその足取りは特に急いでおらず、
終電逃したらタナ先輩のとこに泊まったらいいや。
くらいの緩やかなテンションで帰っていった。

帰宅後、サキチヨと「疲れた。疲れた。」と言って
いたら、二人とも知らぬ間に寝ていた。
有吉の壁の録画を観てたけど、覚えてたのは
タイムマシーン3号のMRIのネタくらいしか
覚えていないくらいのスピードで寝た。

日曜は起きて早々に風呂。
その後ドラクエウォークでメタルホイミンを
叩きあげて、ついにスーパースターに転職。
転職した段階で満足して今日のドラクエは終了。

昼過ぎにカレーを作成。
カレーを作る前に以前購入したスパイスを
使って、パンチフォロンを作成。

■パンチフォロン
フェンネル+クミンシード+フェネグリーク+マスタードシード+ニゲラ

作成といっても5種のスパイスを混ぜるだけ。
そのミックススパイスを使って
サバカレーを作成。

サバカレー かつおだしとクミンの炊き込みご飯と併せてみました。

その後、買い物にでかけ、
サキチヨさんが「ファミマに行きたい」
というので、ファミマに行き、
スペースアポロを購入し、非常に
テンションを上げていらっしゃった。

あとはずっと家にいた。

2020/10/10-2020/10/11

最近、特に何か思い当たる節が
あるわけではないけれど、
録画番組が溜まっている。土曜の朝に
月曜から夜更かしの録画を見る程度に
録画番組を消化していなかったので、
朝から夜更かしを観る。

夜更かし観てたら、家人が起き上がり、
「わし、週末にカレーパン作る!」
と高らかに宣言され、カレーの調理係を
拝命した。
カレーと言えば、最近は他人のレシピの
グラム数を気にしてみている。
以前、友達から「30人前くらいの
カレーを作るのに使う玉葱は大7つくらいだ」
って聞いてたので、一人前に使う玉葱は
大体4分の1玉、二人前で半玉を目安に
グレイビーを仕分けしていたのだが、
最近見かけるレシピがどれもこの
数値の倍、一人前に使う玉葱は
おおよそ半玉とされているものを
よく見る。
半年以上ほぼ毎日カレーを作り、
レシピやサイトなんかも見て廻っている。
そんな俺は知っている。
「カレーに答えなんてものはない」
どう作っても美味かったら正義。
あとは好み。
カレーはそういうものだ。と
知っている。正解がないから
奥が深いのだ。
と思いつつも、やったことないことは
やったほうがいい。
なので、数日前からこれまでの
グレイビーの量の倍でカレーを
作っている。倍は濃くていいな。と
思うけど、グレイビー半分でもいい。
というのが今回の結論。
これはまた人によって異なる
玉葱3個に対してスパイスを
どれくらい入れるのか?という
違いもあると思う。
今、自分は玉葱3個に
クミン大匙1.5~2
コリアンダー大匙3~4
ターメリック大匙1~1.5
カイエンペッパー大匙1~1.5
を入れているけど、レシピに
よっては玉葱3個にこの量の半分
って書いてあることもあるけど、
もちろんこれにも答えなんてない。
薄味グレイビーを基本にしておいて、
肉、魚、豆などの作るカレーに
併せてコリアンダー足したり、
クミン足したりして作る人もいるだろうしね。
因みに俺は今のとこ、
滅多なことがないと
グレイビーにクミン、コリアンダー、
ターメリック、カイエンペッパーを
足すことはない!

閑話休題

依頼を受けたカレーを作る前に
歯医者へ。歯を磨かれ、
機械で掃除され、院長の話を聞いて
1500円也。
3割負担なんで、元金は5000?
高くね?と思いつつ帰宅。
自分の番の前に院長と話を
してた50代のババアの話の
長いこと、長いこと。
お前の家の行事の話など知らん。
さっさと帰れ。
俺の隣のおばあちゃんも
待ってるだろうが。
と憤りながら、待つ。
おばあちゃんもイライラしている
だろうから、自分の番の院長の話は
ショートカットと思ってたが、
最後に「前歯が甘いもので
虫歯の黄色信号になっている」と
言われて、「毎日アイスクリンを
喰っている」と言うと、
院長に「アイスクリンとは?」と
問われるので、アイスクリンの説明。
これでは前のババアと変わらない。
おあばあちゃん済まない。
と思い、帰路。

家に帰り、最近アマプラに
加わった「勝負師伝説哲也」を
観る。7話くらいまで観てたので、
8話くらいから20話まで一気見。
主題歌和田アキ子、挿入歌
松崎しげる、エンディング曲
知らない人。というアニメの割に
渋い人選。
アニメ内のBGMもいい感じにイナたい。
挙句、ヒロポン中毒や、ラバウルの
生き残りキャラクターも登場。
ファンタジー麻雀アニメ、面白かった。

そこからキーマカレーを作成。
ほうじ茶の量を多めにしたら、
特にほうじ茶は香ることはない
しゃばしゃばのカレーが出来上がった。
カレーを喰った後、家人が
「おっらー!」と余ったカレーの
水分を飛ばして、パンに詰めていた。
昼寝をしている間にカレーパンが
出来てた。

かねこ君作成の皿に乗るカレーパン

昼寝から起きた後に明日作る
グレイビーの玉葱を買いに
エブリイへ。
エブリイで先輩からLINEを
受け取り、夜はサシ飲みへ。

20~23時ころまでサシで
いろいろ話す。

家に着くころには
ベロベロで布団に突っ伏しても
気分が悪くて、水を飲み飲み、
知らぬ間に就寝。

朝一の小便が臭かった。

日曜は朝から昨日作った
カレーパンを喰う。
家人から「手前のパンを喰え、
奥のパンにはチーズが入っている」
とチーズ入ってるやつを外して
出してくれたらいいのに。と
思いながら、カレーパンを喰う。

昼までゴロゴロして昼に
最近、広島で始まったフードパンダを
頼んでみようと相成った。
ウーバーイーツ、wolt、フードパンダと
広島は人口比率が日本全体と似ているので
マーケティングをするのに最良の地である。
という誰かの話を裏付けるように
フードデリバリーが広島に進出している。
翻って、広島の企業を見てみると、
何かと東京に憧れて、全て東京で
行おうとする。灯台下暗しとはこのことだ。
しかも広島で物事を行うのに際し、
「ここは田舎だからね」とにべもない。
うーん、残念。

で、フードパンダを使ってみたが誤配が
発生。発生後、サポートに連絡すると、
サポートは迅速でキャンセルになるとと
ともに誤配された弁当を詫びの品と言わん
ばかりに頂いた。
レシートを見ると、2850円の高級焼肉
弁当。「これはこれは」と、美味しく頂戴した。
そしてまだ腹に余裕があるので、
キャンセルになった
商品を再注文しようとしたら、
画面のほとんどがエラーで
非表示になっていた。。
頑張れ。フードパンダ。

その後、3人編成の新曲の練習で
スタジオ。エレキギターを爪弾く。
練習のために非常に硬くなった
左手の指、右手の指の腹で弦を
弾く。最初はぎこちなかったものの
終盤では歌詞を気遣えるほどの余裕が…
やはり練習は大事。
音を作るのも大事。
スタジオは大事。

スタジオから帰り、グレイビーを
作成。ちょうど、ふるさと納税の
返礼品の新品のフライパンが
届いていたので、試す。
やはりしっかりテフロン加工の
効いたフライパンは違う。
木べらでこびりついた玉ねぎを
こすりとることもなく、
煮過ぎた麦茶くらいの茶色を
纏ったグレイビーが完成。
良い感じだ。

そこからトマト、スパイスを
加えグレイビー完成。

で、今日の夜分の
鯖カレーを作成。
よし、美味い。

カレー喰った後に
溜めてた録画番組を観てたら、
22時過ぎには就寝。

【レビュー】加熱式タバコ ヴェポライザー FENIX+を購入して1年経った

FENIX+を購入して1年3か月経った。
1年経っても無事に使用できているのだけれども、
多少当初より変わったところがあったので、備忘として記録しておきます。

前記事:

(2019最新型) 【加熱式タバコ】 ヴェポライザー 電子タバコ WEECKE FENIX + タバコ代1/5 どんなタバコ葉でも使える IQOS glo も使用可能 2.5A急速充電対応 (ウィーキー フェニックスプラス)

何か剥がれたぞ

個体差があるのかもしれないが、使用して半年経ったころから
どこからともなくシール的なものが剥げてきた。
綺麗に全部剥げるわけではなく、部分的にシール的なものが剥げてきた。
基本的に右利きなので、右手でもってタバコを吸うのだが、
右手の指で握る部分のシール的なものが剥がれている。
これが何かに影響があるのか?というと特に影響はない。
ただ見栄えが悪いだけ。

バッテリーがへたってきた?

FENIX+は緑(170度)→水色(180度)→青(190度)
→紫(200度)→赤(210度)→白(220度)で温度が
変わっていくのだが、温度が低い方がバッテリーの持ちは良い。
ただ個人的に高温のキックが強い感じが好きなので、
大体紫(200度)~白(220度)の間で吸っている。
しかもFENIX+は喫煙時間延長機能があり、5分の規定時間
の終了前にバイブが震え、一度電源ボタンを押すと、
3分延長できる機能がついている。
個人的に高確率でこの機能を使うことを考慮すると、
買ったころは満充電で6回~7回吸えたと思う。
これが現在満充電で5~6回程度になった。
ま、1年毎日使い続けたらこんなもんかな。と思う。

取れない汚れができたぞ

10日に一回程度掃除していたのですが、さぼって月1くらいに
掃除のペースを落としたら、Tシャツについた醤油程度の頑固さで
取れない汚れが発生。
縁のタバコ葉も取りにくいのだけれども
加熱箇所についた黒ずみのような焦げのような汚れが
取れない。ちなみに掃除は綿棒とセスキ炭酸ソーダを
使っている。地味に何度も何度もセスキに浸した綿棒を
ゴシゴシやると少しずつ黒ずみのような焦げのような汚れが
取れるのだが、完ぺきに取れることはもうない。
もしかしたら味に影響があるのかもしれないが、
バカ舌なのか、慣れなのか大してわからない。

安全ピンがベスト

この穴から温められたシャグのニコチンを吸うのだが、
この穴、葉が詰まる。
さすがに葉が詰まるとタバコのグッと感じが明らかに減る。
そしてこの穴の掃除に役立つのが安全ピンだ。
安全ピンで穴に詰まった葉をツンツンツンツン突く。
ツンツンするまえにティッシュでおおまかな汚れを拭き取り、
プレートを水洗いしたあとにツンツン突くのが良い。
これは買った時から変わらない。
因みにプレートは追加で買うことはないけど、
プレートを留める青のゴム、これは消耗品だ。
個人的には3~4か月に1回くらいの頻度で購入する。
交換のタイミングはシャグを入れるときに蓋を外すと
青いゴムが頻繁に落ちてくると替え時だ。

最近のシャグのお気に入り

AMSTERDAMER
MENTHOL ICE
25g 660円

いきつけのタバコ屋で「最強のメンソールが入ってくる!」と
言われ、楽しみにしていた一品。
吸ってみるとそこまでチョイスのダブルメンソールと
変わんないな。と思うけど、多少こっちのほうが強いかも。
メンソール好きの方は一度試してみたらいいかも。
設定温度は最高の白(220度)で吸ってます。


CHOICE
DOUBLE MENTHOL
30g 800円
ベストオブメンソール。ベストオブヴェポライザー。
爽快感が最高です。
これは紫(200度)か赤(210度)で吸ってます。

2020/10/03-2020/10/04

木曜、練習に向かうため
チャリに跨ったその数分後、
「あら、妙に曲がるときに
バランス崩すぞ」と思い、
チャリを停め、チャリを目視。
異常なし。
再びチャリに跨り、曲がり角。
めちゃめちゃバランスを崩す。
「おかしい。これはおかしい」
タイヤを触ると空気が…。
先週の後輪パンクに続き、
今週は前輪パンクか。。と
肩を落とすのも束の間。
練習だ。練習。
まだ19時前だったので、
急いでチャリ屋テラオに駆け込むも、
「今からは無理やね」と言われ、
チャリだけ預けて、市電に乗り込み、
20分遅れで練習開始。

これを踏まえて金曜日、
所属組織の方針で、
チャリ通勤には一銭も払わない。
ビタ一文払う金はない。というので、
自腹で通勤。往復800円也。

こういうのは金額ではなくて、
精神にくる。

電車通勤には金を払い、
車通勤にも金を払い、
バイク通勤にも金を払うが、
チャリ、お前はダメだ。という差別感。
チャリだって雨が降ったら、
電車乗りたいし、パンクしたら
電車乗りたい。しかしながら、
「お前がチャリを選んだんだろ。」
とトラブルの際は全て自腹。
なんだ、そのルール。

ま、そんな通勤差別の話は置いといて、
金曜自腹で通勤したその帰り、
上記の理由よりどうしても無駄銭を
使いたくない。という気持ちから
通勤距離8キロを徒歩で帰ろうと決意。
17時半過ぎに出立。

スニーカーでアスファルトを
踏みつけて歩く。歩く。

数キロ歩いたところで、
時計を見ると18時過ぎ。
まだ中間点となる駅まで
数キロある。

計算の苦手な脳で考えても、
おそらく中間点の駅につくのが
18時半前。
そこから自転車屋までを
今日の徒歩速度で考えると
19時過ぎくらいが到着時間。
チャリ屋は19時まで。

ということで、中間点の駅からは
市電に乗らないと、チャリを
取りにいけないことが判明。
結構な汗をかき、時間をかけ、
歩いたものの節約金額190円也。
市電でテラオに向かう。

19時前にテラオに着き、
900円支払い、チャリを回収。

帰路。

豚肩ロースのカレーを作って
むしゃむしゃ喰って、就寝。

土曜。
起床後、録画番組を観ていたら、
ウダウダと家人も起床。
面白そうなので、家人が起きる前に
出立しようとしていた計画は
水泡と帰す。
本日は一人で実家に帰る。
数日前に
「wi-fiが繋がらない」
「PCは見れる」
という断片的な情報のSOSを
SNSで頂き、ほおっておこう。
いずれ繋がる日もくるであろう。
と思っていたけれども
「親孝行したいときには親はなし」という
言葉を思い出し、「んー」と思ったが、
実家に帰ることを決意。wi-fiを繋ぎに。

思い返せばルーターも数年前のものなので、
もしかしたらボロくなってるかもしれないな。
と思い、amazonで家と同じルーターを注文して
実家に届けた。
ただ後から気付いたけど、家のルーターは
2.4?hz帯かなんかの帯域で接続してると、
電子レンジを使ってたら、ネットが
繋がらなくなる。
これはまた「wi-fiが繋がらない」と
言い出すかもしれない。と思いつつも
注文した後だったので、何も考えない
ことにした。

ウダウダ起き上がった家人は
「横川になんか新しいパン屋が出来ている」
「評判がいいので、そこで土産を買っていけ」
と命を下した。
「荷物になるから嫌だ」とは言えない。
なぜなら家人は土産のひとつも持たせずに
帰省させるということを気にするタイプだからだ。
そして自分で土産を買っておいて、
それを持たせるというところまでは
面倒くさいの感情が勝つタイプなので、
これを買って帰れ。という指示だけが飛ぶ。
なんて人間らしいのだ。
と思いつつも、面倒がひとつ、こちらに
やってきた。
ということで、電車に乗る前に駅周辺を探索。
大体あのあたりと思ってたところにパン屋がない。
喫茶店しかない。
うーむ。とファミマの裏の小道を分け入ると
発見。駅からも道路からもファミマが邪魔で
全く見えない場所にパン屋はあった。
開店5分前だったので、5分待って
パンを購入。
人気店ですぐ売り切れるらしい。との家人の
情報はこの日は違ったらしく。
開店を待つのは僕一人。
入場即購入が可能であった。
プレーンとあずきのパンを購入。
割高な金額設定と思ったものの、
あずきのパンの重さたるや、
乳児の頭の上にこのパンを落とすと
「首、大丈夫かな?」と心配に
なるくらいの重さはあった。
かなりあずきが入ってることが
推測された。

で、防府へゴー。
通勤ライナーみたいなのが
あったので、岩国まではものの
30分程度で到着。
山口の本領はここからだ。と
ばかりに30分に1本の山陽本線。
そして各駅停車。しかも柳井や
徳山で15分程度の待ち時間。
都合2時間かけて防府へ。

13時4分に防府着。

そうそうに実家に帰り、
新しいルーターをセット。
うまくいかない。
説明書を読むと、
ケーブルテレビの場合、
電源切って30分くらい
置いとけ。と書いてある。
母親に「時にこの家の
ネットはケーブルTVか?」と
問うと「そうだ。知らんかったか?」
と言われ、知る由もないだろ。とは
応えず、そっと全ての電源を抜き、
買ってきた土産のあずきのパンを喰う。

あずきのパンを喰い、
煙草を吸ってから再度設定。
うまくいく。
その後、父のiPad、母のスマホに
wi-fiを設定する。
父は嬉々として競輪の動画を
観ていた。
母は「次はこのスシローのアプリが
うまく入らないので設定してくれ」と
追加依頼がやってきた。
スシローのアプリを設定し、帰路。

帰りに多少申し訳なさそうに母が感謝を
述べるので、「気にすることはない。
これで今、自分は親孝行ポイントが
かなり貯まっている。明日、両親が
死んでも親孝行をもっとしておけば
よかったという後悔は微塵もない」
と伝えると、「いやいや、まだまだ親孝行ポイント
のスタンプカードは付くとこがいっぱいある」
みたいな内容を伝えられるが、
「ま、親孝行ポイントは残される側が
勝手に換算するものだからね」と言うと、
「ぐぅ」と言っていた。
ともあれ、まだまだ親孝行ポイント
のスタンプカードは付くとこがいっぱいあるらしい。

防府駅のキオスクでは、サッポロ一番みそラーメン(袋麵)を冷やしている。なぜ!

実家でもらった芋と栗を
リュックに入れて電車に乗る。

帰宅後、カレーを作る。
家人は身体がだりぃとゴロゴロしていた。
昼に妹が来たらしい。

日曜。
日曜も妹がやってきた。
なにやら作業着の裾上げを家人としていた。
僕は「残酷で異常」というカナダの映画を観ていた。
所謂ループものという映画になるんだろうけど、
面白かったな。
多分2-3回観ても新たな伏線などを発見して
面白がれるやつだな。と思う。

その後、広島だけ数日遅れでOAされた
有吉の壁のSPを観てた。
有吉の壁のSPより野球のほうが視聴率が
いいんなら、しょうがないけど、
視聴率悪いのに、惰性で野球のほうを
選択して放送してるんなら、さっさと
考え方改めてくんないかな。広島の
TV局は。とか思う。
もはやリアルタイムでSNSみながらTVを
楽しむという手法は特定の年代層が
少数で行うようなものではなく、
メジャーな視聴方法になったと思うしね。

んな、こと考えてるうちに昼寝をしてた。

起きたら18時半だったので、カレーを作る。
手羽先カレーを初めて作ったけど、
手羽先カレーの手羽先って圧倒的に
喰いにくいな。と思いながら食す。

美味そうにできたけど、喰いにくい。

食後、世界のコロナ対策みたいなTV観てたら、
寝てた。

2020/09/26-2020/09/27

金曜にチャリがパンク。
しかも家まで5-6キロという
なかなか距離のある地点でのパンク。
そこから家まで徒歩。
途中、自転車屋が一軒あるのだが、
非常に感じが悪く、高圧的な態度を
取られた記憶があり、立ち寄る気には
なれず、根性の徒歩。
チャリはテラオで直すと決めている。
前まではチェーンのチャリ屋が
途中にあったのだが、どうやら
潰れたらしい。残念。
このチェーン店は0の対応だったので、
よくも悪くもない普通だったので、
開いてればパンクを直してもよかったのだが、
潰れてしまったのが残念だ。
よくよく考えると、大規模商業施設に
入ってるチャリ屋はパンク直すのに
1週間かかるとか訳のわからないことを
いうし、途中のチャリ屋は感じと
態度が悪いし、チェーン店は開いててもどうせ
0の対応だし、今、接客の感じのがいい
チャリ屋をこの街ではじめると
人気店になるのではないか?と
ビジネスチャンスを感じたが、
感じがいいことをどうやってたくさんの
人に伝えたらよいのか?という疑問に
ぶつかり、考えるのを辞めた。
科学技術がいくら発展しても
実際の暮らしの中では、口コミは
大事だな。と思う。

そろそろライブをするぞ。

そんな苦労してついて帰ったチャリを
テラオへ持っていくために午前中は
チャリをついてテラオへ。

ついてる途中で軽い便意を覚えるも
「ま、耐えうる」と判断し
チャリをついてると、軽いと判断していた
便意の様子がおかしい。急激に
猛烈に肛門に攻撃を仕掛けている。
膝を閉じ、肛門を締め上げながらの歩行は
困難を極め、テラオまでの道すがらに
限界を迎えるも、
駐屯地ローソンを発見し駆け込む。
ここで一気に決着をつけてから
テラオへ臨もうと思うも、
こんなときに限って、先客がいやがる。

そして今、トイレの前に留まり、
便意に応戦すると、
多分負ける。敗戦だ。

負けるということは肛門を突破され、
便意軍をローソン内に放つことと
なる。しかもこの便意軍は
あきらかに固形物ではなく
液状だ。

「欲しがりません勝つまでは!」
いや、「出しません!座るまでは!」を
肛門周辺の筋肉という筋肉に
スローガンを提示し、下半身総動員法を
発令し、耐える。

しかし「これはマズい」と
思うような46センチ砲弾並みの便意が
度々腹の奥から撃ち込まれている。

これは「もたない!」と判断し、
ローソンの店内を早足で2周程度
クルクル廻り、便意軍を
なんとか腹に留めるも
ドアノブに小さく丸の中に
見える赤が青に変わることはない。

「決断を迫られている。」
そう感じた。

このままここに留まり、
いつ終わるともわからない
前任者の扉が開くのを待つのか、
違う世界を探すのか?
頭の中で計算しながらも
額には脂汗が浮いているのが
わかった。

この便意軍の猛威に対し、
「待つ」ということが
不可能と感じていたので、
近くのパチ屋のトイレに転戦を決意。

チャリをついて歩き始めるも
パチ屋へ渡る信号が赤。
「待ちだ!」
しかし一点に立ち止まると
少なくない可能性を持って
肛門を突破されてしまう。
便意軍に対抗すべくチャリを
つきながら、その場をクルクルと
旋回。1周ごとに信号の点滅を
期待するも3周程度空振り。
4周目くらいに漸く信号が点滅。
希望の灯がともる。

膝を閉じ、満身創痍で
横断歩道を渡り、パチ屋へ。

変な歩き方だが、高速に
スピーディにトイレへ向かう。

「絶望」

3つある扉が全て閉まっている。
ここで便意軍を開放し、
大声で罵声を皆に浴びせながら
液状の糞を掴み、
扉の向こうに投げ込んでやろうかと
思ったその刹那、
中央の扉が開いた。

入れ替わるようにその扉に
飛び込むと、中のおっさんが
異様だった。
服装などは普通なのだが、
目の前の人間が全く見えていない
ような緩慢な動きと無表情。
失明している方なのかな?
と一瞬思うもそんなことはないようだ。
ただ目が虚ろで表情もない。

「こいつ、法に触れることを
ここでやってたんじゃ…」と
思いつつ、確信はないまま怒りに任せ
僕は扉の中に飛び込み、おっさんを
軽く肩で押し出す形でおっさんを
外にやり、鍵を閉めた。

勝負は一瞬だった。
「止めど流る 清(さや)か水よ」と
いうような勢いで液状の便意が
TOTOの中に吸い込まれていった。

一息ついていると、
援軍さながらの追い便意が
やってきた。
しかし今の僕に怖れるものは
何もない。
追い便意を待ち、やってきたところで
速攻でTOTOの中に吸い込ませてやった。

「ふふん」

と軽いハミングのひとつも
かましながら、終戦。

危険な戦いだった。と思い、
また横断歩道を渡り、テラオへ

小一時間かかるというので、
一旦家に帰ることにした。

チャリを預け、軽やかに
帰路につこうとすると、
「おや、土踏まずがなんか
慢性的にツッてる感じがする。
いや、もはや痛い」と相成り、
片足に痛みを感じながら帰宅。
おそらく昨日から続くチャリを
つきながらの徒歩が原因だろうと
思われる。

小一時間後に家人と共に
チャリを回収し、うどん屋へ。

うどん喰った後、買い物
海老を買う。

そういえば金曜の夜に
「天上の葦」を読破し、
太田愛を誰かに勧めたくなり、
となりでゴロゴロしていた
家人に太田愛の処女作
「犯罪者」を勧めてみた。
あまり乗り気ではなかったが、
土曜の朝に数ページ読んだところで
世界に入り込んでもらえたようで、
家人はこの週末ずっと太田愛
「犯罪者」を読んでいた。

家人は本当にずっと
「犯罪者」を読んでおり、
キングオブコントも録画した
だけでまだ観ていないと思う。
空気階段とジャルジャルと
ジャンポケのコントだけ顔を
上げてたので観てたかもしれない。
個人的には空気階段と日本の
しゃちょーが好きだった。
まずは自分が面白い!を大事に
する人って個性が出るよね。とか
勝手に思ってた。

日曜は有吉反省会や
ゴッドタンを観ていた。
家人は「犯罪者」を読んでた。

午後は海老のカレーを作り、
タナ先輩の家に届け、
目つきの悪い赤子と遊んだ。
目つきの悪い赤子の母親と
大体同じような髪だったので、
「ほら、ママだよ」と
言っていたら、帰宅後、
「ママ~」と産みの母を
スルーして僕を
探してくれてたらしい。
なんていいやつ。
目つき悪いけど、いいやつだな。
元気に現金に暮らせよ。と願う。
産みの母は産みの母で
スパイスの本があるので
もってくと言ってたのに
忘れてきやがったけど、
帰り際に禿げない髪の分け方を
伝授してくれた。

タナ先輩は
「海老好き」といいながら、
宅八郎みたいな髪を
振り乱してカレーを喰ったり、
怒ったりしていた。
数時間後に大きめの喧嘩をして
車中泊したらしい。

そして具合が悪いと言ってた家人の
ために鉄分が入った飲み物を
購入して帰宅。

鉄分を補充し、家人は
犯罪者を読んでいた。
まだ下巻の半分くらいの
ページが残っていたのだが、
「どう?」と聞くと
「今のとこ謎はない」
と言っていた。
いやいやミステリの下巻
半分程度で謎がないことなんか
あるかい!と思ったけど、
「ふーん」と言った。
そして、こいつは本当に
理解して読んでいるんだろうか?
という疑問が湧いた。

その後、本日最終回を
迎える半沢直樹の帝国航空編、
第5話から一気に視聴。
ここまでで家人は犯罪者を読破。
とくに感想はナシ。
あんなに夢中で読んでいたのに。

半沢直樹は
一気に最終回になだれ込む。
面白いなぁ。
歌舞伎役者のはっちゃけ感が
スパイスみたいに香ってた。

最終回を観た後、
SNSで柄本明の土下座のMADを
観てたら寝てた。

さらば

2020/09/19-2020/09/22

いつの頃から存在したのか、シルバーウィーク
言い回しなども含めて、これはもう常識として
定着したのか?何か偶然が重なってポッと出てきた
連休のようにも思うのだけれども、連休を
嫌うような職種ではないので、有難く連休を
楽しませていただく。

土曜はいつもの週末のように6時前には起床。
そこから先週の撮りためてたTVを観る。
ナイトスクープから観ようと思ったけど、
最初のコーナーが気乗りせず、後回し。
コナンのTV特別版みたいなのを観始める。
これも集中力が持たず、途中で止める。

そこからドラクエウォークを立ち上げる。
そうそう、前日からキラマとサイトやSNSでは
記載されているキラーマシーンのこころが
確変になっていることを思い出し、
土曜の朝から外へ。
因みにキラーマシーンのこころの説明を
しておくと、ドラクエウォークでは
キャラクターにこころというステータスを
上げたり、特技を覚えたりするという
アイテムである。またこころは
モンスター討伐時に一定確率で
落とすという仕様なのだが、
頻繁に遭遇するモンスターのこころと
稀にしか遭遇しないモンスターとでは
こころのステータスや特技に大きな
差異がある。もちろん稀にしか
出会わないモンスターのこころのほうが
ステータスが高かったり、特技も
強力だったりする。
その稀にしか遭遇しないモンスターで
高いステータスと強力な特技を持つものの
ひとつにキラーマシーンはいる。
そんなキラーマシーンが3日間限定で
倒したら100%こころを落とすキャンペーンが
現在執り行われていた。
因みにこころはS~Dとランクがあり、
最高はS、最低はD、Dは都合50個くらい
集めてようやくSになるというくらいの
貴重さだ。

そんなキラマのこころを狩りに土曜の朝、
おっさんが近所をチャリで巡りはじめた。
こころがなければ絶対通らないであろう
細道を早朝にチャリで進んだ。

早起きは三文の得とはよく言ったもので
いきなりSが落ちた。ラッキー。
その後、サイクリングも兼ねて
半径2キロくらいを走行。
帰りにパン屋でホテルブレッドを
購入。知り合いのベンに遭遇した。

帰宅後、まだ寝ていた家人に
パンを買ってきた旨を伝えると
起きた。そして卵を焼き始めた。

朝飯を食って、すぐに家人は
「昨日伝えていたとおり、
この連休で台湾料理と
ソレイユ、ケララ食堂に行くぞ」
と言われた。そういえば、金曜に
そんなことを言っていたのだが、
チャリで遠出とかは家人が
一番敬遠する運動にあたるので、
話半分に聞いてていいだろうと
思っていたのだが、家人は本気だった。

11時前にチャリに乗り、
ソレイユまでゴー。
もちろん道中、キラマを発見したら
キラマを狩る。

真っすぐケララ食堂へ。
十日市にお店があるころに
何回か行ったことのあるお店
だったけど、自分がカレーを作り
始めてからいくのは初めての来店。

ケララ食堂

カレー2つのコースを注文。
すごいカレーだったな。
拘りの果てなのか、現地感の再現性が
高いのか、わかんないけど
意志のあるカレーって感じがした。
茄子の酸っぱい系のアチャールは
苦手だったけど、総じて
意志のあるすごいカレーだった。
満足。
カレー喰ってると隣のテーブルの
20代くらいの若い娘3人組が一般人の
2.5倍くらいの時間をかけて注文に迷ってた。

その後、ソレイユへ
GUでシェフパンツを購入。
GUのシェフパンツは安くていいな。

かき氷が喰いたくなったので、
かき氷を喰おうと思って
近隣を調べたけど、特にお店はなかった。
帰りに近所のジョイフルで…
と思い、ジョイフルに寄ったら
かき氷はシーズンが終わっていた。

その後、帰宅して多分ウダウダしたと思う。

日曜も引き続き、キラマが出る。
家人は台湾料理を喰いに行く気満々だった。
台湾料理屋の近くにある
タピオカ屋でタピオカも買おうなどと
言っている。
そういえば家人はダイエットをしていたのだが、
どうなったのだろう。と思い、
現状を確認すると、
「体形は全く変わっていないように
見えるだろう。しかしな、体重は
目標体重を下回っているから
大丈夫なのだよ。ははは」と
言っていた。

昼過ぎに台湾料理屋へ。
僕は冷麺を頼んだのだが、
家人はルーローハン、水餃子、
小籠包というなかなかのボリュームを
注文。「ほうほう、うまい。うまい」
と言いながら腹に収めていた。

冷麺

喰い終わり、店を出ると、
「もう何も入らない。腹がいっぱいだ」
と言っていた。
タピオカは「お前が喰いたいなら
いくけど、あたしゃ、いらねぇよ」とも
言っていた。

帰宅。

帰宅後から先週買っていた小説、
「天上の葦」を読み始めた。
この作者の太田愛さんという人の
本は初作の「犯罪者」を読んで以降、
「面白い!この人の作品は全部読もう」
と心に決め、「幻夏」を読み、
「やっぱりクソおもろいわ」と思い、
ハードカバーでしか販売されていなかった
「天上の葦」の文庫化を楽しみに
していた作品だった。
先週、アルパークに行ったときに
ハードカバー版が300円で販売されて
いて、速攻で購入した本だ。

読み始めると止まらない。
あぁ、面白い。

渋谷のスクランブル交差点の
真ん中で空を指さして
絶命した老人。
その老人が空を指していた
理由を探らされる探偵。
公安から消えた警察官を
追う警察官。
ふたつのストーリーが
混じりあって、ひとつになり
なぜその老人が空を指さして
絶命したのか?そこに至るまでの
心情、人生が描かれてて素敵。
作者の紹介みたいなとこを
読むと、元はテレ朝の脚本家か
何かで相棒とかの脚本書いてた?
みたいなことが書いてあったように
思うけど、相棒ってそんなに
仕掛けがたくさんで面白かったけ、
水戸黄門的面白さじゃなかったけな。
とか思いながらもグイグイに読む。

上巻の途中で就寝。

月曜は朝からSCCという
自主的に作ったサイクリングクラブで
いい感じの坂を登りに行く。
メンバー5人中2人がカレーを
喰いにいくと思っており、
坂の手前のコンビニで
「え、今からカレー喰いに
いくんじゃないすか」
と言っていた。

坂を数百メートル登ると、
カレーを喰いにいくと思っていた
メンバーの口数が明らかに減り、
ゲロを吐く2歩手前くらいの
表情をしていた。

目的地まであと1キロ程度の
ところで、全員の総意の元、
坂を登りきることは諦め、
カレー屋へ。

カレー屋に着くなり、
SCCの最高顧問であるS氏が
ビールを呑み始めた。
うまそうだな。と思って
僕もビールを呑んだ。
うまかった。
カレーはチキンカレーで
クローブが効いてて、
サラサラ系のカレーだった。
うまい。
「なるほどね~。だから
みんな大皿使うんだな」とか
「大皿は見た目に満足感あるし、
価格設定も強気に出しても
少ないとは言われないのかな?」
とか思ってた。

カレーを喰ったあと、
目の前の中華料理屋に
設置してあった灰皿の
近くで煙草を吸い、
道を渡ったとこにあるスーパーで
買い出しをしたのち、河原へ。

河原にて
河原にて2

河原で酒。
浅瀬の川で水もきれいだった。
小一時間程度、酒を呑む。
途中、「この辺では
この川の中を走るマラソンがある」
と聞いて、「ん」となった。
詳しく聞くと、本当にただ
川の中を数キロ走るマラソン大会が
あるみたいだった。
ネットで調べると写真も出てきて
本当に川の中を走っていた。
「何のために?」と
口から出かけたがすぐにやめた。
それは愚問だからだ。
アルピニストは山があるから登り、
スイマーは水があるから泳ぎ、
ランナーは道があるから走る。

この街の人は
浅瀬があるから走る。
それだけなのだ。
と、思い至った。
「いや、浅瀬走る?」と
マインドBの自分が言ってくるのを
脳内で制した。

「で、マラソンの前に
ボランティアを募って川の掃除をするよ」
と教えてもらった。

「川を綺麗にしたあと、人が走ったら
なんかまた川汚れそうじゃけど」とか
「それ、川綺麗にして、終わりでよくない?」
とかまたマインドBの自分が言ってきたけど、
発想は面白過ぎるな。
この街には天才がいたんだな。と思う。
ま、紙一重なんでバカの可能性も
充分にあるけど。

その後、スーパー銭湯へ。
この日、初めてサウナ→水風呂と
入ることができた。
水風呂は入れないと思っていたけど、
メンバーの一人が水風呂に浸かってて
なんかイケるかもと思って
チャレンジしたら、なんとか入れた。
小さく「ひぇっ!」とは言ったけど。
5分サウナ→15秒水風呂を3セット繰り返して
外気に身体を晒していると、
「整う」の欠片を感じることができた。
良かった。

風呂から上がると、S氏が
プレミアムモルツの中(ちゅう)と
おつまみ2品で一杯やっていた。
さっきの河原でも都合2リットルくらいの
アルコールを摂取していたのにね。

S氏は「おつまみ2品セットのコースの中に
入ってるはずの板わさが品切れだ。くそ」
とはぶてていた。

その後、近くの駅の最寄りの居酒屋で
また呑む。
S氏は変らぬペースでずっと呑みながら
急に「話、全然変わるんすけど
俺、富士山登りたいっす」と夢を語っていた。

メンバーが居酒屋で眠り始めたところで
フィニッシュ。と思いきや、
S氏が「ラーメン喰いたい」と言い始め、
近くのラーメン屋で担々麺を喰った。
メンバーの一人が酔った勢いで
「ここは店の名前が変わってるけど、
前にあったラーメン屋と同じ味ですよね?」
みたいな質問を店主にぶつけて、店主に
「違いますよ」と言われていた。

担々麺

そんな感じで夜が更けていった。

家に帰って少し「天上の葦」を読んで
就寝。

朝からずっと天上の葦を読んでいた。

この4日間で曲もちょこちょこ録ってたり
してたので、曲の調整なんかもした。
そういえば、PCを変えたタイミングで
PCが全てのデータをonedriveにアップしようとし、
1GBしかないonedriveがすぐに満杯になるので、
まずは自動でonedriveにアップする設定を
変更し、onedriveにアップされていた
studiooneのデータを消した。
すると、どうやらローカルにデータは
保存されておらず、PC買って以降に
作ってた曲のファイルが全部消えた。
残念。
しょうがないので、必要な曲だけ
再録をし、新曲を録り始めていた。

新曲のほうを「勢い」だけでイケる曲に
したいと歪んだ音色でコードを弾いてたら
家人が起きてきた。

家人は起き上がり、
「今日はゴロゴロする」と高らかに宣言した。
そして15時にアップルパイを取りに妹の家に
いく。喋って帰るから夕方になるとも言っていた。
その後、昨日喰ったスパイスカレーと
近しいものが作れるんじゃないか?と思って
作ったら、自分の中では近いものが作れた。
カレーはね。
チキンはお店のほうが柔らかくてジューシーだった。
やっぱ5分程度しか塩麴に浸けるくらいだと
肉も柔らかくならんよね。と思った。

カレー喰ったあと、家人は
アップルパイを取りに出て行った。
その後はずっと「天上の葦」を読んでた。
夕方ごろに下巻を読み始めたけど、
寝るまでに半分くらい読んでた。

そして多分、今日読み終わる。