2020/12/5-2020/12/6

金曜の夜、帰宅後グレイビーを作成。
グレイビーとは簡単に言えば、
カレーの元みたいなもんだ。
作り方は簡単でまずは
たまねぎを剥く。
それを粗く8つくらいに切り分け、
ブンブンチョッパーと呼ばれる
みじん切り製造機に投入。
15回程度ぶんぶんする。
あまり細かいみじん切りは
カレーに向かないらしいと
何かのネット記事で読んだので
それを妄信している。

たまねぎを3-4つをブンブンし
ザルに溜める。
ザルは2重底で上は穴があるもの、
下は穴がないもので構成される。
このザルにみじん切りにした
たまねぎを投入し、
800Wで8分レンジにかける。
すると、たまねぎの水分が
下の穴のあいていないザルに
溜まるので、その水分を
廃棄し、水分が程よく
抜けたたまねぎをフライパンに
移し、25分程度中火~弱火で
炒める。我が家ではこの行為を
「たまねぎを追い込む」と
言っている。

メイラード反応と言われる
化学反応でたまねぎは
透明→キツネ色→茶色→黒
に色を変える。
ここでたまねぎの味も変わる。
この色が変わる工程を
「追い込む」と言っている。
追い込みは茶色~黒の間くらいの
色になるまで行っている。
想像だけど、追い込むほど
肉のカレーに合う。
追い込みが甘い場合は
魚のカレーが合う。

その「追い込んだ」たまねぎに
トマトを投入する。
ここは先にスパイスを投入という
考え方もあるらしく、
好みなんだろうな。と思う。
最近はたまねぎ→トマト→
スパイスの順で作成している。

トマトは缶詰のカットトマトを使用し、
3分程度身を潰しながら炒める。
水分が飛んで身が潰れたところで
ターメリックを投入。
これはターメリックが
一番火が通りにくいから。
次にクミン、コリアンダーを
投入していく。
コリアンダーは多めに投入する。
コリアンダーと貯金は多くて
困ることはない。

最後にカイエンペッパーを
加えて完成。

これを小分けにする。
大体週1で作って冷凍しておく。

で、作ったグレイビーで
豆乳バターチキンカレーを作成。

豆乳バターチキンカレー

家人は進撃の巨人のシーズン3を
ずっと観ていた。そして
「好きなキャラはいないけど、
強いて言うなら隊長かな」と
言っていた。

家人が進撃の巨人のシーズン3を
観て「ん、だからどういうこと?」
「ここはどういう意味?」って
いう疑問を解消したころに
探偵ナイトスクープが始まったので、
観ながら寝た。

土曜は進撃の巨人の視聴に費やした
時間を埋めるように「月曜から夜更かし」
「激レアさん」「7人の秘書」「ルパンの娘」
「アメトーーク」などを起き抜けから視聴。
昼過ぎまで録画番組を観ていた。
家人は洗濯などをしていた。

昼飯をどうするか?という話し合いの末、
豆乳ポークカレーを作って喰う。
家人は座ってたら飯が出来ているという
環境に満足しているので、カレーが続こうが
何のカレーだろうと文句を言わない。
偉い。

15時前に感染対策グッズを詰め込んで
paypay利用で半額になるdidiを呼んで
移動。COMAへ。

COMA到着後、11/21に使用した感染マニュアルや
広島県の感染対策QRなどの掲示と
加湿器の設置。
その他、会場とフロア分けの告知の掲示、
禁煙、マスク必須、会場内飲食禁止の掲示、
などの感染廻りの掲示をしていく。
その後、マイクに飛沫防止のプレートの設置、
消毒液の設置、エレベータのボタン、
ドアノブ、トイレの消毒を行う。

今日出演してくれるayatoで使用するdi
(ダイレクトボックス…PCとかキーボードの
音をいい感じに出すための機械)を買ってたのだが、
電池が必要とのことで、9Vの電池を飲み物を
買うついで買ってくると言い残し、家人が
会場を後にした。
一人で手持無沙汰だったので、
外で煙草でも吸うかと。
下に降りたら、ちょっとした人だかり。
目を移すと、猫が車に轢かれて死んでた。
近くにいたスマトラ(1Fのライブハウスね)
のお姉さんと話す。
・さっき轢かれたみたいであること。
・警察に連絡したこと
・流川交番は繋がらず、本通交番にしたこと
などを聞いた。
猫は道の真ん中で轢かれていたが、
人だかりもあって通る車は一様に
脇によけて猫を避けた。
一台だけ猫の上を通り抜けていたのだが、
こういうことができる人型を
「人非人」というんだろうな。と思った。
猫の死体は踏まれずに無事だった。

その後、警察を待つも警察はなかなか
現れず、猫がぐちゃぐちゃになる懸念も
あったので猫を道の端に移そう。と
なったのだけれども、
公共の道に落ちてるものを勝手に移動したら
その処理の責任は移動したやつがすることに
なる。というルールがあるらしく、
「どうしよう?」と言っていたので、
警察に電話して「移動しますね」と
断りをいれてスマトラのお姉さん、
マッサージ屋のお姉さん、餃子屋のおじさんと
ともに猫の死体をビニール袋に入れ、
それを小さいダンボールに入れ、
更にダンボールをほどほどの大きさの
ダンボールに入れ、道の端に移動させた。
最後にスマトラのお姉さんが道路に
こぼれた猫の血を水で洗い流していた。

一連の作業が終わった後、上に戻って
しばらくすると買い物を終えた家人が
戻ってきた。家人に猫の話をすると
スマトラのお姉さんが警察に電話
していたところを目撃し、警察が
来るんなら…。と自分の任務遂行を
しようと思ったらしい。

しばらくしたら、カップヌードルBIGを
片手におおはし君が現れた。
こないだもカップヌードルBIGを持っていた。
おおはし君がカップヌードルBIG喰い切り、
しばらくしてayatoのみんなが
やってきた。

荷下ろしを手伝ったのだが、
当たり前なんだけど、ワゴン車の
荷台からチューバが出てきた。
ワゴン車の後方3分の2の面積を
占領するチューバ。
ケースを見ると、まごめちゃんの
出身高校が記載してあり、
まごめちゃんのことを思い出したが、
チューバがデカくて2秒で忘れた。

そこからPAセッティング、PAは
おおはしくんが行うのだが、
毎回いろんなトラブルが発生しており、
そのトラブルを解決しながら
ライブを作っている。

今回もいろいろあったけど、
一番ショックだったのは、
このために買った新品のdiが
初期不良かなんかで使えなかったことだ。
新品の電池を入れたdiなのに、
電源のランプが瀕死のような
青点滅をしていた。

ワンピース的な冒険をおおはしくんが
PA卓廻りで繰り広げて
ayatoのリハ終了。
その後、ウサギがリハ。
ウサギのリハはayatoのメンバーが
してくれるので、おおはしくんが
「これだけでもだいぶ楽です」と
言っていた。PA業務と演奏の
両立は多分医者やりながら、
カレー屋やるのくらい
大変なんだろうな。と
そんな知り合いいないけど、
そんなことを考えていた。

ウサギのリハが終わる頃には
開場時間目前だった。

今回はウサギ→ayatoの順。
ウサギはこないだより
1曲少ない形でのライブと
なったので、数曲やって
MCというスタイルで
今回はやらせていただいた。
小粋なトークが出来るわけでは
ないけれど、面白かった。
楽しかった。という感情の
一端を曲がひとつ少ない分、
話すことで埋めれればよいなぁと
思ったわけだが、上手くいったか
どうかは分からない。
あと、左脳という曲の前に
チューニングをしようと
思ったら、家人が早々に
カウントをはじめて曲が
はじまったので、潔く
1番のAメロの半分は
ギターを弾かないという
アレンヂを強制的に加えた
という想い出が出来た。

ライブ自体はいつも通り
出来たと思う。

ayato

次いでayato
山口のニュージェネレーション。
全国的に見ても、ここまで
様々なカラーを次々と
打ち出してくる土壌は
ないのではないかと思う。
ハードコア、オルタナとか
そういうジャンルが強い土壌という
のではなく、
横の連携、縦の連携、
継承されるもの、全ての
人と土地柄と人口などの
要素が奇跡的に結びついて
面白い音楽が多面的に
生まれている感じ。

広島の友達にayatoを生で
観てもらう機会を提供できて
よかったと思う。
で、やっぱりみんな感化されていた。
そうだろう。そうだろう。
これを生み出すのは、
ayatoのメンバーであることは
もちろんなのだけれども、
上記の連携や関係、環境による
思考性も絶対に一役買っている。
素晴らしいな。と思う。

ayatoは2020年の山口の
臨界点、分水嶺のバンドだ。
そしてその臨界点、分水嶺は
日本でも最高に分類されると
思うな。個人的にだけど。

ここまで褒めてても
バンドでトロンボーンを
吹いてる子と話をすると、
「私、吹奏楽だったんです」
「吹いてって言われてるので吹いてます」
「でも、ずっと吹いてるんで口が痛いです」
「休憩がほしいです」
「あ、MCとかそういう休憩ではなく…」
と風変わりな音楽おじさんたちに感動を
提供しているという認識は微塵もなく、
頼まれているから、必要とされているから
頑張る。というスタンスを取ってて
素敵だな。と思った。

廻りのメンバーも
「辞められたら困るので、忖度してます」
と言ってたけど、実際その忖度はあまり
伝わっておらず、
「●●さん、しつこい」
「●●さんが目の端に動いてるのが映ると
気持ち悪くて笑いそうになる」
と言われていた。
そして気持ち悪いと言われている
●●くんは、動きやすくするため、
検討を重ねて軽くてクッション性の高い
スニーカーを購入したと言っていた。
ベリーベストなチームワークだな。

帰りは消毒人員で雇っていた
タナ先輩に連れて帰ってもらう。
もちろんやまとも車内にいる。
こないだからやまとの家に何回か
行っているので、今度やまとの
家にいこう。と提案すると、
やまとは決して首を縦に振らない。
縦に振らないので、一度
やまとを家の前に降ろした後、
やまとのアパートを記憶しておき、
周囲を1周したあとに電気のついてる
家からやまとの部屋番号を
割りだそうとしたのだが、
なんとなくその仕掛けを
やまとに話したところ、
やまとの防衛機能が2段階くらい
上がってしまった。
なので、やまとの部屋番号は
分からないのだけれども、
なんとなくアタリはついてるので、
今度暇なときにアタックして
みようと思っている。
白湯くらい出るだろ。

タナ先輩は
「明日ピザを作るので、
材料を買いにいかなくちゃ」と
都合6回くらい言ってて、
結局材料を買わずに帰っていった。
なにかしらの精神に
なにかしらの負担が
かかっているのだろう。
ただ、やまとの家を襲撃するという
話のときだけ目を輝かせていたので
日常生活には支障はないのであろう。

帰宅後、昂っていたのか
あまり眠くなくて有吉反省会などを
観て就寝。

日曜は起床してまた布団に
戻り、メシを喰って布団に
戻り、ということをしていたら、
家人から「お、また巣に帰るんけ」
と布団のことを「巣」と呼ばれる
程度に巣で生活をしていた。

面白いと聞いてた呪術回戦を
アニメで10話まで観る。
10話までは
思ってたより謎とかミステリー感の
ない勧善懲悪ものって感じ。
これからの展開が楽しみ。
主題歌とエンディング曲が
21世紀って感じ。

カツオのたたき

夜はカツオのたたきを喰って
就寝。
家人がそっと今週僕に抜かれていた
ツムツムの巻き返しを図っていた。

2020/11/28-2020/11/29

金曜の夜、前に飯食って溜まってた
ゴーツーイートのポイントを使い切るべく
近所の焼肉屋へ。
二人で腹いっぱい食べてポイント使って
1800円くらいだった。
ショートカットの店員さんが感じが
よかった。スタッフが厨房内で皿?
ジョッキ?を落として大きな音を立てた
ときも最初にスタッフの心配をしてた。
こういう咄嗟の行動って人間性を判断
するときに有用だな。ってな
ことを焼き過ぎた豚トロをご飯に
バウンドさせながら思った。

腹いっぱいになって家に帰って
19時半。
そして20時前には布団で寝ていた。
起きたら0時半だった。
家人が丁度寝るところだった。
家人が電気を消した数分後、
起床の電気を着けた。
家人は気にせず寝ていた。

ナイトスクープがオンタイムで
スタートしてた。松本人志が
カンペがあるのか、ないのか
分からない口調でナイトスクープの
口上を言ってた。
そこから朝まで再度寝ることもなく
1週間の録画番組を観てた。
6時ごろに観るものがなくなったので
今作っている曲の歌詞を書いた。
夜中のテンションで変なものを
SNSに投稿し、スムーズに
汚点と化し、デジタルタトゥーを
刻み続けるというのはよく聞く
話だけど、徹夜明けのテンションで
歌詞を認めた場合、どうなんだろうね。
因みに圧倒的に自身の生活スタイルに
寄せた歌詞となった。
ま、あとで考えればいいや。

7時になっても家人は起きず、
8時になっても家人は起きなかった。
9時になって一度意識を取りもどしたものの
またレム睡眠に帰っていった。

で、9時半に歯医者に向けて出発した。
10時前に到着したが、歯医者は混雑していた。
20分程度待ち、中へ。
数か月前よりコロナ対策が進んでいた。

歯医者や衛生士さんは、
マスク+フェイスシールドの布陣を
敷いていた。窓は半分開いていた。

なので、いつもは舌足らずな感じで
喋ってる印象の衛生士さんの声が
舌足らずでなく、低音の籠った声に
聞こえたので最初誰か分からなかった。
ま、それだけなんだけどね。

で、丹念に歯を磨いてもらって、
歯医者がチェックして終了。
11時過ぎだったかな。

家に帰ると家人が活動を始めていた。
昼飯にラーメンを喰おうと近くの
ラーメン屋に行ったけど、行列を
なしていた。
「並んでまでは喰わんでいいや」と
思い、深夜にそっと仕込んでいた
肉を使って、ポークビンダル―を
昼飯に作成。上出来。上出来。

カレーを喰った後、ネット記事で
見聞きして知っていた「進撃の
巨人」アニメを視聴開始。

途中、家人が「晩飯は作ろうかな?」
「何がええんや」と問うてくるので、
「おでんかな、厚揚げとか喰いたい」と
言うと、「パスタはどうや?」と
パスタを勧めてきたので、「うーん、
パスタはいいや」と言うと、「じゃ、
鍋でどうや?まだ春菊とかあるし」
と鍋を勧めてきた。
簡単に言うと、「希望は聞くけど
家から出て買い物に行く気は
一切ございません」宣言だった。

結果、「おでん」は闇の彼方に
葬り去られ、「豚鍋」が採用された。
そして鍋料理だが、鍋を出すのが
手間なため、フライパンにて
鍋は実施された。
敵が譲ったら、出来る限り
その道を拡張して進んでいく。
それが家人だ。
で、美味しく鍋をいただきました。

その出来事以外は
ずっと「進撃の巨人」を観てた。
シーズン1の20話くらいで寝た。
家人は23話くらいまで観てたらしい。
もちろんこの日も早寝で
深夜3時くらいから20話から
視聴し、家人が起きてくるころには
シーズン2の5話くらいまで観てた。

もうずっと観れるとこまで
「進撃の巨人」が観たいと
思っていたけど、そうもいかず
迎えが来たのでタナ、ベン、
やまとと一路三原へ。

無農薬野菜販売所イベントみたいな
とこに参加。個人的に
無農薬野菜って身体に害はないし、
いいことなんだろうな。とは思うけど、
多少の農薬使って、農家の負担が
減って、価格も抑えられ、適度に
栄養が取れるのであれば農薬野菜の
ほうが結果、幸せになる人が多いん
でないかな?と思っているとこがあるなぁ。
とか思いながら会場を観て廻った。
ま、効率化のために食べる人のことを
考えてない野菜が世の中に蔓延したので、
こういう風潮になったんだろうな
とも思うけど、
ま、農家の孫だからだろうね、
農薬がないとうちのじいさんは農家を
続けられなかっただろうな。とも思う。

で、見て廻ったあと、尾道へ。
この段階で非常に腹が空いていた。
早朝にパンを喰ったくらいだ。
無農薬野菜販売所イベントでも
食べ物売ってたけど、何か長蛇の列だった
ので、スルーしていた。
会場の近くにガストやチェーン店が
あってそこで飯を…と思っていたら、
尾道で飯になったので、空腹感は
スムーズに飢餓感に変わっていった。

車中でやまとに進撃の巨人の
あらすじを説明して飢餓を
忘れようとした。

やまとはとりあえず説明を
聞いてはいたけど、
興味を持った様子はなかった。
やまとの興味は次の配属先と
将来的にどこかの工場か支社の
総務部長くらいに収まることが
できるのか否か?それくらいしか
なかった。あとは些末なこと。
雨の日にダンボールに入った捨て猫を
見つけても、ダンボールの品番
確認して「へぇ、結構あの品番って
雨に強いんだな」って思うくらいで
捨て猫には全く興味を示さない。
まだ将来に希望を持てる20代で
ありながら、その目の奥には
闇しか拡がっていない。

密です。

尾道の坂の上の飯屋に
到着し、満席のため、
2階で数十分待機したのち、
ようやく飯。
ランチにしたものの、
米の量が仏壇に備えるレベルの
米で胃袋にほとんど影響を
与えなかった。
飯屋を後にしたその足で
ラーメンを喰うために
坂を下った。
ラーメンは一押しが
豚骨というなかなか
反骨心のあるラーメン屋だった。
しかしながら、せっかくなので
尾道ラーメンをオーダー。
尾道ラーメンのテンプレートに
そったスタンダードスタイルの
尾道ラーメンが出てきた。
それを喰って煙草を吸って
合流しようとしたら、合流地点に
誰もいなかった。
しょうがないので、近くで
煙草を吸ってたら猫が寄ってきた。
気にせず煙草を吸ってたら、
猫が携帯を触りに来た。
おいおい、てな感じで携帯を
猫から遠ざけたりしてたら、
坂を下りてきた20代の二人組の
娘が目の端に映った瞬間、
猫はターゲットを切り替え、
20代の二人組の娘に文字通りの
猫なで声を上げ始めた。
うーむ。
と思っていたところで連絡があり、
合流地点に向かった。

合流地点ではやまとが
スパイスの本を熟読していた。
興味もないのに。
他人とコミュニケーションを
取らないための防衛としての
読書。「僕は今、この本を
熟読している人です。声とか
かけないでね」感をまとい、
興味のないスパイスの本を
読んでいた。流石です。

タナ先輩は全方向に
使えない気を使っていた。
大丈夫か?と思いつつも
苦手な状況ではないらしく、
Mなのかな?と思った。

その合流地点の
上でやってる絵の展示を
見るためにそこにやってきたの
だけれど、きょんきょんくんや、
イベントでお世話になった方などに
遭遇し、いろいろ話をした。

その後、上で絵を鑑賞する。
今日は有形の絵よりも
無形の絵?抽象的なモチーフの
ものに惹かれた。あと、青ベースの
絵より赤が多い絵に惹かれた。
何かの啓示っぽくもあったけど、
答えは見つからないし、分からない
けどね。なんかでも意味が掴めそう
かな?と考えてたら、会場の
中央で盛大にエアー缶蹴りが
始まり、考えることを止めた。

街頭がない坂の上は危険だな。と
思ったころに移動。
おじいさんが3人でやっているという
洋食屋にて晩飯。
道すがらどんな洋食屋かと思って
情報を探すと、おじいさんが
3人でやっている。量が多い。という
情報しか見つからず、やまとが
「味は!?」と割と大きな声で
言っていた。味は体験するしかない。
洋食屋に入るといきなりおばあさんがいた。
話が違う。
事情通が言うには、通常は情報通り
おじいさんが3人でやっている。
今日はヘルプでおばあさんが
入っているのであろうとのことだった。
そして、夜でも食えるし、おすすめだと
言われてたランチを注文。
ボリューミーなランチだった。
しかし、ここでも米はもう少しあっても
いいな。と思った。あ、その代わり
おかずのボリューミーさはもう少し
減らしてもいいかな。
で、
このペースで晩飯を喰うなら、
ラーメンは挟まなくても良かったな。と
思いつつ完食。喰えるもんだな。

一方タナ先輩は米を喰わず、ベンの
ハンバーグを喰っていた。
小学生の頃、学校から家に帰ると
ランドセルを降ろす前に箸を持たされ、
小豆10粒を右の皿から左の皿に
一粒ずつ移さなければランドセルを
降ろすことが許されない躾をされていた
ため、箸の持ち方はもちろん、
フォークとナイフの扱いの所作は
非常に美しいのだけれども、
米は喰わずにベンの
ハンバーグを横から喰っていた。
飯の喰い方がキレイな盗賊みたいで
シュールだった。
ま、小学生がランドセルも降ろさず、
毎日小豆10粒を右の皿から左の皿に
移している姿もシュールだと思ったので、
この人は人生ずっとシュールだな。
シュルタナ先輩だな。と思った。
最終的にはベンが量にギブアップしたので、
合法的にベンのハンバーグを取って喰っていた。
挙句の果てに「ベン、私の米は残さず食え」
みたいなことを言っていた。

やまとは思っていたより量が多かったが、
黙々と喰っていた。闇を抱えながら。

飯を食った後、帰路。
チャゲアスとB’zの歌をうろ覚えのまま、
「いらない何もにゃにゃにゃにゃにゃー」
と歌いながら帰った。
ベンが途中で「俺、大喜利がやりたい」と
いうので、素人アドバイスをすると、
「日本語がたくさんで頭がパンクする」
と言って考えるのを止めた。

帰り着いたのち、
進撃の巨人の視聴を再開。
ぐんぐんに夜は更けていった。

そして今、眠い。

にゃー

2020/11/14-2020/11/15

金曜の夜は深夜までよく遊んだ。
一緒に遊んだ奴らを送って家に帰ったら
3時半だった。
数人が道路で寝転んでしまうほど
楽しい時間だったな。
最終的に酔っぱらいは自分の鞄に
「なんやぁ」と言いながら唾を
吐いていたらしい。
不条理が爆発してるな。
朝8時に起きたい。と言ってた
メンバーがいて、いつもの
具合なら朝、目が覚めるだろうと
「モーニングコールしてやる」と
言った手前、寝過ごすことはできない。
今、朝の3時半。
8時までは4時間半。
微妙だ。
微妙なので目覚ましをかけて眠った。
寝るには体力がいる。
その体力を使い切っていたのであろう。
6時半に起床。
うーむ。

そこからTVを観てた。
8時になったので、電話したら、
寝てたので、ちゃんとモーニングコールに
なった。良かった。良かった。
愛娘(4歳)とデートということで
気合が入っていたので、起きれて
よかったね。と思う。

9時過ぎくらいに家人が起床。
パンを焼いて、珈琲を入れる。
それを喰ったら、家人はいそいそと
用意をはじめ、昼前に出て行った。
前職の友人と飯を喰いにいくとの
ことだった。

なので、土曜の午後は一人だった。
そこから24(ドラマ)の続きを観た。
観終わって、気になったので
布団をあげて掃除を開始。
掃除機で気になるとこを掃除。
その後、勢いに乗って、
食器洗い&夕食の仕込み。
豚肩ロースをワインビネガーと
スパイスに浸して、ぐちゅぐちゅに
混ぜ上げて冷蔵庫に入れた。
冷蔵庫に適度なスペースがなく
不安定なとこに置くようになって
しまった。

ポークビンダルーカレーに何故かトマトと卵の炒め物が乗っている。

食器は手洗いしてたけど、
途中で「どうせ食洗器でもう一度
洗われるな。」と思い至り、
途中からサッと水洗いして
食洗器にぶち込んだ。

その後も録画したTV番組を
観たり、曲を作ったりして
いたら、18時過ぎごろに
家人が帰宅。思ったより
帰宅が早かったので、
豚肩ロースを漬け込むために
映画を観る。

この日は
「ファイ 悪魔に育てられた少年」を
観る。個人的に最近、韓国映画を
よく観る。描写が暴力にしろ、
犯罪にしろ、性にしろ現実的に
描いているし、引き込まれるような
撮影がされているのがよいな。と
思う。
話としてはミステリ要素とかはなく、
少し心情的に過激な脚本って感じ
だけなんだけど、演技や
カメラワークで引き込まれる。
あと主人公と仲良くなった女の子が
性被害にあわなくてよかった。

で、カレーを作成。
よく出来たポークビンダル―だった。

カレーを喰った後は眠気が襲ってきて
あっという間に眠る。

日曜は起床後に金曜観てなかった
探偵ナイトスクープを観る。
ただただ泣きそうになる。
病で早逝してしまった息子の
代わりを母が務めての結婚式と
結婚写真。嫁の想いの強さ、
家族の愛情みたいなものが
染みて久しぶりに本当に
涙が出そうになった。
何かの作業をしながら、
耳だけ傾けていた家人が
「おいおい、お前感動してんのかよ」
と言ってくるのに対し、
「これは感動や。感動やで」と
使えもしない関西弁を弄して
しまうほどに感動してしまった。

感動の涙をこらえた後、
ギターを動画で録音。

そして昼前にレクトで
やっているカレーフェスにでかけた。
よくカレーのことを調べてたら、
色んなお店のカレーを食べるのは
良いことだ。との記載を見つけ、
バンドにしても色んなジャンルの音楽を
聞くことは音楽的素養が拡がるとともに
曲作りのアイデアにおいても有用性が
高いので、「ま、そういうことなんだろう」
と思っていたら、機会がやってきた。
「よし!」と思いカレーフェスに出ている
お店を調べて、何店舗かここのカレー
食べてみようと思うカレー屋を見つけて
いたので、そこめがけて出発したのだけれど、
長蛇。長い蛇のような列。
家人と二人で二つカレーを購入。
700円、800円程度と安めかな?と
思っていたら、量がない。
ま、出店料とか考えたらそんなもんかな。
と思いつつもカレー(特にスパイスカレー)
って高いよね。って思う。
自分で作ってて原価計算をちゃんとした
ことはないけど、ま、原価高めの料理だろうな。
とは思うんだけれどもね。
豚肩ロースとかスパイスとか、
あと付け合わせのアチャール群。
あれに結構原価割いてるお店はあると思う。
ま、あと玉葱を追い込むまでの
時間給とかもいるよね。

カレーフェス

カレーは二つとも美味しかった。
美味しかったけれども、抜群に
好みの味ってわけでもなかった。
でも、これがいいんだろうな。と思う。
抜群に好みの味がこの世にもうあったら、
そのカレー屋に行けばよいのだからね。
ないから自分で作る。
バンドの音楽と一緒だな。と思う。

その後、アルパークへ
ユニクロやGUをさっと見る。
あと無印でお茶と菓子と
バームクーヘンを購入。

そういえば金曜にユニクロ+Jの
新作をネットバトルを制し、家人が
購入したユニクロ+Jの商品が家に
届いていたので、帰宅後に
ファッションショーをして遊んだ。
我が家でファッションショーをするときは
三つ子の魂百までと言おうか、
昔、浅草橋ヤング洋品店が
ファッション番組の頃に
街角でインタビューされたことが嬉しくて
めちゃくちゃイキって受け答えする
若者風にめちゃくちゃイキって
勝手に架空の質問を考えて
勝手に答えて遊ぶことにしている。
「え、今日のファッションのポイントですか?」
とか
「少し寒くなってきたんでアウターに…」
とか
脳内のインタビュアーに対して
勝手にイキって回答するようにしている。
家人はそれを小馬鹿にしながら眺めている。

閑話休題

買ったバームクーヘンを喰いながら、
監視者たちというこれまた韓国映画を観る。
なんかこの映画はメジャー感があった。
女優さんも薄い顔で美人だった。
ただ話のおどろおどろしさは
ふりかけ程度で万人が観ても
胸糞が悪くならないように作られていた。
まぁまぁ面白かった。

次に家人が「ほんわかしたものを
観たい」とのことで、「殿!利息でござる」
を観る。コメディかと思いきや、
よく出来てる話でほんわかした。
少し調べたら実話っぽい。
人のため、未来のために尽くしてこそだな!
人間は!と思う。

その後にまた韓国映画「監獄の首領」を
観る。「これこれ~いつものやつ~」と
思いながら観る。
ラストは何故?というくらい派手に
してた。面白かった。

その後、プロゴルファー猿を観ながら
週末が終わっていった。
猿くん!ミスターエックス!てな感じ。

2020/10/31-2020/11/1

水曜の夜に家庭内会議が執り行われ、
金曜の夜に議決内容が決行された。

以前、購入した広島のゴートゥーイート
20000円分の食事券を使用し、
ホットペッパーで事前予約。
実質何円かはよくわからないけど、
少なくとも損をせずに晩飯を喰う。

そういえばホットペッパーで事前予約
したときに既に600ポイント溜まってた。
いつの何のポイントや?と思う。

金曜は飯を食った後に、迷い家に
行こうと家人と言っていたのだが、
晩飯を喰った後の家人は限界を
迎えていた。
肉を喰い、米を喰い、
用意してある全てのデザート
ビュッフェを皿に移し、
腹に納めていたら、限界を
迎えたらしい。
因みに家人は大量に食すが、
食すスピードは遅いので、僕は
家人がデザートビュッフェに
着手するあたりから、ずっと
ツムツムをしていた。

迷い家は次週ということにして
帰路。腹パンパンの家人は
そのまま駄馬のように
布団に突っ伏して眠った。

土曜、起床してから
昼まで特に何もすることはなく
ソファを中心に半径1mで
暮らしていた。
昼過ぎに暮らしに彩りを…
と思い立ち、ソファを
中心に半径2mまで生活範囲を広げ、
カレーを作ろうと思ったが、
家人がどこからともなく
お土産にもらったという551の
肉まんを取り出し、振る舞って
くれたので、これを昼飯とし、
昼を超えてもソファを中心に
半径1mで暮らしていた。

カレーは夜に作った。
久しぶりにカルダモンのシードを
使ったけど、やっぱりカルダモンは
いいな。香りが良い。
そこに作り置きのグレイビーを
併せてクローブのパウダーも
投入。最近、ネットで見聞きして
購入したはちみつも投入。
はちみつはまだよく使い方を
熟知していないと思う。
だって、はちみつ入れても
そんなに味に奥行きが出た感もないし、
旨味も増えてないと思う。
しいて言うならほんのりした甘みと
粘り気くらいかな。
個人的にそんなに好みではないので、
これが正しい使い方だとしたら、
はちみつはカレーでなくて、
朝食の食パン担当に配置換えを
したほうがよいかもしれない。

で、水を投入する前に塩。
最近、使う塩の量がカレーに
よって結構違う。
こないだ海老カレーを作ったときは
結構入れたな。と思ったけど、
今日のカレーはかなり少量の塩で
味が整ったと思う。

前にカレーの神様という人が
塩は少ないほうがいいと言っていたので、
少ないほうがいいんだろうけど、
ま、美味いと思うカレーが作れるように
なるのがとりあえずは一番だな。

もはや定番化してきた蒸かし芋の乗ったうちのカレー

で、カレーを喰う。
また蒸かし芋がそっと乗っていた。

あとの土曜は
昼寝と岸和田少年愚連隊
カオルちゃん伝説の視聴で
終わった。

竹内力が学ランを着ている

日曜は朝早くから録音。
宇品に荷を運びにいき、
そこから録音場所へ移動。
帰りのことも考えて、
耳あてと手袋をして
チャリで移動していたのだが、
まだ早かった。
季節柄、お日柄もよく
大量の汗。
どこかにしまおうと
思ってもリュックも
鞄も持ってない。
着用するのが一番の収納だと
思い、着用したまま
チャリを漕ぐとなかなかの
汗だった。

荷を運び入れて録音準備。
今回はエンジニアをしてくれる
ギターのおーはしとそういうのが
やってみたいと思っていた
僕の思惑が合致して一発録り。
いうならば、テンポを設定せずに
録音する方法だ。
テンポの設定がないということは
メリットとして
いつもの練習やライブの演奏が
そのまま音源になるので、
勢いがでる。ノリが生まれる。
デメリットとして
テンポが狂ってるので、
部分部分の修正は難しい。
ウサギの伝統芸能パンチイン、
パンチアウトなどが非常にしにくい。

録音風景

と、思っていたけど、
基本一発録りを行うのは
ドラムだけであり、あとの
楽器はあとから修正はモリモリに
可能だった。

その証拠におーはしは
よく演奏を流した。

早い曲だと1番のAメロくらいで
ギターの再録を決意し、
ウサイン・ボルトの100m予選かな?
というレベルでかなり流していた。

個人的には録音はそんなに
時間をかけたくないので、
僕はOKテイクで録音完了したが、
横でウサイン・ボルトの100m予選を
してるので、それにつられてドラム
とのシンクロ率が怪しいところがあった。
もしここに録り直しが発生した場合。
これはおーはしのせいだと勝手に
思っている。

ベースのこうたくんも
一発録りをあまりしたことないらしく、
ドラムの録音後、ほぼ全部
録りなおしていた。

ドラムのサキチヨは練習をほぼ
しない割に音の粒が均等に
揃ってたらしく、おーはしが
喜んでいた。

ギタリストになると、多少の
「えへへ」感が否めないし、
矜持もあるのだと思うけど、
ウサギで時間をかけて
曲を練ることが嫌い
(基本、ウサギの編曲は遅々として
進まないし、進んでも戻るし、
挙句の果てには全部考え直したりするので、
気持ちはわかる。
が、曲こそバンドの顔なので
つい納得するまでやってしまう。
8割がた、1曲編曲するのに
2か月以上かかる。)
な、おーはしであるが、
エンジニアになると
口は悪くなるけど
いい感じの録音をしてくれる
信用のおけるエンジニアになるという
ことを今回学んだ。
一発録りに難色を示していた
こうたくんも「おーはしは
良いエンジニアだ!」と言っていた。
そして僕もこうたくんも昨日は
エンジニアおーはしに
「ケーブルを踏むな」
などとよく叱られた。

おーはしの踏ん張り、頑張りのかいが
あって、よい感じの録音が
できたと思う。
あとはおーはしにMIXを
頑張ってもらうというおーはし頼みの
構成だけど、完成が楽しみだな。

昨年、
マーカスに行ったときのライブで
おーはしは村上さんにアンプの
セッティングしているときに、
「もっと音を追い込め!」と
叱られていたのを僕は覚えている。
そしてその叱咤に応え、
おーはしはしっかり音を追い込んで
ライブで非常に良い出音を作り、
ライブも良い出来だった。

なので、MIXが好みでなかった場合は
「もっとMIXを追い込め!」と言って
みようと思っているものの、
多分「無理じゃ!ボケ」と逆切れしてくる
のであろう。

録音終了

録音終了後、荷下ろしをして
帰宅すると、めちゃくちゃ疲れていた。
風呂に入ろうと湯を溜めてたら、
家人がソファで寝ていた。
布団を敷いてやり、
家人を布団にポイと投げると
投げられた、そのままのスタイルで
眠りはじめていた。

その後、風呂に入り就寝。

2020/10/17-2020/10/18

金曜の18時半。
家の近所に楽器を持って集合。
山口ナンバーのフリードに乗り込み、
一路山口へゴー。

俺が友達の数を間違えたり、
ふくちゃん※がメンバーの数を
間違えたり、お互いの間違いが
増加になる間違いで、広島ナンバーの
スバルから山口ナンバーのフリードに
変わったり、岩国乗り換えのはずが
乗り換えなしの広島出発になったりと
基本山口ナンバーのフリードにのみ
迷惑をかける形で出発。

車中ほぼほぼ初対面の方々だけど、
爆裂にトーク。何を話したかは
覚えていないけれども、タナ先輩※が
いたので、ろくなことをしゃべっていない。
※今回、タナ先輩、ふくちゃん、みゆきという人物の
表記があらわれますが、全員同じ人物です。
イメージとしては眼鏡をかけ、顎が出たきつね目の
中年女性を思い描いていただければ、7割くらい
正解に近いと思われる。

渋滞するかな?と思っていたけど、思いのほか順調。
20時ごろに防府着。
ここでふくちゃんたちとはいったんお別れ。
ふくちゃんたちは湯田に女将劇場を
見に出かけていった。宿泊も常盤(女将劇場のホテル)
にするのだそうだ。

20時ごろ待ち合わせの約束をしていたさないが、
10分遅れくらいで登場。

荷物をさない家に置かせてもらって
21時まで和む。
久しぶりに会うさないは8キロ痩せたと
言っていて、確かに非常に痩せていた。

21時前にさない家を出発。焼肉屋へ。
早々に飲み物と肉を頼み、最初の肉が
来るか来ないかのときにゆかみりやと
まごめちゃんが合流。この3人が揃うと
この3人が作る雰囲気で明るくなる。
たぶん、一人ひとりだと割と陰キャ的
要素ももってる割に、3人揃うと3人とも
劇的にテンションを上げる。
「陰キャのパリピ」みたいな感じかな。
バカでうるさくて、意味のないことで
きゃっきゃっしている。
でも、この雰囲気は非常に心地よい。

このあと、ゆかみりやは呑みきってないのに酒を追加する。


途中、まごめちゃんが姉に全額借りて
車を買った話、姉にちゃんと金を毎月
コツコツ返しているという話、でも姉より
前にベース買うのにさないとゆかみりやに
借りた金は一切返していない話などを聞く。

焼肉をたらふくくらい、ゆかみりやが
知らぬ間に大量のアルコールを飲酒し、
まごめちゃんが食事の終盤にも関わらず、
20代前半の若さを発揮し、結構量のある
ハラミ1人前を追加し、もきゅもきゅ食して
食事が終了。

その後、アイスを買いに右田の
ドラッグストアへ。
途中、風呂にはいるというゆかみりやを
家に降ろす。
泥酔してなくてなにより。
まごめちゃんの車で送ったのだが、
まごめちゃんもゆかみりやも
天然で金を払わずにパーキングから出ようと
していた。さすがだ。
そのドラッグストアは、さない曰く、
「近隣ナンバー1のアイスの
品揃えです。」の言葉に嘘はなく、
抜群の品揃えだった。防府いや、山口の3分の2は
九州文化圏なので、広島ではあまり見かけない
竹下製菓(佐賀)のアイスを3本購入。

さない家に戻り、アイスを1本食う。

風呂上がりのゆかみりやと合流したあとに
まごめちゃんがマッサージ大会を始める。
まごめちゃんはマッサージをするときに
日頃、のほほんとした雰囲気を脱ぎ捨てて、
マッサージを受ける側が一番痛いところを
一生懸命探し、そこを集中的に揉み上げて
受ける側が絶叫するのを満面の笑顔で
眺め、「がんばれ~」と一言だけ言って、
逃げないと延々と一番痛いところを
揉み上げる。
最初の犠牲者はゆかみりや、次にさない、
サキチヨと続いた。サキチヨは断末魔のような
声をあげ、身体を捻っていた。足の裏も
揉まれ、大絶叫だった。確かに見てて
面白かった。
ただ、自分の順番が回ってくると地獄だった。
膝の裏のコリ?みたいなものを押されると
激痛というか耐えられない違和感が体中を
駆け巡る。後方から笑いながら、
まごめちゃんが「がんばれ~」とだけ言って
その手を緩める様子は一切ない。
片足だけでギブアップ。
その回復を待ってる途中に知らぬ間に寝てた。

寝て起きたら、もちろん朝だった。
今日は山口の阿知須の公園でライブ。
このための防府への前入り。
起きて出発の準備をしていたら、
さないとゆかみりやが朝一自撮りをしていた。

助走もなく始まる自撮り時間。

阿知須に10時半前に到着。
えいぞうさんやまなぶくんと挨拶。
ちょうどえいぞうさんの弱者連合がPAチェックと
リハをしていた。そのあと、エレファントがリハ。
エレファントのリハ終了後、ウサギのリハ。
本日は山口3人、広島4人での演奏。
もちろん3人のほうがイレギュラーなので、
緊張する。しかも4人だとどうしても
アレンジに時間がかかってしまうので、
今回はそれを逆に考えて、3人なので、
今ある新曲をシンプルにもぎたてのまま
やってみる。ということにチャレンジしてみた。
しかし、単純に新曲3曲はいろいろ大変だったね。
緊張もするしね。
で、リハが終了。
出番が最初なので、セッティングをそのままにして
開演までいろいろウロチョロする。
ウロチョロしてたら、昨日別れたみゆき※たちも
やってきた。リハの前くらいにみゆき※から
「会場どこだー」「わかんねー」「バーカ」
みたいな育ちがそのまま言葉に出ているような
やりとりをしてたので、無事についてて何より。

で、本番。
いやぁ、やっちまったな。というところも多数
あったものの、やりきった感はある。
できる限りはやったな。
その後はバドミントンをして、屋根に羽を乗せたり、
エレファントのいとけんくん、事務長と
サッカーをしたり、なわとびをしていたが、
今日現在、多少身体が痛い。特に右肩。

途中、ゆかみりやが持ってきてたテントの中で
さないの写真を撮ってたら、適当に撮っても
光の具合が良くて、急遽奇跡の一枚選手権を
勝手に開催した。以降、モデル本人が選んだ
奇跡の一枚。
ゆかみりやだけは「あたしはどれでもだいじょうぶです」
と言っていたので、適当に選抜。

ベストオブさない
ベストオブまごめ
選抜ゆかみりや

適当にスマホのボタンをタップしてただけで
こんだけいい感じになるなんて、アプリもスマホ本体も
企業努力すごいな。と思った。

最初の出番だったので、あとはのんびりと
若槻くんをみたり、ayatoを体験したり、
furateなどを観た。そしてやはり山口の
レベルの高さ、新旧の繋がりというか
系譜がしっかり伝承され、新しいものを
生む素材になっているその様が素敵だった。
ま、最近いつ山口行ってもそう思うんだけどね。
そしてその伝統を受け継ぐであろう森岡くんの
息子が5歳にしてNIRVANAのTシャツを着こなしていた
素晴らしき英才教育。でも、父親や父親の友達、
後輩からいろいろ物事を教わるってことに
なったらなんか素敵だね。とか思った。
あと、久しぶりにカンダさんに会って以前の
ように差し入れをいただいた。ありがとう!
と思いながら、昔の日常のようでうれしかった。

エレファントまでギリギリ見れるかな。と
思ったけど、ちょい押しだったので、エレファントの
セッティング中に広島へ。

今回のライブは公園でのライブだったため、
公園内が禁煙とのことで、自家用車の車内で
あれば…ということだったのだが、自家用車は
ない。うーむ。と思っていたところ、
furateのかねこくんが「この車の中でタバコ
吸って大丈夫ですよ。」と軽バンの後ろを
提供してくれた。
なので、タバコが吸いたくなるとかねこくんの
車の軽バンに向かっていたのだが、途中、
ビビった様子のかねこくんが車に乗り込んできて
「いやぁ、不審者が車の中にいるのかと思いました。」
と言っていた。
かねこくんと話すと、かねこくんは
職人の世界で社会人生活を
はじめたので、話が面白い。
・マニュアルはねぇ。技術は盗め。
・昼と15時にジュース買ってこい。
・ブラック企業とかそういう言葉の外の世界です
と言われる話は実に昭和の職人の修行という感じで面白い。
でも、続けてるんだから立派なもんだ。
あと、ゆかみりやと同じようにかねこくんも
朝起きれずに何度か遅刻して
「次はねぇ」「何度も言わせんな。ばかやろー」と
言われているらしい。ま、そうだな。
遅刻はなー。と思う。
かねこくん曰く、「7時には職場におらんと
いけないんですよ。」と言ってた。
初老の自分からすると、「7時か余裕だな。
それで16時に帰れるなら悪くないかも」
などと思っていた。
けど、かねこくんの場合は7時だろうが、
8時だろうが、作業が終わるまでは
帰れないんだろうな。と思うと、
大変な仕事だな。

山口を発つ前にもかねこくんの車の中で
タバコを吸おうとしてたら、ayatoのメンバーに
遭遇。多分ドラムの子と初めて話したけど
とても感じのよい子だった。そのあと、
ayatoのあやとくんとも少し話したけど、
いい子だ。好きなことや自分が認めるものに
素直に真面目。
因みにかねこくんも好きなことや
自分が認めるものに素直に真面目なんだけど、
なんか怠惰、惰性、へろへろのエネルギーが
他人より多めだ。そこがfurateの音を作る
重要な要素だな。と思うし、なんかみんなに
奢ってもらったり、憎めないキャラクターに
なっている所以なんだろうな。と思っている。

広島への帰路。
タナ先輩の後輩、やまとにスポットが当たる。
奈良出身の安定を望む人種とのことだったが、
どうも匂う。性根が曲がった匂い。
タナ先輩もその根腐れに早々に気づいたらしく
こういった機会に遊びに誘うと着いてくるらしい。
おそらく安定を望むけど、安全圏に身を置いたまま
危ない奴らや、怪しい奴らを嗜む程度に
楽しむことができるなら、それはやぶさかでない。
と言ったところなんだろうと思うけど、
話を聞くとこれまでに大きな失敗のない人生を
送っているらしいので、これからメンヘラに
片足突っ込んだような嫁をもらい、ほうほうのていで
結婚生活から逃げだす。などのいい感じの
人生ワンツーパンチを喰らうと現在、優先順位1位に
おいている「安定」の順位が変わる人種の匂いがする。
さっさと人生ワンツーパンチ喰らっちゃえ。と、
思いつつ会話をしていると、やはり性根に問題が
あるので、面白い。
早く内包する狂気を開放しちゃえばいいのにな。
と思う。

ただ、やまとは昼にウサギを聞いて嫌いでは
なかったらしく、夜のライブにも遊びにきてくれた。
夜のライブが終わると、CDも買ってくれた。
性根は曲がって腐ってるけど、いいやつだ。

夜のライブ終演後、珍味で飯を食って帰宅。
珍味では性悪そうに振舞っているタナ先輩だけど、
俺が死んだら多分号泣するね。とか、やまとは
低学歴の僕たちのことを知能貧民だと思っているね。
ま、そうなんだどね。
みたいな話をした。
そしてやまとは終電目指して、寝るところしか
片づけていないという汚部屋へ帰っていった。
しかしその足取りは特に急いでおらず、
終電逃したらタナ先輩のとこに泊まったらいいや。
くらいの緩やかなテンションで帰っていった。

帰宅後、サキチヨと「疲れた。疲れた。」と言って
いたら、二人とも知らぬ間に寝ていた。
有吉の壁の録画を観てたけど、覚えてたのは
タイムマシーン3号のMRIのネタくらいしか
覚えていないくらいのスピードで寝た。

日曜は起きて早々に風呂。
その後ドラクエウォークでメタルホイミンを
叩きあげて、ついにスーパースターに転職。
転職した段階で満足して今日のドラクエは終了。

昼過ぎにカレーを作成。
カレーを作る前に以前購入したスパイスを
使って、パンチフォロンを作成。

■パンチフォロン
フェンネル+クミンシード+フェネグリーク+マスタードシード+ニゲラ

作成といっても5種のスパイスを混ぜるだけ。
そのミックススパイスを使って
サバカレーを作成。

サバカレー かつおだしとクミンの炊き込みご飯と併せてみました。

その後、買い物にでかけ、
サキチヨさんが「ファミマに行きたい」
というので、ファミマに行き、
スペースアポロを購入し、非常に
テンションを上げていらっしゃった。

あとはずっと家にいた。

2020/10/10-2020/10/11

最近、特に何か思い当たる節が
あるわけではないけれど、
録画番組が溜まっている。土曜の朝に
月曜から夜更かしの録画を見る程度に
録画番組を消化していなかったので、
朝から夜更かしを観る。

夜更かし観てたら、家人が起き上がり、
「わし、週末にカレーパン作る!」
と高らかに宣言され、カレーの調理係を
拝命した。
カレーと言えば、最近は他人のレシピの
グラム数を気にしてみている。
以前、友達から「30人前くらいの
カレーを作るのに使う玉葱は大7つくらいだ」
って聞いてたので、一人前に使う玉葱は
大体4分の1玉、二人前で半玉を目安に
グレイビーを仕分けしていたのだが、
最近見かけるレシピがどれもこの
数値の倍、一人前に使う玉葱は
おおよそ半玉とされているものを
よく見る。
半年以上ほぼ毎日カレーを作り、
レシピやサイトなんかも見て廻っている。
そんな俺は知っている。
「カレーに答えなんてものはない」
どう作っても美味かったら正義。
あとは好み。
カレーはそういうものだ。と
知っている。正解がないから
奥が深いのだ。
と思いつつも、やったことないことは
やったほうがいい。
なので、数日前からこれまでの
グレイビーの量の倍でカレーを
作っている。倍は濃くていいな。と
思うけど、グレイビー半分でもいい。
というのが今回の結論。
これはまた人によって異なる
玉葱3個に対してスパイスを
どれくらい入れるのか?という
違いもあると思う。
今、自分は玉葱3個に
クミン大匙1.5~2
コリアンダー大匙3~4
ターメリック大匙1~1.5
カイエンペッパー大匙1~1.5
を入れているけど、レシピに
よっては玉葱3個にこの量の半分
って書いてあることもあるけど、
もちろんこれにも答えなんてない。
薄味グレイビーを基本にしておいて、
肉、魚、豆などの作るカレーに
併せてコリアンダー足したり、
クミン足したりして作る人もいるだろうしね。
因みに俺は今のとこ、
滅多なことがないと
グレイビーにクミン、コリアンダー、
ターメリック、カイエンペッパーを
足すことはない!

閑話休題

依頼を受けたカレーを作る前に
歯医者へ。歯を磨かれ、
機械で掃除され、院長の話を聞いて
1500円也。
3割負担なんで、元金は5000?
高くね?と思いつつ帰宅。
自分の番の前に院長と話を
してた50代のババアの話の
長いこと、長いこと。
お前の家の行事の話など知らん。
さっさと帰れ。
俺の隣のおばあちゃんも
待ってるだろうが。
と憤りながら、待つ。
おばあちゃんもイライラしている
だろうから、自分の番の院長の話は
ショートカットと思ってたが、
最後に「前歯が甘いもので
虫歯の黄色信号になっている」と
言われて、「毎日アイスクリンを
喰っている」と言うと、
院長に「アイスクリンとは?」と
問われるので、アイスクリンの説明。
これでは前のババアと変わらない。
おあばあちゃん済まない。
と思い、帰路。

家に帰り、最近アマプラに
加わった「勝負師伝説哲也」を
観る。7話くらいまで観てたので、
8話くらいから20話まで一気見。
主題歌和田アキ子、挿入歌
松崎しげる、エンディング曲
知らない人。というアニメの割に
渋い人選。
アニメ内のBGMもいい感じにイナたい。
挙句、ヒロポン中毒や、ラバウルの
生き残りキャラクターも登場。
ファンタジー麻雀アニメ、面白かった。

そこからキーマカレーを作成。
ほうじ茶の量を多めにしたら、
特にほうじ茶は香ることはない
しゃばしゃばのカレーが出来上がった。
カレーを喰った後、家人が
「おっらー!」と余ったカレーの
水分を飛ばして、パンに詰めていた。
昼寝をしている間にカレーパンが
出来てた。

かねこ君作成の皿に乗るカレーパン

昼寝から起きた後に明日作る
グレイビーの玉葱を買いに
エブリイへ。
エブリイで先輩からLINEを
受け取り、夜はサシ飲みへ。

20~23時ころまでサシで
いろいろ話す。

家に着くころには
ベロベロで布団に突っ伏しても
気分が悪くて、水を飲み飲み、
知らぬ間に就寝。

朝一の小便が臭かった。

日曜は朝から昨日作った
カレーパンを喰う。
家人から「手前のパンを喰え、
奥のパンにはチーズが入っている」
とチーズ入ってるやつを外して
出してくれたらいいのに。と
思いながら、カレーパンを喰う。

昼までゴロゴロして昼に
最近、広島で始まったフードパンダを
頼んでみようと相成った。
ウーバーイーツ、wolt、フードパンダと
広島は人口比率が日本全体と似ているので
マーケティングをするのに最良の地である。
という誰かの話を裏付けるように
フードデリバリーが広島に進出している。
翻って、広島の企業を見てみると、
何かと東京に憧れて、全て東京で
行おうとする。灯台下暗しとはこのことだ。
しかも広島で物事を行うのに際し、
「ここは田舎だからね」とにべもない。
うーん、残念。

で、フードパンダを使ってみたが誤配が
発生。発生後、サポートに連絡すると、
サポートは迅速でキャンセルになるとと
ともに誤配された弁当を詫びの品と言わん
ばかりに頂いた。
レシートを見ると、2850円の高級焼肉
弁当。「これはこれは」と、美味しく頂戴した。
そしてまだ腹に余裕があるので、
キャンセルになった
商品を再注文しようとしたら、
画面のほとんどがエラーで
非表示になっていた。。
頑張れ。フードパンダ。

その後、3人編成の新曲の練習で
スタジオ。エレキギターを爪弾く。
練習のために非常に硬くなった
左手の指、右手の指の腹で弦を
弾く。最初はぎこちなかったものの
終盤では歌詞を気遣えるほどの余裕が…
やはり練習は大事。
音を作るのも大事。
スタジオは大事。

スタジオから帰り、グレイビーを
作成。ちょうど、ふるさと納税の
返礼品の新品のフライパンが
届いていたので、試す。
やはりしっかりテフロン加工の
効いたフライパンは違う。
木べらでこびりついた玉ねぎを
こすりとることもなく、
煮過ぎた麦茶くらいの茶色を
纏ったグレイビーが完成。
良い感じだ。

そこからトマト、スパイスを
加えグレイビー完成。

で、今日の夜分の
鯖カレーを作成。
よし、美味い。

カレー喰った後に
溜めてた録画番組を観てたら、
22時過ぎには就寝。

2020/8/22-2020/8/23

7月から8月にかけて連休があったせいか
休みが2日では足りぬ。
48時間なんぞ、風の如く去ってしまう。
という感覚が強い。

金曜は食材を買う必要があったので、
家人と共にプロマートへ行った。
合い挽き肉や、甜面醤、
トマトやオクラなどを購入。
帰りにいつものパン屋で
金曜だけ安くなっている
ホテルブレッドという
食パンを一斤購入。

帰宅後、覚えていたので
アマプラでドキュメンタルの最新作を
観ようと思ってたら、家人が「明日
からじゃね?」と言い、「いや、
今日からだろ?」とアマプラ開いたら
今日からだった。
日々、カレーを作るので
金曜に何のカレーを作ったのかは忘れたけど
多分カレーを作った。
先週は夜に1回だけ外食をした。
スシローに行った。
もしかしたら金曜だったかもしれない。
18時半前に行くと、人はまばらだったが、
帰る19時ごろには見事な密での待合と
相成っていた。

で、飯を喰ったあとに
ドキュメンタル。
でも、途中で寝てしまった。

起きたら土曜で朝の5時半くらいだった。
最近、ベストの就寝方法が見つからない。
冷や冷やタオルケットに冷房28度、
サーキュレーターの角度上げ気味で
就寝したら、暑くて寝苦しい。

冷や冷やタオルケットに冷房28度、
サーキュレーターの角度0で
身体に風を浴びて就寝すると、
起きたらなんか身体に不調がある。

冷や冷やタオルケットに冷房27度、
サーキュレーターの角度上げ気味で
就寝したら、寝るまではいいけど
寝てたら寒い。

冷房28度でも家人は、たまに
冷や冷やタオルケットを全身に
キレイに巻き付けて、
ツタンカーメンのように
寝ている。
我が家ではその状態を
「ツタンカメ宮」と言う。

起床後、多分録画番組を
観てたと思うけど、
7時ごろ家人が起床し、
朝飯を作った。
昨日のホテルブレッドを
トーストしたやつと
野菜、目玉焼き、
あとアチャールをプレートに
のっけたやつ。
カレーではなく、パンなどの
付け合わせにのってくる
アチャールやサブジは
めちゃスパイスを感じる。

その後、歯を磨いて
9時半頃、歯医者へ。
歯医者で定期?検診。
なんか紫の液を口に
含まされ、吐き出して
評価される。
「うん、25%の磨き残しだね」
「まぁまぁだ」
という評価をいただくも
「歯磨きはよくできている、
が、しかし…歯磨きではもう限界だ…」
と言われ、
「歯間ブラシのエスフォー(SSSS)を
買って、歯の間を磨け」と
アドバイスを頂く。
歯間ブラシのエスフォーは
ドラッグストアであんまり扱いが
ないから、東急ハンズが確実と
教えてもらう。
「デンタル廻りも品揃えって
東急ハンズがいいんですね」
と言うと、「そうですね」って
言ってた。
紫の液のテストは割と点数が
高く診察と併せて2500円程度
支払った。
あと7月に歯医者にいったときは
フェースシールドなどの対応は
なかったのに今回、換気、
フェースシールドなど明らかに
以前より感染防止に
気合いが入っていた。
しかし、院長と話すと
「あまりウィルスに対して構えるのは
経済止めちゃうし、よくない」と
言ってて、うーむ。と背反する
言葉と行動に戸惑ったものの
もしかしたら患者、もしくは
近所で感染者または濃厚接触者が
いたのかもしれないな。それで
対策強化を余儀なくされたのかも
しれないと思い至る。
こういう想像ってあんまりよくないと
思うけど、情報がないと想像するしかない。
ただ情報があると、特定しようとしちゃう。
人って基本性能がクズなとこが
あるよね。って思いながら帰宅。

昼はラーメンを喰うと家人がいうので
近所のラーメン屋へ。
気分で担々麺にしてみたものの
やはりスタンダードが一番だ。

帰宅後は特に何することなく
ボーとしてたけど、アイスを
ちょいちょい喰ってたので、
夜のアイスを禁止することにした。

この中の何かを作ったと思われる。

で、カレー作って喰って
就寝。

日曜も6時くらいに起床。
常にギターは触ってるので、
昨日作ってたギターフレーズを
録音してみた。朝の7時くらいから。

録音後、vstプラグインに興味が湧き、
フリーのドラムプラグインを入れてみた。
あとpeavyのギタープラグイン入れようと
したら、exeファイルが
入っててインストールは
出来たけど、studio oneとどうやって
紐づけるんだ?って調べようとしたら、
家人が起床。
「昨日からTVの映りが悪い」
と文句を言っていた。
特に日テレ系がほぼダメ。
コナンも有吉反省会も
黒い画面のままだった。
残念。と思ったら
有吉反省会のところに24時間TV云々と
書いてあったので、
多分なかったんだろうな。
と思うことにした。
24時間TVは平成の終わりくらいから
金持ちタレントにギャラを払い、
貧乏人の貯金箱から金を搾取するという
構造が世に広まってしまい、偽善から
悪に進化したなぁという印象。
視聴することはないけど、
字面を見るたびに昔バイトしてた
広島テレビへの憎悪が湧いてくる。
今年もしっかり湧いた。

録音物を家人に聴かせると
「ハワイアンやな」と予期せぬ
ことを言われる…が、
ま、いいや。と持ち直し、
ワイドナショーなどを視聴。

その後、土橋の中華料理屋で
昼飯。家人が満足気だったので、
よかった。

多少暑さがひいてたので、
散歩しながら帰宅。
川べりを歩いてるときに
流木が流れてきたから、家人に
「流木やで」と教えてやると、
「お、流れる木や!」と言い、
その後、木が見えなくなるまで、
木のことを片方は流木と言い、
片方は流れる木と言っていた。

右側に流木と流れる木が流れている。

そのまま川べりを歩きながら、
川べりのラブホ街で
デリヘル嬢の仕事終わりを
待つドライバーさんが熱そうな
車内で左手に団扇かなんかを持って
タバコ吸ってるのをボーと
観てた。

帰宅後、イエスタデーという
映画を観る。
完全ハッピーエンドで
家人は満足そうだったけど、
他人の才能パクって
ハッピーエンドはねぇだろ。
と思いながら、夜のカレーを
作り、食す。

出汁キーマ。

カレー喰ったあと、
覚えてないくらいの
時間の過ごし方をして
就寝。

2020/07/23-2020/7/26

22日の水曜日、水ダウの2時間SPを
オンタイムで観ることなく、俺は
ヲルガン座にいた。
そこで何をしていたのか?というと、
カレーを作り、自分のカレーの順位を
待っていた。
そして、ドベだった。
ま、後で喰って美味かったし、
このカレーが作りたいってカレーが
作れてたので、全力を出しての
ドベだったので、ある意味満足だ。
「カツオ出汁のサグキーマ」
カレーでもオルタナ感は必須だと
思うので、こういうカレーを
作り続けると思うけど、カレーの
場合、音楽よりは早く理解者が
増えそうな気がしている。
ドベだけど。
あと他のカレーと食べ比べすると
味が薄く感じるというアドバイスを
頂いたのですが、カツオ出汁に
若干の茶漬けのような優しさを
求めているので、これ以上濃くする
のは止めとこうと考えている。
でも、俺は本当にどんな賞レースであれ、
弱い。弱すぎる。
でも、いい。
弱さを理解することが大事なのだ。
だって、賞レースは出なければ
負けない。ただ負けないと分からない
ことがあるので、必要分だけ
負ければよいのだ。
これは音楽もカレーも同じだな。
なんて星の元に生まれているのだ。
誰か占星術で俺の星の巡りを見てくれ。
そして、いろいろ教えてくれ。

結果発表~!

と、いうことでアコギで
左脳を歌って帰宅。

木曜は午後にカレーを作って
タナトリハウスへ。
この日は麻婆カレーにした。
もっと味が濃くても良かったかも
しれない。でも、いい。
作った本人は満足の出来だった。
で、タナトリハウスで弱虫ペダルを
観ながら、クーラーがガンガンに
効いた部屋のソファで寝た。
起きたら夕方だったので、
家に帰った。
家に帰ってひと段落したら、
練習へ。
今週はオーハシくんが不参加なので、
三人で練習。練習というよりは
2時間全てで曲作り。
この日作った曲とあと、ヲルガン座の
周年で作ったステージという曲は
フォーク歌手+オルタナティブという
テイストで曲を仕上げてみようと
心に決めている。
フォーク歌手は俺。
いつもみたいに変なことはせずに
ティアドロップ型のサングラスと
サイケデリックなトップスと
パンタロンと下駄を履いて歌えば
それはもうフォーク歌手に見える。
という感じのギターしか弾かない。
フォーク歌手で一旦、曲の完成を
させるのだ。
言うなれば、この2曲は完成品を
カスタマイズする行為をやってみようと
思っている。
言うなれば、蛇足行為だ。
この蛇足の可能性を考えたい。
で、本日は三人で練り上げる。
練り上げた結果、方向性が見えた。
しかし、やはりドラムとベースは
難しいことをやらされるんだな。
という感想。

練習後、市電で帰宅。
雨が少しづつ強くなっていた。
帰宅後、練習のアレンヂを
聞いたら、思いの外、
良い蛇足がついていた。
蛇がオオトカゲになりそうな予感。

金曜は朝から雨。
家で映画を観てた。
amazonprimeって便利だなぁ。
金曜から日曜までで
「大脱出」
「the outlaw」
「グランドイリュージョン1」
「グランドイリュージョン2」
を観た。
「大脱出」は「あぁ、この人、
ロッキーに似てるなぁ」と
思ってたら、ロッキーだったし、
「あぁ、この人、
ターミネーターに似てるなぁ」
思ってたら、ターミネーターだった。
要は非常に金がかかっていた。
「the outlaw」は逆に
誰も知らなかった。でも、
ミステリの基本みたいな
騙し方があって、ニコッと
なった。
「グランドイリュージョン1」
「グランドイリュージョン2」
どっかで観たことある俳優だ。
と思って調べたら、
モーガン・フリーマンだった。
いやぁ、どっかで観たこと
ある気がしたんだよね。
あとこれ、2作続けて観ないと
胸にスンと落ちるものが
ないと思う。

金曜は夕方からお出かけ。
雨が強いと思ってたら、
全く降ってなくて、よかった。
いろんな話をして楽しむ。
深夜の帰り道に
十日市の横断歩道で
白いワンピースを着た
貞子みたいな幽霊みたいな
女の人を見た。
見た瞬間に現世のものでは
ないかと思って、運転して
くれてる友達に「あそこ見て」
と言ったら、その友達も
しっかり見えてたので、
現世のものだった。
その友達が帰りにまた
十日市の横断歩道を
横切ろうとすると、次は
十日市の交番の窓に
貼りついていたらしい。
酔っぱらい?なのだろうか?
不思議。不思議。
と思いながら、就寝。

土曜も家からは出ずに
amazonprimeや録画番組を
観ながら過ごす。
途中からキングダムの読み直しを
始める。何回読んでもいいなぁ。
サブキャラの死を知って、
15巻とか読み返すと泣ける。
夜にS氏やみんなとご飯。
ま、みんなと言っても
数人だけどね。

別でバンド友達が家族で来てた。
その友達の長男(小1)と
30m全力疾走を7本くらいしたら、
丁度、今時期(月曜)から
筋肉痛が出始めた。歳だな。
しかしながら、長男(小1)には
全く手を抜かず、ハンデを与えても
負けることはなかった。
おじさんは必死に走ったね。
ま、手の抜き方もよく分かんないしね。

この日も雨は降らなかったので、
ありがたかった。

日曜は家から出ることは
なかった。いや、一度、
コンビニに弁当を買いにいったな。
それくらい。
家人が「目標体重に到達した!」
「ちょっと見に来い」と言われたが、
布団の上でイゴイゴと蟲のように
蠢いていたので、見にはいかなかった。
目標体重に到達したとのことで家人は
自身の自信による自身のための
曖昧なルールの元、自身としては
制限を加えていた菓子を
喰い始めた。
アイスも喰ってた。(アイスは
そもそも禁止されていない)
メロンも喰った。(これはまだ固か
った)
それでも、夜は米を抜いてたので、
この結果になったのであろう。
良かった。良かった。
しかし、菓子を喰い、アイスを喰い、
甘味の全てを勢いよく喰っていたら、
次期に元に戻るのであろう。
そう思いながら家人によって
投げ捨てられた圧のかかる靴下を
ジッと見ていた。

この日はよく昼寝をした。
そして夜も寝た。
なのに、今も眠い。