2022/6/4-2022/6/5

土曜の朝

金曜の夜にサウナに入り、リフレッシュしたところ22時前には眠気が襲ってきて寝たせいであろう。
早朝4時前後に起床。
そこから立て続けに「かりそめ天国のSP」「探偵ナイトスクープ」を視聴。
かりそめ天国は檀れい登場、しかもバラエティ対応もできる。凄いな。と思って観ていたけれども、
後半が結構濃かったせいか、終盤には檀れいと大久保さんのことは結構忘れていた。面白い番組って追加、追加でおもろいコンテンツが重なって作ってるのかなぁ。とかぼんやり考えていた。「探偵ナイトスクープ」はなんだっただろう。あんま思い出せない。
最後に「生きる」とは?みたいなことを街頭インタビューしてたな。
街頭インタビューを観ながら、ウィズコロナ。と思ったというくらいかな。

気遣い家人

TVを観ていたら家人が起床。よく見ると家人は布団の下半分のところにちょこんと寝ている。
どうやら昨日、布団の上半分を占領して自分が寝たのであろう。
確認してみると、「その通りだ」と言われた。
家人の気遣いとして布団の上半分を占領されてもその領地を取り返そうとはせず、今回であれば、下の空いたスペースに潜り込んで眠りを決めてしまう。いつも起きるたびに「俺は眠りが深いので、転がされても多分起きないから元の位置に戻すよう促しても大丈夫だ」と伝えても「万が一、起きたらいけん」と言っていつも頑なにサッカー選手のように空いたスペースを探す。ありがたい。ありがたい。

ニトリへGO

土曜は天気もよく起床時間も早かったこともあり、早々にお出かけ。
10時頃に家人の希望でニトリを目指す。先日、ソファーカバーを洗濯したところソファーカバーのへたりが目立つと家人が気づく。
「ソファーカバーを新調したらいいじゃないか?」と意見したら、「お前、わかってんのか?カバー新調したら、3-4万かかるんやぞ。」と明確にこのソファーに3-4万かける気はない。という宣言を頂いた。
続けて家人は短い指を巧みに操り、スマホをちまちま弄り始めた。
そして20分経った頃、「これやな」とひとつ結論を出した。
それが「ソファーの襤褸隠しに丁度いいマットとマットカバーがニトリにある」ということだった。
ここでひとつ問題になるのは、我が家には自家用車がない。
自家用車がないので、ソファーに敷くマットをニトリからどうやって持って帰るのか?という問題が発生した。
通販もひとつの手であるが、家人は断固として「送料は払わん」と言っている。
結論、「チャリでニトリにいってリュックに入れりゃ持って帰れるだろ。」となり、リュックを背負ってニトリに出かけることとなる。
ニトリのサイトに大きさなどが書いてあったのでそれを参考にしてもリュックにすっぽり入るという類ではない。
家人は「落ちなきゃいいのよ。頭出てても問題ない。」とおっしゃる。

チャリでGO

行きは快適にチャリを漕ぎ、新しめの道路、新しめの自転車通行可能な橋?みたいなものを使ってえっちらおっちらニトリを目指す。
途中で家人の友人の子供が最近チャリに乗り始めたのだけれども、何のトラブルもなくチャリでこけるらしい。という話をしていた。
多分、その子がトラブルを説明するのがめんどくさくて話していないだけだと思うのだけれど、家人の友人は「なんでうちの子はなんでもないのに、転ぶん!どんくさい」と言っていると家人が言っていた。

ニトリまで二人ともこけることなく到着し、ニトリの中をぐるりと見て回る。
お目当てのマットとマットカバーを発見。
家人が「ふむふむ」と眺めている。明らかにリュックにすっぽりを入れることはできないが、家人はそれは予定調和と言わんばかりに飄々とした様子である。
購入後、リュックに入れるとやはり入らなかったのだが、家人は全く気にする様子がないので、その姿を写真に収めてあげたら、「おう」と言っていた。

半分出てるね。

昼飯、昼飯

その後、飯でも喰おう。とアルパーク近くのガンボというお店に行った。
開店前なのに人が並んでおり、よく見るとガンボからニューガンボに店名が変わっていた。
あとから店内の記事を読むと、前オーナーがレシピごと今のオーナーに譲渡したらしい。
だから、ニューガンボか。
そしてニューのほうがラーメンブランディングとでも言おうか、販促が上手であった。
その成果もあり、客が並んでいる。と。そういうことかー。と思いながら、辛いラーメンを注文。家人は中華そばを注文した。
結構辛いな。でも大丈夫な辛さだな。とラーメンを啜っていると、横から家人が「ねぇ、そのラーメンのスープ一口、味をきかせてくれるか?」とスープを要求された。
蓮華に一口分のスープを注ぎ、家人に渡す。
家人はそれを口に入れた刹那、「辛!」と声をあげ、「これ、めちゃ辛いじゃねぇか」というような
内容のことを言った。その後、「辛!」と声をあげたタイミングで首と背中を捻ったといい首と背中が痛いと言いはじめた。
帰りのチャリも痛めた首のせいで「後方確認ができない」などと供述していた。
因みに後方確認ができないせいなのか分からないが、「その道、左に曲がってくれ」と言ったのに、直進していた。

帰宅後、サロンパス的な持ってきて「貼ってくれ」と頼まれたので、貼ってやった。

ストレンジャーシングス4

その後は二人でずっとストレンジャーシングスの4部を観ていた。
こないだ4部の最初から観たら、全てを綺麗に忘れていたので、3部の最終話から観ることにした。
4部も途中からしっかり盛り上がって楽しい。7月の後半編も楽しみである。
家人は家に帰って着替えたのだが、何故か割と貴重といってもらったガーゴイルTシャツを着ていた。
(なんか会場限定でくじが当たらないともらえないとかのTシャツ)
家人は「大事にとっていても着てこそTシャツよ」みたいなことを供述していた。

夜までかけて、4部の5話くらいまで観て就寝。

日曜も5時前に起床と最早初老は超えた勢いの起床時間である。
家人は6時過ぎ頃、起床。
そこからストレンジャーシングスの続きを観る。
続きの2話を見終わったところで、今週のスパイファミリーを観る。
家人曰く「今週はアーニャのでしろが少なかったな。けど、普通に面白かった」と言っていた。

ホルモン天ぷらが喰いたいぞ


その後、ホルモン天ぷらが喰いたいと自分が所望していたこともあり、江波のまめすけへ。
多分、福島町のお店よりは高めの設定かと思うのだけれど、歩いていけるという点が良い。
あと天ぷらもハラミやタンなどホルモンなんだろうけど、良いとされる肉の天ぷらもあった。
天ぷらとうどん、あとラーメンを喰う。
あと訪問時からドラクエウォークの調子が悪く、gpsが反応しなかった。
帰りにマックスバリューでヨーグルト、マヨネーズ、サランラップ、アイス、わらび餅を購入。
店舗を出た段階で玉ねぎを買うことを忘れたことを思い出したものの後の祭りであった。
ま、また入店すればいいだけなのだけれども、テンション的に後の祭り、アフターカーニバルであった。

グリーンマザーズクラブ

帰宅後、お互いの嫌味を言いあい、久方ぶりに韓国ドラマを観ようと思い、
グリーンマザーズクラブを観始める。
あらすじを読んだだけでこれは家人もハマるだろうと思っていたら、まんまとハマった。
集合住宅のママ友同士のゴタゴタなんて家人でなくてもみんな傍から見る分には大好きであろう。
家人は集中してサクサク観ていたのだけれども自分は20時前に町へ。

pexpox

pexpoxのイベントを観に行ってきた。
A.P.O.Sとleakleekのライブとカレー。
どちらも初見だったけれどもとても楽しかった。
leakleekは告知のちょっとした動画だけ観てたらインプロ+ノイズっぽいのかと思っていたけれども
ポップさのある👍なバンドであった。A.P.O.Sはアンドウワールドの原初みたいな感じがした。

A.P.O.S
leakleek
サイケで治安が悪そうだね


あとちあきくんのカレーはエビカレー。本人曰く、コリアンダー強めで喰ったあとも腹が温かくなります。って
言ってたとおり、帰り際にアンドウくんたちが腹が温かい。と言っていた。
自分が作るエビカレーはエビの頭をガンガンに炒めて、ガンガンに出汁取って一発目から鈍器で頭を殴るようなエビカレーを作ってしまうのだけれども、ちあきくんのは上品にドアの隙間から「どうもエビです。俺もいます」って感じの仕上がりでずっと食える感じがして最高だった。
そして話をして6月18日のルーツのときに二人でカレーを10人前づつ作ってカレーを販売しよう。と相成った。
実際、どうなるかはわからないけれどもカレー出すかもしれない。と思うと、「さ、何カレーにしようかな」と思うから不思議なもんだ。
そのまえにduoの練習もしないといけないんだけどね。

浴衣ミーツビルケン

ライブを楽しんだあと、22時5分の市電で帰宅。
とうかさんだったせいか、浴衣の若い女の子が結構いた。
その中の一人が浴衣にビルケンシュトックのサンダルをあわせていた。
「これは狙ってるのか?下駄が家になかったのか?」と考えていたら、最寄りの電停に着いたので帰宅。
家人はグリーンマザーズクラブの6話目をソファーに座って観ていた。

2020/09/12-2020/09/13

土曜はちょっと離れた町に
急な坂、激坂があるので、
そこに登りにいこう。
気分はピークスパイダーだ。
と息巻いていたものの、
朝、起きると雨。
というか警報や警告の類が
ヤフーのトップに並んでいた。
うーむ。
やむなく中止。
坂を登り、坂を下りてから
離れた町のカレー屋で
カレーを喰う。という計画は
雲散霧消してしまった。
また来週以降に持ち越しだ。

中止が決まってから
いつものように録画番組を
観ていた。探偵ナイトスクープで
やってた水カマキリは確かに
山口の田舎でも見たことあるような
昆虫であった。
この回の一番の見どころは
依頼者の娘が見たいと言っていた
水カマキリなのに、娘が終始
0の顔、無感情でコーナーの
最後まで貫いていたことだ。
しかしながら、スタジオの
追加エピソードで水カマキリを
気に入り、水カマキリが取れる
場所の近くに引っ越そうと
提案しているということを聞いた
とき、人の感情ってこんなに顔に
出ないもんだっけな。と
頭を捻った。
人っていろんな人がいるなぁ。

昼過ぎまでTVを眺め、
昼過ぎに雨が止んだことを
確認し、家人と連れ立って
近所に最近できたエブリーに
行ってきた。
エブリーは頭付きの海老を
扱っており、先日これで
作成した海老カレーは
イメージ通りの海老が香り、
作った本人としては大満足の
一品ができたので、個人的に
非常にありがたいスーパーだ。
家人は損をするのが嫌いな性分なので、
エブリーに行く前にエブリーの
会員カードの申込書に記載を
始めた。
エブリマネーみたいな
エブリー専用の電子マネーが
あるようだ。
家人はまずその受付を行っていた。
その間、僕は生鮮食品を眺めていた。
この気候のせいか、いろいろ高い。
アスパラ158円、オクラ98円までは
まぁ、しょうがないよね。と思い、
籠にいれることもあるのだが、
ほうれんそう198円はなかなか手が
出ない。どうせサグを作るのでね。
という理由で98円の小松菜に手を伸ばした。

会員申し込みを終えた家人に
「ここは海鮮に力が入っている」と
熱弁をし、鯛のアラを買おうかと
相談するも、鯛のアラは骨も多くて
出汁を取った後にお頭から身を
ほぐすの大変だな。という理由で
スルー。
その代わり、かつおのたたきが
安かったので購入。

その後、業務用の肉などを見て
業務用の冷凍野菜を見る。
今思えば、冷凍のれんこん買って
れんこんのザブジ作ればよかった。
と思っているが、まぁよい。
また行けばよいのだ。

この日は更にリアルにも立ち寄り、
98円の茄子を購入。
安い。ありがたい。

締めにスーパードラッグで
アイスを購入。
都合3軒スーパーを巡ったわけだが、
アイスはどこもイマイチ。
センタンのアイスクリンと
メロンのパッケージのアイスが
置いてある県指定病院横の
ウォンツがアイスは一番だ。

帰宅後、かつおのたたき定食を
作成。僕は味噌汁、家人は卵焼きを
作成。あとはご飯が炊けるのを
待つのみ。

かつおのたたき定食

かつおのたたきが乗ってた皿が
「たまちゃんの結婚式でもらった
引き出物ギフトでもらった皿だ。
はじめてつかうぞ。」と家人が
言っていたが、かつおのたたきを
乗せると非常に具合がよく
見栄えも良い。
ありがとう。たまちゃん。
ありがとう。カタログギフト。

エビカレー、エビの頭があるとすごくいい出汁が取れる。

その後、夜のカレーを作る。
ココナッツミルクが余ってたので
使ったけど、やはり苦手だった。

夜は早めに就寝。

日曜は晴れていた。
秋晴れ?だ。
激レアさん、有吉反省会を
観て珈琲飲んでると、
なにかのきっかけで
多分ダウンタウン関係の番組か
ネットだと思うけど、日生学園の
動画を観始めた。
観始めると止まらない。
多分、東の戸塚ヨット、
西の日生学園というくらいの
暴力で全てを圧倒する
北斗の拳みたいな世界。

今は関係校3校とも名前を
変えているみたいだけど、
基本精神は変っていないとの
ことで、令和にこんな体験をした
子たちはどのような大人に
なるんだろうな。と想像を
膨らませていた。

日生学園の動画を一通り観た後、
昨日雨で中止したちょっと離れた町に
あるカレーでも喰いにいってみようと
家人を誘った。
なにやらぶつくさ言いながらも
行くらしい。
距離にして10キロ弱を漕ぎ、
カレー屋を目指す。
13時過ぎに出て14時前くらいに
着いたけど、店先に「完売」
と書かれた看板が出ていた。
中を覗くと、ベレー帽を被った
こまんしゃくれたババアたちと
ボーダーを着たこまんしゃくれた
男がこまんしゃくれた感じで
こちらを見ながらカレーを喰ってた。
「なんだ、このこまんしゃくれた感じ」
この私たちとってもアンテナが高いんです。感。
嫌いじゃわ~。と思いながら、
喰ってもいない、接客も受けてもいない
カレー屋とその客に悪態をつきながら
何も喰わずに帰路。

この街に20年以上住んでて、
この街でアンテナ高いみたいな
振る舞いをしてる奴らって、
だいたい何か新しいこととか
産みだそう!として、決して
産み出さない割に、
都会から伝播されるものに
無作為に飛びついて
ありがたがって、知らない他人に対して
そして自身の選民っぷりを
過度にアピールする。
これはこの街の最も悪しき習慣の
ひとつだと思っているのだけれど、
この店もその悪しき習慣の腐臭が漂っていたな。
ま、印象だけで何も知らないんだけど。
そしてなぜ一瞬で僕は
こんなに腹を立てているのだ。
よくもまぁ、何も知らない店に
対してこれだけヘイトが溜まるもんだ。
僕は本当に人としてコンプレックス由来の
ヘイトに対して過敏に反応する弱者なんだな。
と思って、家人にその旨を伝えると、
「私は性格悪くて、性根も腐ってる。
でも、根はいいやつなんだ。
だけどお前の言ってることは理解できる」と
言ってて、流石だな。と思った。

帰りに蕎麦を喰って帰る。
フタバ図書で太田愛の
「天上の葦」上下巻を
各300円で発見。速攻で購入。

家に帰り、TVも観るもんないので、
カレーを作った後に、アマプラ。

「大誘拐」面白かった。
その後、コナンを観ながら
佐藤刑事と高木刑事の回だけ
まとめて放送してほしいわ。
と思いながら、就寝。