2022/1/8-2022/1/10

アイドリング労働

年始の出勤は3日で休みに入るというアイドリング的な出勤で身体を慣らす。土曜の朝は歯医者の予約があったので、歯医者へ。歯医者の先生は流石の脳の出来と云おうか、対面する患者の情報をよく覚えている。ま、長髪の中年なんてものは脳の海馬に一発でインプットされそうだけれども、見ているとおばあちゃん、おじさん、それぞれに前聞いた話、した話を覚えてるのか、客商売みたいな感じで流暢に会話を交わしていらっしゃる。立派だ。

診察2022

いつもの舌足らずな歯科助手さんも元ヤンぽい歯科助手さんも元気そうでなにより。本日は優しい中年歯科助手さんに対応してもらったのだけれども、この方は対応力、所作が流石ベテランという感じ。誰にしてもらっても安心はしてるだけれども、もう一つ上の安心感がある。

さない&学くん来る

歯医者が終わり帰宅後、さない&学くんが遊びに来た。先週ぶり。懐かしいわけではないけれども嬉しいもんだ。離れて暮らす孫が遊びにくる感じで、カレーを作って待っていた。お土産貰って、カレーも食べてもらえて何より。さないは定期連絡のように不動産のサイトを開いていた。カレーを食って、まごめアバンギャルドエピソードなどをいくつか披露してもらって、お土産にもらったケーキを食って解散。その後、広島の有名人、山口の有名人、島根の有名人という話題の中で学くんに教えてもらったgoatというバンドの動画を観ていた。そういえば今をトキメクyoasobiが山口出身で「rise辺りでライブしてたので、面識ありますよ。」っていう話が先週聞いて驚いたな。その時のバンド名は聞いたけど忘れたものの、世の中狭いな。と思った。

jojoを観る

土曜はその後、ずっとjojoの4部を観ていた。ダイヤモンドは砕けない。のやつね。自分が音楽やってるせいかもだけど、jojoの主題歌ってアニソンに寄らなくてdawnyとかtoeとか音芸術とでも云おうか、そんな感じの人たちが担当したらよいのになぁとか大きなお世話的なことを思って観てた。広瀬康一の成長物語とも呼べる4部の最後の康一くんの活躍はただ観てるだけなのに、「成長したなぁ、康一くん!」と一人で感慨に耽っていた。

福岡へGO

日曜は朝起きていくつか録画番組を観た後、マスクを2重にして福岡へ。タクシー、新幹線のみという芸能人的移動方法を選択し、接触機会を最大限に減らして移動。タクシーを降りるとそこは福岡の中心地であった。そんなに寒くはないといえども冬の週末の一日。

韓国とミニスカート

福岡の中心地はミニスカートの率が非常に高かった。また総合的な仕上がりが韓国アイドル風だったりする娘も多かった。韓国の国策が上手くいっているんだな。と上半身で思いながら、下半身は只々、エロいおっさんであった。性欲というのはいつになったら、落ち着くのだろうか?とふと考えるもののAV観てたら、老人系AV男優の活躍も目覚ましいので人にもよるけれども死ぬまで消えないやつも結構いるんだろうな。とか思っていた。

年末の話

そして、年末博多駅までやすますさんに送ってもらう車中でやすますさんから「曲作ったり、歌詞作ったりする人って性欲旺盛だと思いませんか?」という質問を再度思い出したりしていた。しばらく歩いていると本日の目的地と思しき場所に到着。目印にしてたファミマがあるので、絶対この辺なのだが、会場が見当たらない。すると、後ろからuber eatsの配達のお兄さんに声をかけられた。

ありがとう。サカグチさん

「どうも~!」っていう感じだったので一瞬「ん!」と思っていたら、福岡でライブをする際に遊びにきていただけるサカグチさんであった。年末にライブした際に「お歳暮です」とスパイスの詰め合わせを頂くなど感謝しはじめたら枚挙に暇がないサカグチさんであった。サカグチさんに「えっ!ここ!」っていうビルの隙間の入り口を教えてもらって無事会場に到着。ビルの隙間を数歩進むと寒そうなピエロが見えた。

姑のような目で

初めての会場というものは新鮮な感情が多い。広さがちょうどいいな。とか調度品が凝ってる。これは初期費用結構かけてるな。とか近隣が住居に囲まれてるので、防音も結構金かけてやってんだろうな。裁判で音と匂いは勝てないって聞くし。とかそんな感情。主催のアスカさんやPAの中西君にご挨拶して荷物を下してリハまでの間にご飯を食べに出かける。

飯へ

近くの豚骨ラーメン屋さんによく行くとのことで、そのラーメン屋さんで食事。家人は「満足じゃ。余は満足じゃ」と言っていた。良かった。良かった。そこから数時間後、ライブで合流したサカグチさんに聞くと、地元で人気のスパイスカレー屋や去年行けなかったびっくり亭も徒歩圏内にあったとのことで、臍を嚙んだ。

リハ、そして学習

リハは中西くんがPAなので、やりやすい。デュビアのPAしてる中西くんのハンディのイコライザー観ながら、低音100khz以下バッサリカット、1khzを-3~-5カット、3khz周辺も同じくらいカットしててこないだ買った本に書いてあった「イコライザーは足りないものを足すんじゃなくて、不要なものをカットするんだよ」ということが実際に行われており、「やはり極めるとそうなるんだ!」とひとりごちていた。あとから中西くんにも話を聞いて「ふむふむ」と一人で勉強をさせていただいた。そして「ま、ライブのPAと録音はまた違うんですけどね」という良い教えもいただいた。赤いYAMAHAの背中が大きく見えました。

ライブ

本番はNYAI、オケラ2号、ウサギ、デュビアと真ん中に昆虫と小動物を挟む布陣。

NYAI

NYAIは流石のポップさとライブ感がちょうど良い。あのキーボードのリフとドラムが肝だなぁーとか勝手に思っていた。もちろん曲の良さ、ワードセンスみたいなものがあってのお話だけれども母的な安定したリズムと埋もれないポップ伝導的なキーボードはライブの肝だな。と思っていた。ドラムのあやのさんとしばらくお話をさせてもらって自分たちの世代では知らぬ者はいないと思われるあのBSヤングバトルに高校生の頃に出演されているという話を伺い、「これはエリート、この人たちはバンドエリートだ!」と分かりやすい尊敬の念を抱いた。BSヤングバトルの構造?スケジュール的な話や演奏形態(舞台が二つあるとか)の話も聞けて、興奮した。

オケラ2号

オケラ2号さんはウサギと同じループを使う演奏だったので、途中で一回くらいループ入れるのミスってくれたら、後からやるほうとしては楽だな。と性格の悪いことを思っていたら、期待を綺麗に裏切り、ほぼほぼ一発でループをすんなりさも当然のように入れていた。うーむ。みんながループはさも当然のように入るものだと思ったらどうしよう。とかずっと性格の悪いことを思っていた。オケラさんは曲も練り上げられているが、ともかく歌がよい。その歌の良さを示すためにマイクと口の距離、発声など至る所に気遣いが見られる。気遣っているので、もちろん結果も良い。歌詞が一つ一つ聞き取れる感じに加え、声のピッチが安定している。素晴らしいと思うものの、若干外してくれなくては聞いている人たちが「歌は聞きやすくて当然。ピッチは安定してて当然。」と思ってしまう!と考え、若干不安定要素を出してくれ。と性格の悪いことを思っていたが願いが叶うことはなかった。

自分たちの演奏はリハで新曲が変拍子を使うのでチェックしよう。とチェックして何とかなるだろうと思っていた曲がきれいに数を数え間違えて地獄。このライブハウスの隣が天国というカフェだったので、天国の隣の秘密というライブハウスで地獄に落ちた。ループで変拍子は痛い目にあうんだな。というのを学んだ。いや、学んでいたけど知ってる地獄にまた落ちた。といった感じだろうか。地獄に落ちた後の2曲もほどほどに酷い感じだったものの流石九州。温かい。みんななにやらいろいろ補完して楽しんでくれたのか、喜んでいただけて何より。

デュビア80000cc

最後はデュビア。リハ後にいきなり「こないだは急にキスしてすいませんでした」と謝られた。そう、これが火の国熊本の最高学府だ。そしてすり鉢状の打ち上げ会場が閉店したことなどを教えてもらった。昨年アルバムを出したタイミングくらいから地元熊本はもちろん九州全土のオルタナ界隈のツイートで注目を集めていたデュビアはライブも非常に良い。唯一無二のバンドたち(石頭地蔵、ドイサイエンスなど)の遺伝子をしっかり受け取って自分たちで料理した音楽をバチッとかましていた。リフのセンス、リズムのセンスどれも光ってたな。そして土曜に学くんから頼まれてた件もデュビアに伝えられたので良かった。家人と「立ち姿がベースが真ん中であの帽子でってなると、ニヒルテンションを思い出すね」と話していた。
※このニヒルテンションからNYAIのBSヤングバトルの話に繋がる。

打ち上げ

打ち上げではスカッとJAPANならぬスカッとFUCKOKAの伝説の本人にもお会いできて、お話をさせていただき感無量であった。そして各地方にいる愛すべきダメ人間の話をたくさんして帰路。楽しい一日であった。

帰宅

次の日は早々にタクシー、新幹線で芸能人風帰宅。jojoの5部を見始めたものの知らぬ間に就寝。起きたらブチャラティが幹部になってた。

2021年末-2022年始

10連休でも足りない

10日の連休も終わりを告げる。時間にして240時間。これまでの人生を振り返ると240時間なんて大した時間でもないのだが、240時間の休みは有難い。さて、年末年始を振り返る日記を書こう。基本的には20度に設定した暖房をつけ、タンクトップの上にヒートテックを着て、その上にドラえもんのキャラクターの顔が無数にプリントされているg.uのパジャマを着用、足元は厚手の黒い靴下を履き、最後に黒い毛布を体に巻いたスタイルでほぼ年末年始を過ごした。

JOJO、俺はJOJOを観るぞ

今年は録画はしたもののTVはほぼほぼ観ずにずっとネットフリックスを観ていた。目標としてはjojoのアニメの5部作品を全て視聴するつもりだったのだが、なんやかや用事や集中力の欠如のせいで1月4日現在2部の42話くらいで止まっている。2部といっても波紋パートはひとつでまとまっているので、2部=スターダストクルセイダースである。幽波紋(スタンド)が登場してオラオラ言い始めるアレね。

曜日感覚、日にち感覚はない

休みが48時間経過したころから曜日、日付ともに感覚がなくなってしまった。唯一ドラクエウォークを立ち上げたときだけ新年までのカウントダウンをしてくれていたので、逆算して「あぁ、あと2日で新年か」などという感覚を一瞬だけ思い出していた。因みにこのカウントダウンのあとに開催された新年のガチャで貯めてたジェムを全て放出して全力でガチャを引いたのだが、武器は当たらなかった。

「その年、私たちは」

大晦日辺りからネットフリックスで「その年、私たちは」という韓国ドラマの視聴を開始。昨年から韓国ドラマ大好き中年となり、話題作、名作を視聴する中でキムダミという女優さんが非常に魅力的でファンになった。その キムダミの最新作のドラマということで喜び勇んで視聴。相手役はパラサイトの俳優さんらしい。 「その年、私たちは」は本日10話が配信、あと5話程度配信待ちの最新作である。基本少女漫画のような展開であるもののガッツリキュンキュンする要素が満載でカルチャーの上っ面だけを掬って全部分かってる気になってる層や世の中の全てを斜に構えて眺めてて二言目には批判や悪口を言っちゃう層、至る層にも響くであろう青春群像の延長劇である。もちろん僕もハマり上げ、家人にも視聴を強要。家人は1月2日の全てを費やして8話まで視聴した。そしてキュンキュンしていた。

元旦録音

12月26日に福岡で演奏した新曲を年末に急に思い立ってギターを録音した。最近、ギターのアプリやコンプレッサーのアプリを購入して制作環境を少しずつ向上させている。ギターはwavesのBIAS FX2、コンプレッサーはrenaissance compressorを買ってみた。年末年始は半額とか破格で販売してたので費用的には助かった。

アプリをたくさん買ったからといって劇的にクオリティが変わるわけではないのが録音の面白いところだ。勉強して適切に使わないといけない。でも勉強だけでもダメで、実践しながら学ばないと身に着かない。というのが難しいところ。そして実践でやってみたとしても次はセンスみたいな抽象的なものが求められてしまう。うーむ、奥が深い。で、 renaissance compressorを購入する前に作ってアップしたのがこちら。今はrenaissance compressorを適用調整中。

瞬間

そして故郷へ

天満宮

年末に岩国でライブしたときにshiNmm/ayatoの学くんが遊びにきてくれて帰り際に「また正月に鍋でもしましょう」と言ってくれたので、鍋をしに防府へ。実家は用意が大変とのことで帰省はナシでただただ友達に会いにのみ防府へ。着いて早々に初詣。厳密には近くの神社に参っていたので2回目の詣出。しかし地元の神社は良い。いろいろ懐かしくなる。ただ人が多い。うめてらすを出たところから延々人が並んでいた。その列に並んでいたらゆかみりやとまごめちゃんが肉うどんを買いに出かけたり、かねこくんはチリチーズのポテトを買って、「これは長沢ガーデンと同じ味だ」と4回くらい言っていた。境内まであと少しというところで天神餅なる餡餅を発見し、まごめちゃんがその列に並んだ。その後、詣出の列はスムーズに進み、まごめちゃんが餡餅を購入する前に全員詣出を終えてしまった。詣出を終えて餡餅のところに戻ると丁度次がまごめちゃんの購入順だった。かねこくんが変わってあげてまごめちゃんはソソソと移動して横からサッと初詣を済ませていた。その後、鍋をするために移動。学くんがいろいろ段取りを考えてくれて、一番損な役回りを買ってでてくれてさないさんに指示を飛ばしていたのだが、さないさんは半分程度しか理解しておらず、学くんの段取りを早々に忘れてオリジナルの段取りをとろうとしていたので、学くんに電話することを提案したりした。

30年前、人面魚がいると言われてた池

まごめは曲がる

鍋の食材を買いに潮彩市場に行ってみようとのことで行ってみたけれども、きれいに閉まっていた。しょうがないので、イオンタウンのBIGへ。

向島

まごめちゃんの車に乗っけてもらってたのだけれどもまごめちゃんは防府にそんなに詳しくないのでナビをしながら移動。

イオンタウン

大体の場所はわかるものの確定的な道は分からず移動してたらベストのルートを選択し、イオンタウンに到着した。そして食材を購入。さないさんの家に集合と相成ったわけだが、ここでもまごめちゃんがあまり道に詳しくないのでナビをする。ナビをするのだけれども、なんなんだろう。まごめちゃんに「ここ左折ね」と伝えた2秒後に右のウィンカーを出している。「おい、左だ」と言って左に曲がる。どうも前の車のウィンカーに釣られている模様。左折後、直進で大通りまで行こうと思って何も言わなかったら急にまごめが右折しやがった。前の島根ナンバーが右折したからであろう。「何も言ってなかったら直進してくれ」と伝えると「そうですね。えへへ」と言っていた。何故だ。まごめ。しかし曲がったところは運よくリカバーできるルートでそんなにロスはなかったのだが、さないさんの家に近付くとまごめが「私はさないさんの家への行き方は一方通行を逆走するルートしか知りません」と衝撃の告白。「正しいルートはえっ!こんな細い道曲がるんですか?」って道を曲がるんです。というかなりどうでもよい細かい情報のみを大事に抱えながら運転をしていた。要は途中から迷子になったのだ。迷子の最中に新しくできたセブンイレブンを発見。急にまごめが「ここは近いです。さないさんが近くにセブンが出来て便利になったって言ってました!」と追加情報を披露。しかし、セブンから見えるところにローソンがあった。本当にこのセブンがさないさんの生活を豊かにしているセブンイレブンなのか?100メートル先にローソンがあるのに?という疑問が湧いてくるものの、隣でハンドルを握っているまごめは何故か確信している。「これは着くのか?」と思っていたら、ついにまごめがグーグルマップを取り出し検索をはじめた。そしてどこかの道を右折したら見知った道に出た。まごめも見知った道だったようで、「もうすぐです!」と200mくらい走ったら着いた。さないさんの家。合計300mくらい離れてるので、絶対さないさんの言ってたセブンはあれじゃねぇな。と思ってさないさんに聞いたら、「あのセブンですよ。超便利です」と言っていた。「いや、見えるところにローソンあるじゃん。ほぼ変わらんじゃん」というと「いえ、あの距離が全然違うんですよ。全然違いますよ」と言っていた。わからない。全然わからない。

そして鍋の準備をして鍋を喰らう。美味いな。みんなで話をしながら食う飯は美味い。途中、かねこくんのTV出演の番組を観たり、去年の紅白などを観ていた。紅白はみんなで観るとみんなの知識とゴシップをフル活用して楽しめる。これは楽しいな。

ひとしきり楽しんだあと、さないさんに防府駅まで送ってもらって帰宅。電車に乗った瞬間に家人は寝た。岩国で乗り換えても家人は寝た。横川に着いたら「わしゃ、元気やで」みたいなことを言っていた。そして「そりゃ、そうでしょうね」みたいなことを答えて帰宅。

今年もよろしくおねがいします。

2019/12/7-2019/12/08

shiNmm

金曜の仕事後、
そのまま中央通りまで行く。
昔、伊藤君という友人に
「あれはチャリ高速だ」と聞いていた
横川を背にして横川商店街を抜けて
寺町側へ渡る橋を渡った袂を
左に湾曲したルートを通り、
グリーンアリーナ付近の地下道を
抜け、メルパルクの横を経由して
紙屋町へ。
そこから細道を袋町の方へ
走り、スムーズに並木通りへ。
思いの外、到着時間が早い。
久しぶりにつけ麺でも
食べようとひこに行くと、
店内も店員もいろいろ
変わっていた。
女性店員が2秒と休むことなく
ずっと喋っていた。
つけ麺喰って外に出ると
6時40分くらい。
そこから歩いて、
数年ぶりにバックビートへ。
youndとbearstapeの
ライブを観る。
bearstapeのたつやくんとの
約束を守れてよかった。
いただいた胡麻のお礼を
返せてよかった。
ライブも良かった。
会場にいた大橋君とその後、
珍味に行った。
珍味で注文した料理の横に
全て「辛」と書いてあって、
全ての料理が辛かった。
酒を呑んだので、何の話を
したかはよく覚えてないけど、
最後にマッチングアプリが
全然マッチングしてくれない。
という不満を聞いた。

家に帰って時効警察の最終回を
観る。電車を待つ吉岡里帆の
台詞が最高だった。
そしてやっぱりコメディって
難しんだな。と思った。
シリアスだったら、胸にくる
演技ができる吉岡里帆でも
コメディ部分だと違和感を
感じるところはある。
そもそも空気感が決まってる
中に後から入ってくるので、
非常に難しいとは思うんだけど、
やっぱコメディは難しいんだな。
と思う。

パタッと倒れちゃう。

土曜は朝から歯医者。
今回もヤンキーみたいな
化粧の歯科助手さんに
「よし、良く磨けているぞ」
と褒められる。
今日はZOCのメンバーみたいな
化粧だな。と思いながら、
治療を受けた。
歯医者から帰って、
大門未知子を観る。
失敗しないプリンセスが
大島優子だと思って観てたら
違った。
観終わったところで、
レンタカーを借りに歩く。
笑顔で人当たりの良い
接客をする店員さんで
素晴らしいな。と思ったけど、
こういう人がブチ切れたら
躊躇なくピースサイン作って
眼球潰しに来るのかな。と
想像してしまい、必要以上に
こちらも丁寧に対応した。

うえのくんと合流して
下道で湯田温泉を目指す。
都合4時間弱かけて、
湯田温泉に到着。
中国道の山口IC辺りから
湯田温泉までひどい渋滞
だった。山口にいるころから
結構渋滞するとこだな。と
思ってはいたけど、渋滞が
長かった。
そして会場到着寸前で
地場の祭り?みたいなことをしてて
急遽通行止めになってて、
道は細い、交通量は多い、
渋滞はしてる。で地獄だった。
しかしながら、サクッと頭を
突っ込む。俺は行くぞ。という
意志を示すという広島ヤクザ運転
を少しずつでも身につけていたので、
なんとか難を逃れる。
到着後、もつ鍋を喰う。
もつ鍋を喰ったあと、
今日のイベント「ゴソゴソ」が
開始。shiNmm、昨日も観たyound、
Furate、初めて観るayato、
初めて観るユウレカとナイスな
面々がナイスなライブをしていた。
ま、学くんが組んでる時点で
ナイスなイベントなことには
違いないのだけれども、今回は
やっぱり今の20代の音をたくさん
聴かせてもらったことが
楽しかった。
みんな、おっさんになるんだけど、
早めにここにいるみんなより、
早くおっさんになった自分は
何が出来るんだろうなあ。と
ぼんやり考えた。
打ち上げ後、さないさん家にin。
さないさんが連れては帰ったものの
助手席から動かないので、家に
入れることを諦めたゆかみりやを
助手席からさないさん家の布団に
移動させ、お笑い動画観ながら
就寝。

起床して佐波の町を散歩した後、
大橋君を湯田まで送る。
その後、高速で広島に帰宅し、
レンタカーを返却。

レンタカー返却後に
ファミレスで飯を食い、
近くの古着屋でビートルズ柄の
セーターを見つけて買おうかな。と
思うも、サイズが小さく断念。
そして昼寝。
起きて、シュトーレン喰って、
寝ながら録画してた有吉反省会
などを観ながら、また昼寝。
起きて、うどん喰いながら、
漫才番組にアンタッチャブルが
出るというので、布団の中で
観てた。
録画してたいだてんを観たあとに
ジャックライアンを観ながら
就寝。

2019/7/13-2019/7/16

最近思い立ってスタジオワンを使って
ウサギduoの音源を作り始めているのだけれど、
なかなか面白い。
やったことないことを学びながらするのは
面白い。適当にやるとこもあるけど、PAするときに
教えてもらった知識なんかも活かして
周波数なんかをちょこちょこ弄って、
音色を変えることなんかで、リフが全体で
浮いてくることなんかを実感していると
「なるほどねぇ」とか思っている。

今、2曲録音して歌もはめたけど、
ちょっと一曲は録りなおそうかな。
と思っている。気合は入っているけど、
破裂音がバリバリに入っている。
これはいけんな。

などと金曜の夜にやりながら、
土曜の朝、雨がそぼ降る中、
安佐南区へ。
12、3年振りに安佐南区のジャムで練習。
2階で練習なんだろうと思ってたら、
ジャムおじさんに「ん、2階はもうないよ。
だいぶ前になくなった」と教えてもらった。
そこから「何年振りくらい?」と問われ、
会話がスタート。
ウサギのメンバーのにしやんの兄弟の
話を少しする。
しばらくしてメンバーが到着したので、
練習。
明日のライブに向けて最終調整。
演奏的な側面を詰める。
音色的にはこれまでレスポールの
レスポールらしい音と一緒にやる機会が
少なかったのだが、ハム、
レスポールはいいな。
自分のテレキャスと持ってる音の
音色やそもそもカバーできる音域が
違うので、音作りをそこまで作りこまなくても
二つのギターがよく聴こえる。

で、練習して帰宅。
その後も家でしこしこ音源を作る。

夜はあんどーくん主催の
緊縛ノイズへ。
非日常の空間を楽しむ。
会場は大盛況で緊縛人気を実感。
いろんな取り合わせで
いろんな人を巻き込んで成立させてる
あんどーくんはすごいな。と純粋に思う。

victoria shen&doravideo

帰りにやよい軒でナスのみそ炒め&鯖の定食を喰ってたら、
傘を盗られていた。

市電に乗って、ポケモン捕まえながら帰宅。

日曜は朝起きて、家人が掃除しているのを
横目に作業をしたり、ほんの少し手伝ったり、
基本ぼーっとしていた。

14時ごろに出発し、rootzへ
本日は田舎者。
gmftpo,shiNmm,velvetants,wom(波)と
実に田舎者らしい組み合わせになっていたので、
楽しみな一日。

結果、みんな素晴らしいライブを披露して
くれて、何より。
家人と交代で受付にも
入っていたため、みんな半分づつくらいしか
観れてないけど、みんな良かったなぁ。
と思ってたら、終演後、わだもりくんが
キレイな土下座をしていた。
受付のとこの音漏れだと何が
あったかわかんなかったけど、相当な何かが
あったのだろう。
後から聞くと原因はウィスキーらしい。
非常にわだもりくんらしい失態だな。
と思ったけど、メンバーからしたら
溜まったもんじゃないかな。と思って、
kくんと少し話したら、
「逆にダモはもっと呑んだほうがいいかも」
と言っていた。
Aちゃんは疲れた身体を椅子に沈めて
ニコニコ笑っていた。

gmftpo

何回か見たことあったvelvetantsも
凄い熱と音の量で圧巻。
そして、MCが可愛らしい。
ヤクザが酒の一滴も呑めなくて、
ずっとチョコばっか食べてるような
言わば、ギャップ。萌えの要素が
ライブに取り込まれていた。
素晴らしい。

velvetants

shiNmmはこないだの角島くらいから
リズムが後ろ、止まる寸前の緊張感を
演出しててハッとなる瞬間がたびたびに
訪れる。わだもりくんはこの演奏に
アてられて、上記のようになってしまったのでは
ないか?とkくんが推測していた。
名探偵。

shiNmm

waveの久しぶりのライブは
エモというのか人間の内にある小さい
正義感みたいなものに付け火していく
ことを目指しているようなライブだった。
どんどんライブをしてもらって、
付け火から大火事を起こしてもらいたいな。
丁度バンドの価値観の岐路に立つ音だなぁ
と思った。

waveofmutilation(波)

打ち上げも多くの方に参加いただき、
終了。ありがとうございました。

家に帰る寸前にわだもりくんが
「今、車に乗ったら俺、吐くと思います。」
と天津木村みたいなことを言っていた。

家に帰ってもわだもりくんは反省&
体調不良を繰り返していた。
kくん、Aちゃん、たまちゃんとしばし歓談後、
就寝。

翌朝、わだもりくんの調子はほぼ変わって
ないけど、Aちゃんとたまちゃんがお腹が
すいたとのことで、汁なし担々麵を喰いに
きさくへ

時間帯が丁度良くてすんなり座れて
すんなり食べれたけど、帰る頃には
行列が出来てた。
Aちゃんは後からkくんが行きたいと
言ってたお好み焼き屋さんへ行くことを
念頭に置きながらも、ダブルを喰っていた。
いつでも全力。

たまちゃんは辛さ控えめでも
「これ、結構辛い」と言っていた。

担々麺喰って家に帰ると、
kくんが風呂から上がってて、
わだもりくんは体調不良をキープしてた。

そこからしばし歓談後、
お好み焼きを喰いに「いっきゅうさん」へ

人が割に多くてカウンターで
鉄板から直接喰うスタイルで
お好み焼きを喰ったけど、
kくんのセンチメンタルに刺激が
あったらしく、kくんが満足気だったので
よかった。
Aちゃんとたまちゃんは二人で1枚食べていた。

「いっきゅうさん」から戻ると
あのわだもりくんが若干復活していた。
よかった。

これから12時間のロングドライブを
控えているので、体調はいいほうがいいに
決まっている。

15時過ぎ、グリンミルク一行を見送り、
家でduoの音源制作。

今、予告をとってるけどギターの音が
全然うまくいかない。
エフェクトなしで録音してあとから
歪ませると、足りないorやりすぎになるので、
エフェクトかませて録音したら
すっきりしない。
ギター変えて録音してもダメ。
あと、単音弾くとことコード弾くとこで
エフェクト変えないとダメな気もする。

とか考えてたら、夜。

知恵を使ったせいか暑かったので、
クーラーをちょっと下げて寝たら、
途中起き上がり、腹を下す。

腹を下すだけかと思いきや、
どうやら風邪。
まぁ、大丈夫かと出勤してみるも
ふとももが風邪の筋肉痛みたいに
なっている。
これはやべぇぞ。と思って
早退したら、ビンゴ。
風邪最高潮。

ポカリを温めて飲んだり、
活蔘飲んだり、エスタック飲んだりしてた。

2018/12/08-2018/12/09

2018/12/08

朝、起きたのが何時だったか忘れてしまったけどそんなに寝てないと思う。
昨日の金曜はツインベース用の練習をしたけど19時-21時と健康的な時間帯の練習だった。
なので、寝る時間もそんなに遅かったとは考えにくい。
で、起きて風呂に入る。
風呂に入っているとDNAが近しい奴がやってきた。世にいう妹ってやつ。
年末に父親のなにかしらのパーティをやるとのこと。
風呂から上がると、「飲み放題といっても家族みんなそんなに酒を呑むわけはないので、これは損になるのではないか?」「ウーロン茶何杯呑んだら元がとれるん?えっと、7杯かそんなに呑むわけねぇじゃん」とDNAが近しい奴が言っていた。
僕は最近細くなって、質が変わってきた髪の毛を乾かしながら、「やっぱ歳とって髪に影響が出始めたら坊主だな。」「上手い具合に前から薄くなってきてる気がするので、おでこが広いと坊主が似合うのでやっぱ坊主だな。」と一人ごちて、そそくさと準備。

どこへ行くかというと京都。
しかも新幹線。
遠方のライブが結構多く、「お金がない。」というのが理由でライブを断ったりするのはしたくないけど、車自体を持ってないし、車持ってるやつが車出さない。というのであれば、しょうがないけどすごい嫌な予感しかしない。
覚えなくてもいい贅沢を覚えて、我慢せず金を散財した結果、
「お金がない。」という理由でライブを断る。という未来しか見えない。
そして、「お金がない。」という理由だと俺に文句を言われるのが決まっているので、それを防ぐために多分俺は嘘をつかれる。

閑話休題。

で、京都。
早めに着くように移動。
着いて二条に移動。
JRで二駅。近い。圧倒的に京都が近い。
金で時間を買った感。
でも、金で時間を買ってもその時間を何に使うかというと、
飯食ったり、待ち時間だったりと大したことはしていない。
俺は金で時間を買っただけ。

16時前後に出演者全員集合。

shiNmmからリハ。
ウサギもリハをして本番。
今年の初めにtennjoeでスタジオライブをしていたから自身では2回目か。
前のスタジオライブで照明は暗いほうがライブっぽいな。と学んでたので照明を暗くしてスタート。
うん、本番っぽい。
で、7~8曲やって終了。
程々の出来だったのではないでしょうか。
ただ前日にギターのフレットがへたってしまって音が出なくなって急遽メンテ前のテレキャスでやったけど、これもそんなに調子よくない。そんなときに限ってシールドも壊れるし…で、個人的には準備不足?というか
テレキャスを十分に慣らして?鳴らして?やりたかったな。という想い。
でも、ま、終わったら終わり。

シンミリメートル

shiNmmを観る。最近、曲の始まりがいい感じのヌケた感というかヌケの雰囲気みたいなとこから始まるようになってて、「試行錯誤してるんだなぁ、まなぶくん。」弾いてるあいつらは特に何も気にしないんだろうなぁ。
と思うと、感慨深い。
何も知らないし、拘らないならとことん知らないし、拘らないほうが結果、早くていい感じに仕上がる気がする。現にいい感じに音が狂っている。最高じゃないか。
なまじ分かるから口を挟むことで遅延、間延び、くすぶりが生まれて誰かがどこかを我慢している仕上がりよりは、ずっといい気がするな。ま、時と場合とそのバンドによるんだと思うけどね。

あの娘はウォンバット

続いて、あの娘はウォンバット。じっくり観るのはほぼ初かな。
スタジオで見るほうがやりたいことが真っすぐに伝わってくる感じだな~。
あとshiNmmの女子3人が「あの娘はウォンバットの女子二人はいい匂いがする。」って言ってた。
今回、むらちちゃんと話してこういう企画ができたのは、とてもうれしいな。
ノリでやろうと言って、家に帰って寝て忘れるんじゃなくて、やると言ったらどういう形であれ、必ず実現させようとする。なんか当たり前っぽいけど、この当たり前をやるのは大変だし、面倒。でも、「やる。やるって言ったから。約束したから。」を大事にできる人はいい。
そういう人にやっぱり人は集まってきて、人を幸せにするし、人に幸せにしてもらえると思う。

ライブ終了後、打ち上げ。山口と広島にはない鳥貴族にて。
安斎君が「二条のトリキは最近出来たんですよ」と言っていた。
休みだったのに安斎君はわざわざライブに足を運んでくれて、受付までしてくれていた。
これが京都の誇る安斎君だ。
素晴らしい。
真似できないな。
8割がた人格者だ。
あとは自身の健康への気遣いくらいだな。
家族のことも踏まえて、是非、断酒/禁煙/適度な運動/年1の人間ドックをしていただきたい。

あと、会場に安斎君の奥さんのえみちゃんも遊びにきてくれていて感謝。
えみちゃんの体調も万全のようでなによりというか、ほんといつもと変わんなかったので、中古マンションを買うのは得だと思う?と相談に乗ってもらう。
あと、今のアパートは大家が建て替えするまで待ったほうが敷金礼金が返ってきたり引っ越し代が一部出たりする可能性があるので、そっちのほうがいいのか?と相談するも、大家が最近変わって、入居率もまだまだ高い水準で維持できてるんなら、多分建て替えとか考えてないと思いますよ。との推測を聞いた。
中古マンションに関しても、こんな考え方で中古マンションを買おうと思うんじゃ。と相談すると、「良いと思います。ありです。」と言ってもらえて「よし、本腰入れて探すぞ」という気になった。

閑話休題。

あまり酒を呑まないんでわからないけど、多分メガ金麦?メガハイボール?みたいなのが、酒を呑む人には鳥貴族はお得感が強いんだろうなと思う。
打ち上げであの娘はウォンバットのメンバーと話をして、いろいろ聞くといろいろ面白いな。
3か月無給で働かせて、そのあとの3か月は給料半分みたいな会社が平成に存在するなんて面白い。
フランスだったら、デモからの合わせ技で暴動だな。

打ち上げ終了後、特に泊まるとこも決めてなかったので検索。
西院にあるネットカフェに決めて歩く。
知らない街の深夜徘徊は楽しい。
ただ目的地までの目算が立てれないので精神的に疲れる。
途中で山陰本線の高架を潜り、金持ってそうな集合住宅をみたり、
狭小住宅ばかりが並んでる地区をみたり、嵐山に続く線路を超えたり、
支持政党のポスターを張りまくっている家をみたり、
火の用心と書いてある提灯をぶら下げている家を観たりしてたら、
西院に着いた。
駅前じゃねぇか。
ここ知ってる。ガタカのすぐ近くだ。
二条から西院って歩いて20分。
車だったら5分くらいなんだな。と学ぶ。
で、ネカフェへ。
6年ぶりくらいにネカフェに泊まったけど、特に何もない。
いろんなタイプの人がいるなぁと思ったくらい。
NHKの72時間でやりそうだな。と思って調べたらやっぱりあった。
「2007年1月30日 東京・上野にある24時間営業の漫画喫茶の、年末年始の様子。」年末年始を乗っけるのか~。そうかマンガ喫茶だけだったら弱いんだなぁ。と思った。

で、寝てみる。
少し寝苦しくて3時半ごろ一度起きる。
電話にさないさんから「明日時間あればご飯いきましょう」と書いてあったので、時間はあるので「行くわ。起きたらまた連絡するね」みたいな内容を返信して再度就寝。

8時ごろまで寝る。

2018/12/09

朝の西院

起きてリアルゴールドを呑む。
結果、この日25000歩という結構な距離を歩くようになるのでリアルゴールドは正解だったと思う。
おかげで月曜から働けてます。
高麗人参エキスに感謝だな。と効いてるかわかんないけど感謝する。

ナイト8時間パックだったので9時に店を出る。
近くのコンビニでマウスウォッシュと歯ブラシ買ってマックへ。あっ、コンビニから出たら、エレベーターの前で若いお兄さんが寝ていた。どこから移動してきてここで寝てるんだろうな。と思いながらマックに行ったんだ。
2階で朝マックを食いながら、バス停に並んでいる人たちを見てた。
ベースを持った女の人がバス停に並んでた。
ばけばけばーの徐さんに見えんことはなかったけど、多分違う。
もしも本人だったらすごい偶然だな。

さないさんから起きたとの連絡があり、10時に二条駅の約束をしたので、
二条駅まで歩く。夜はわくわくしてたからなのか、そんなに荷物の重さが
気にならなかったけど、昨日通った知ってる道になると、
精神的には楽だけど、荷物が重い。。

二条駅に10時前に着いて一服してたら、そろそろ着くというので、
分かりやすい場所に移動。そこから15分シンミリ一同が姿を現さない。
あの3人だと「どうせ化粧をしたり、トイレにこもったり、くだらないことで話が盛り上がったりして時間を見失う」んで15分くらい予想の範疇だけど、まなぶくんが付いててそろそろ着くという連絡から15分は
事故とかトラブルとかの嫌な予感がする。
加えて重さと寒さからどっかに避難して連絡待っとこうと思ってたら来た。
遅れてただけだった。
よかった。

そこから5人でカフェで相談した結果、以前にマドナシくんに教えてもらった担々麺が美味い匹十に行くことに決定。
店の前に行くと11時半からとのことだったので、三条の商店街を散歩。
靴修理屋で中古のチャリを売ってたりして楽しい商店街だ。
活気がある。
前にこの商店街歩いたときはハロウィーン祭りやってたな。
商店街が元気だと地域が元気な感じがしていいな。
と思って歩いていると、楽天1位みたいな洋菓子店の前に公園と大挙する外国人を発見。
公園で遊ぶ。
ひとしきり遊んだ後、匹十へ。
開店すぐなのに、結構人の出入りがあった。人気店なのかな。

匹十

蒸し鶏と担々麺のセットを注文。美味い。
まごめちゃんが初めて食べるので、感想を聞こうと思ってたけど忘れたな。
隣でさないさんが焼肉丼と半担々麺のセットを旨そうに食べてた。
焼肉丼が超美味そうだった。

その後、地下鉄二条駅から漫画ミュージアムの近くの駅まで移動。
そこから歩く。
目的地は錦市場。

錦市場

錦市場1

錦市場2

錦市場を超えたとこにある神社

シンミリはわりとちゃんと観光するみたいで錦市場も行きつけみたいな感じだった。市場でいろいろ観て、生麩まんじゅうを食う。すげーうまい。すげーうまかった。
さないさんやまごめちゃんは漬物を大量に買っていた。
ゆかみりやは箸を買っていた。
まなぶくんは引率していた。

まごめちゃんは定期的に「パンが…」「パンが…」「家族がみんなパンが好きなんですよ」と言っててパン屋でパンも買っていた。

錦市場からは歩いて二条まで帰った。途中民族楽器屋を発見し、今日一でテンションが上がったまなぶくんを先頭に入店。シタールとか二胡とか見て、TVの効果音が出るような名前を忘れた楽器を買った。土産にもなるしね。
ウィーミョン、ウィーミョンという。
ループでやるときに使ってみようと思う。

まごめちゃんに二条城で大政奉還があったんよ。と歴史の話をしたら
「そんな歴史的なゾウブツがあるんですね」と会話を進めてた。
そして「多分、ゾウブツって建造物のことよね?」とみんなで正したら、
「そうですね。ゾウブツって建造物ですね。あはは」みたいなことを言っていた。

そして無事二条まで歩き、解散。16時半。
シンミリはここからまなぶくんが運転して6時間かけて山口へ帰る。
おっさんは2時間ほど新幹線でうたた寝しながら帰る。
なんか申し訳なくなる。
帰りは「私たちも運転しますよ」とさないさんとゆかみりやが張り切っていただけど、多分寝るんだろうなと思った。
まごめちゃんに至っては必ず寝る。確認するまでもない。

また二条から電車に乗り、京都駅へ指定席を指定するためにみどりの窓口へ。
関東から来たのであろう標準語のおっさんが「スマホで三人分のチケット取ったからさー」と部下に言ってて、スマホを翳そうと券売機の前に立ったその刹那、スマホを翳すところがないみたいなことを言ってた。なんか券売機の下のほうの誰も触らねぇだろ。と思えるようなボタンとか押してたけど、
うまくいかなかったみたいで俺の後ろに並んだ。並んだけど「列がなげぇ」「三人分だからうまくいかない」だのうるせぇ。あの標準語の三人組、俺の後だったから結果どうなったかわかんねぇけど、どうなったのか気になるなぁ。
おっさんは部下を前に威厳は保てたのだろうか?
個人的に「スマホで三人分のチケット取ったからさー」という時点でコイツは部下に好かれてはいねぇな。と思ったので、多分、部下は腹の中で笑っている。

新幹線に乗り込むと俺の三人席の端だったが、
真ん中の席と窓際にカップルが座っていた。
三人席に三人座るだけでも狭いのに、あとから来たおっさん(俺)は
わりとでかいギターケースを抱えている。
すまない。と心のなかでカップルに少し詫びる。

そして、席に着くと…
カップルは人生の一大事みたいな話をもともとしていたらしく、
俺が座った刹那、彼氏が結婚(出来ちゃった)を決めたらしい。

結婚を決めた彼氏は即家族や上司、おそらく身近な人にメールを打っていた。
多分、明日の月曜日に言っても事態は変わらないけど、決めたことが揺らがないように自身を追い込んでるというか後戻りできないようにしてるんだなと思った。そして、なぜ俺はそんな瞬間に立ち会うのだ。と思った。

二人で結婚式に二人の共通の家族を呼ぶときはどっちの席に座ってもらって、
どうやって誘えばいいのか?という具体的な話をしていた。
「両家の出席する人数に合わせて、振り分ければいいんじゃない?」とギターケースを抱えたおっさんは思ったけど、面識もない、話が聞こえただけのカップルにそんなことを言うわけにはいかないので、黙って事態を見守っていた。
結果、彼氏がネットで調べておくということで話がついていた。

そしてカップルはどこかの駅で降りて行った。
カップルがいなくなったあとはうつらうつらしていた。
広島止まりの新幹線を選んでよかった。
意識を取り戻したら広島だった。
博多行きだったら、多分博多行ってたな。

広島駅で無事下車したのが19時前。
早いぞ。新幹線。
そこから在来線と市電を乗り継いで家に着いたら8時。
結構ここで時間かかるよね。

で、家について、サキチヨさんに民族楽器屋で買った楽器を渡すと、
全く興味を持たなかった。

で、「今日から俺は!」に備えて風呂に入って、
布団に入って準備してたはずが知らぬ間に寝ていた。

2018/10/08角島ジャミン~移動、そして出発~

金曜の夜のライブの疲れを睡眠で癒して起床。ライブ後そのまま家に泊まっていただいたscreamingcarshowのお二人と近くのラーメン屋へ。ひと昔前に惜しまれながら閉店を迎えたはずの名店が復活?暖簾分け?の店舗。できたばっかりの頃は人があんまりいなかったのに、今は開店すぐから行列を作る人気店。確かに人が少ないころから行ってた僕はすっかり虜で週に1回は食いにいってしまう。みんなそんな感じなんだろうな。

で、ラーメンを食しscreamingcarshowのお二人は台風の余波を心配しながら萩へ向かった。家に帰った僕は前日録画しておいたアメトーーークを観る。踊りおどれない芸人みたいなコーナーで目の端でサキチヨさんが一緒に踊りを踊っていた。なぜかめちゃくちゃ笑顔で踊りを踊っており、「おい、どうした?」と言うと、「おう、踊り楽しいぜ」とのこと。次の日に筋肉痛になったそう。

で、家でウダウダしてたら15時半過ぎ。出発。今日は明日から開催される角島ジャミンに前入りするために防府へ移動。本当は日曜の朝に行こうと思ってたのですが、連れて行ってもらうshiNmmのメンバーが朝8時に防府を出発するというので、じゃ、土曜の夜からって感じになっての移動。

横川駅に着くと、あんまり台風の影響がないと思っていたJRが多大な影響。いつ何がくるのかわからない。しかもあんま情報を放送してくれない。とてもイライラする。前の豪雨の影響で鈍行だとスムーズに防府まで行けそうにないので新幹線にしようと思い立ち、広島駅へ。いつ出発するかわかんない広島行の電車内でイライラしてると、「今、入ってきた電車のほうが先に広島駅に行くで」との放送で違うホームへダッシュ。なんや!くそ。と思いながら階段を上り下りしてようやく広島駅へ。最初鈍行でいくつもりだったので新幹線の特急券を買い、乗車券も新幹線用に変えてもらうべく、みどりの窓口へ。やはり大行列。もうイライラしかしない。しかし、僕よりイライラしてるおっさんやおばさんがたくさんいたので、なんとか自我を保つ。念願の新幹線の切符を手に入れホームへ向かうと偶然新幹線が出発前。乗り込むと即出発。やったー。徳山まで順調に新幹線で到着し、そこから鈍行で防府へ。と思っていると鈍行は今日一日中止まってるとのこと。おや、今日は一日中、山陽本線って動かねぇのかな?と思ったら運よく今から復旧とのことで車内で待ち。ここから30分以上待つ。途中、キレたおっさんが車掌につっかかってた。おっさん気持ちはわかる。けど、ここは我慢だ。と心の中で言い聞かす。しかし、おっさんプンプン。けど、車掌が終始そっけない塩対応でおっさんはしぶしぶ諦めてた。

ようやく徳山出発。約束の19時は過ぎるのが確実。いきなり詫びの連絡を入れる。

19時半ごろようやく防府に到着。shiNmmのみんなと焼き肉。防府に行くときまったとき、焼き肉食いたいと言ったら、即さないさんが予約してくれたとのことでありがたいなぁと思っていたら、さないさんは予約を忘れていて当日にまごめちゃんが予約してくれたとゆかみりやが言っていた。

焼き肉を食い終わり、ゆかみりや宅へまごめちゃんと移動。さないさんは家に荷物を取りに帰ってからの合流。学くんは明日の入りが早いとのことで帰宅。ゆかみりやの家に着くと、前まで家の中に大事に保管されてた高級自転車が玄関先に投げられていた。そして三人でウダウダしはじめる。ゆかみりやがギターを弾けというのでギターを弾く。途中1000の真理を弾いてたらまごめちゃんがオリジナルメロディで今日の感想を歌にしていた。まごめファンキーロックンロール。

その後、さないさんが合流し太鼓の達人をする。ゆかみりやがなぜか太鼓の達人専用の小さい太鼓を持っていた。太鼓の達人をひとしきり下手くそたちで興じたあとにウイニングイレブン開始。まごめちゃんがずっとウイイレのキャラクターがリアルで怖い。気持ち悪い。と言っていた。でも、PS4ってグラフィックすごいね。そしてゆかみりや以外誰もやり方をしらないサッカーゲームスタート。下手くそ同士で白熱。最終的に僕とまごめちゃんの試合を観てたさないさんが「おぉぉぉぉ!」とゴール前の攻防で興奮していた。

明日は朝が早いので、寝るぞ!と思いつつ犬夜叉を最初から読み始めて3巻くらいで寝た。そして7時過ぎに起床。もちろん誰も起きていない。定期的に鳴る嫌な音色の目覚まし時計。それを器用に3秒程度で止める三人。だれも起きない。しょうがないのでとりあえずタバコでも吸うかとタバコを吸っていたら、目覚ましを止めるタイミングで薄目のさないさんが僕を見て驚嘆の声を上げ起床。その驚嘆した声でまごめちゃん起床。さて、あと一人。強敵ゆかみりや。

ベッドの上にあったパンダの人形に太鼓の達人のバチを持たせて、太鼓を叩きながら、ジッタリンジンの夏休みを僕が熱唱するもゆかみりやは1ミリ程度しか動かない。次にパンダの人形を使ってオリジナル人形劇を披露するも起きない。最終的には手を引っ張って無理やり身体を起こす。でも、起きずにまた寝る。また手を引っ張って起こすを繰り返してたら7時50分。8時に出発はもはや無理。ま、7時半の段階で諦めてましたけどね。そこからゆかみりやたちは焦ることなく化粧。さないさんは学くんから飯買ってきてくれ。それと蚊が多いから虫よけスプレーあったほうがいいよ。というお願いと情報を得ていたが、マツエクの話と化粧をしていた。で、玄関を開けて外に出たのが8時過ぎ。そこからまごめちゃんの布団を車に入れたりなんだりでようやく出発したのが8時20分。しかし、誰も焦らない。これぞshiNmm。助手席でさないさんのギターとリュックを抱えて出発です。

続く。

広島の想い出
「田舎者」
#kthemusicgirl
#loolowningenandthefareastidiots
#キツネの嫁入り
#shiNmm
#迷い家

今日は広島です。
スパイダーです。
動画は昨日のアイスのチョコが服についてしまい、困ったので服を吸っているオーノです。
みんなスパイダー来てね。
#田舎者
#ウサギバニーボーイ
#キツネの嫁入り
#ルロウズ
#kthemusicgirl
#shiNmm