2020/11/21-2020/11/23

金曜の夜に荷物を搬入。
マイクや楽器などをcomaに運び、
簡単な回線の確認などをする。
恐らく生まれてはじめてオープンカーに乗車。
割に暖かい日だったし、暖房が
冬のJRのシートくらい温かったので、
快適だった。なるほど、これが
オープンカーか。と思う。
家に帰り就寝。
最近、疲れているのか健康なのかは
分からないけど、よく寝れる。
連続8時間程度寝れるので、
スッキリと目覚めることが多いのだが、
眠たくなる時間が20-22時の間なので、
大体5時前後に起きる。

閑話休題

土曜は朝から夕方までは
ずっと家にいて、探偵ナイトスクープ
などを観ていた。ルパンの娘も観た。
7人の秘書も観た。
観終わった後にアマプラにて映画。
最近は韓国映画(サスペンス系)が
好きなので、適当に漁る。
「少女は悪魔を待ちわびて」を観る。
観てたら、どうもデジャブ感がある。
調べたら主役の女優さんが
7人の秘書にも出演している人だった。
シム・ウンギョンさんだったかな。
7人の秘書でも復讐してるし、
この映画でも復讐をしてた。
ミステリ好きとしては、
映画観ながら、
首輪を2回も同じとこで買うとか
してたら、簡単に足がついちゃう。
とか、そのサランラップでグルグルに
巻いた死体を一人でベッドの上まで
移動させたの?とかそんなことを
気にしながら、この女優さんは
復讐に縁がある女優さんなのかな。と
思ったけどそんなこともないらしい。
韓国版ののだめカンタービレの
主役もこの人だったし。
で、映画を楽しんだ後に準備。

補助金が出ると思って買った
飛沫防止ボーカルシールドや
飛沫防止受付パネルを持って、
DIDIにてタクシーを呼ぶ。
因みに今日の段階で補助金は
連絡ないので、おそらく自腹なのであろう。
paypay払いで1日1回半額とのことで
行きは家人、帰りは自分で
支払い。

16時ごろに会場到着。
そこからいろいろやってた。
17時ごろetosも合流。
ウサギからリハーサル。
リハーサルといっても
ギターの大橋君が
PAやりながらの
リハーサルでなかなか
大変そうにしていたけど、
なんとかこなしてた。
次にetosのリハーサル。
音量の話し合いを続けていた。
んで、本番。

首都圏では第3波とか
言ってる中、対策を施してると
言えども、ライブに足を運んで
くれる皆様には感謝だなぁと
思う。聞いてくれる人がいないと
ライブと言えども練習みたいな
テンションになるしね。

etosは久しぶりだったけど、
しっかりライブに照準を合わせて
調整してたなぁ。

etos

にうまんくんの足元がBOSSメインの
音作りだったのに、パチンコの調子がいい
とのことで高級エフェクターが
並ぶ足元に変わっていた。
それをきいた大橋君が
「すごい、バンドマンらしいですね」
と言っていた。
良い感じのライブだったのでは
ないでしょうか?
ドラムのおっくんは娘や息子、
嫁に見守られながらライブをしていた。
ライブ後、子供たちがおっくんに
駆け寄って何か話しているのを
見ていると、家族っていいなぁ。と
思った。次の日、おっくんが
子供たちが太鼓を叩いてる動画を
送ってくれた。いやあ、いいなぁ。
子供。でも、2日程度で子育てには
根をあげそうなので、こうやって
可愛らしい姿をお裾分けしてもらうくらいが
丁度いいのかもしれないな。と思った。

んで、ウサギ。
個人的に練習が不足してて良くないところが
多々あったけど、全体としては
良かったのではないでしょうか?

次回は12月5日
山口のayatoとの2マン。
もうちょっとチケットありますので、
よろしくおねがいします。

ライブ終了後は片づけをして
帰宅。半額タクシーで帰宅後、
セブンでうどんとおにぎりを購入。
即、就寝。

起きたらラインが届いてて
本日のサイクリングが中止とのこと。
一気に時間が出来たので
煙草を買いに、十日市までランニングを決意。
10年ぶりくらいに走ったけど、
ジョギング程度だったらいけるもんだな。
って感じで往復3キロ程度を走る。
家に帰ると、思っていたより帰宅が
早かったらしく家人に「思ってたより
はぇーよ。風呂まだ入ってないよ」と
文句を頂戴する。
湯船に5センチ程度溜まった湯に浸かり
身体を洗っていると、あら不思議。
両太腿の前側が痛い。
当日の筋肉痛。
いや筋肉痛ではなく、これは怪我みたいな
もんか?と思いつつ、以降今日まで
太腿が痛い日々を送っている。
痛めた太腿を休めるべく、
アマプラでチンプイなどの
平和なアニメを観ていた。
そしてチンプイは可愛かった。

昼に余ってた肉ですき焼きを…
と相成り、野菜を買いにフレスタへ。

家人が
「最初に肉を焼いて割下を…
みたいな作り方で以前作ったら、
最初の肉は硬くなるし、
味は濃すぎるしで捨て肉になるから
今日は作り方を変える!」
と宣言されていた。
一人で「捨て肉?捨て肉とは?」
と自問自答をしていた。

店内を見て廻ると、
割引された牡蠣を発見。
即座に牡蠣を購入し、
夜は牡蠣出汁のカレーを作った。
牡蠣はいい。
出汁にしてもカレーと対等に
張り合ってくれる。
しかもほうじ茶で負け気味になる
香りの残し方も学んだので、
よっぽど弱い匂いでない限り、
なんとかなると思っている。
牡蠣出汁カレーは美味かった。
贅沢なカレーであった。

牡蠣出汁のカレー。今度は牡蠣ビンダルーを作る。

食後は久方ぶりににしやんが来て、
曲の相談や決定したリフの録音。
好きな曲を聴いてもらったり、
最近のにしやんの話などを聞く。
「なんでこのバンドとこのバンドを
同時期に好きになるのか不思議だ。
でも、まぁ昔から変わってないね」
とのお言葉を頂戴し、
0時ぐらいにお開きになり、就寝。

朝、起床してTV千鳥、極主婦道の
録画を観てたら、タナ先輩からラインが届いた。
要約すると、「タダでいいから博多に
遊びに行ってくれ」との依頼だった。
家人に相談すると、「タダならええんでない?」
とのことで10時20分にOKと言ったら、
「電車の都合で10時半には迎えにいく」と
いうので10分で準備をしたら、
10時40分に迎えがやってきた。

広島駅に11時前に着き、やまとと
合流して一路博多へ。
因みにこいつらは昨日は奈良へ行った。
と言っいてた。
そして勤め先には土産は買わず、
「我慢の3連休を過ごしました面」を
して出社すると言っていた。
流石です。

11時過ぎの電車に乗って、
タナ先輩とやまとの携帯の写真フォルダを
見ていたら着いた。
タナ先輩が「福岡はもう何度も来てるから
地理とかは任せろ」みたいなことを
口にした2分後くらいに
「あれ?ここじゃない!間違えた」
と早速道を間違えて駅まで戻った。

正しい道を数分歩いて、福岡大仏という
大仏を観に行った。大仏の脇に
地獄めぐりみたいな小道があって
そこにやまとと同じくらい目の奥に
闇しか広がっていない鬼たちの
絵が地獄ごとに掲示してあった。
なんか粘度的なものを使用した絵で
凹凸がついていた。
地獄の最後にてすりに沿って
暗闇を行くというコーナーがあるのだが、
タナ先輩がただただ大声を出していた。
ストレスが発散できたみたいで
よかった。よかった。

福岡1

その後、デカい山笠が置いてある神社へ。
表門から入ってると思ってたら、
思いっきり裏門から入っていた。
表門は大きかった。
裏門はなんか甘味を販売していた。

そこから更に歩き、冷泉ビルという
尾道の空き家プロジェクトみたいな
文化発信基地みたいなとこへ行った。
ちょうどよい塩梅の場所だったので、
コンクリートに座って煙草を吸っていた。
分かりもしないカルチャーに触れて
満足気なタナ先輩とやまとという
性根が悪い奴らに
「柄が悪いからそういうとこに
いるのが、よく似合うな」と言われる。

福岡2

その後15分くらい中州の中を歩き、
途中見つけた風俗店の店名を見ながら
やまとが「これは神戸にも同じ店があったような…」
と風俗通を気取ったコメントをしていた。
そしてタナ先輩に「まぁ、人の需要は様々です。
まだイケるかもしれません。面接」と
言っていた。

福岡3

そして古びた建物や治安の良くないような
壁を見つけるとタナ先輩は僕を立たせて
写真を撮って楽しんでいた。
ハラスメントだな。パワーのハラスメント。
と思いつつ、「昭和生まれだから
しょうがないか。バブルの残滓が」
と思うことで平静を保った。

そして昼飯の目的地、ひらおに到着。
ビル内の人間の8割がここにいんのか?
ってくらいここだけ行列。
性根が腐ってるやまとと、
バブルの残滓タナ先輩が
こんな行列待てるのか?と
思ってたら、思いのほか
静かに待ってた。
よかった。よかった。
肝心の天ぷらは
やまとは猫舌だからと言って
冷ましながら喰い、
タナ先輩は「筋肉が…」と
言いながら、米を少量しか食わなかった。
要は一番スタンダードで
その店の100%を味わうことなく
天ぷらを食していた。

天ぷらを喰い、煙草を吸い、
博多駅へ向けて歩く。

途中、タピオカをタナ先輩に
買ってもらった。
そのタピオカを喰ったせいで
腹の隙間に入れてやろうと
思っていた豚骨ラーメンの
隙間が消えた。
タピオカは腹持ちがいい。
そんなことを学んで
電車に乗る。
小倉過ぎたくらいで
眠くなったので寝てたら
1分程度で広島に到着。

さ、家に帰ろうと思っていると
やまとが何も言わずに
家の方向が逆に関わらず、
タナ先輩の車に乗り込んだ。
因みにタナ先輩は自分の車を
間違えていた。

タナ先輩は
文句を言いながら、
やまとを家まで送り届けた。
結構渋滞してたので、
途中でやまとを降ろそうと
したけど、ちゃんと家まで
送っていた。
家が割れたので、今度やまとの
家に行ってみようと思う。

やまとを降ろして
家に帰ると家人は寝ていた。
「いやあ、寝るつもりは
なかったんだ。」と言っていた。
起き上がり、土産に買った
博多とおりもんをむしゃむしゃ
喰いながら、「珈琲いるけ?」
と言われたので、「くれ」と
言ったら珈琲を入れてくれた。

そしてアマプラで
プロゴルファー猿を観てたら
知らぬ間に寝てた。

2020/11/14-2020/11/15

金曜の夜は深夜までよく遊んだ。
一緒に遊んだ奴らを送って家に帰ったら
3時半だった。
数人が道路で寝転んでしまうほど
楽しい時間だったな。
最終的に酔っぱらいは自分の鞄に
「なんやぁ」と言いながら唾を
吐いていたらしい。
不条理が爆発してるな。
朝8時に起きたい。と言ってた
メンバーがいて、いつもの
具合なら朝、目が覚めるだろうと
「モーニングコールしてやる」と
言った手前、寝過ごすことはできない。
今、朝の3時半。
8時までは4時間半。
微妙だ。
微妙なので目覚ましをかけて眠った。
寝るには体力がいる。
その体力を使い切っていたのであろう。
6時半に起床。
うーむ。

そこからTVを観てた。
8時になったので、電話したら、
寝てたので、ちゃんとモーニングコールに
なった。良かった。良かった。
愛娘(4歳)とデートということで
気合が入っていたので、起きれて
よかったね。と思う。

9時過ぎくらいに家人が起床。
パンを焼いて、珈琲を入れる。
それを喰ったら、家人はいそいそと
用意をはじめ、昼前に出て行った。
前職の友人と飯を喰いにいくとの
ことだった。

なので、土曜の午後は一人だった。
そこから24(ドラマ)の続きを観た。
観終わって、気になったので
布団をあげて掃除を開始。
掃除機で気になるとこを掃除。
その後、勢いに乗って、
食器洗い&夕食の仕込み。
豚肩ロースをワインビネガーと
スパイスに浸して、ぐちゅぐちゅに
混ぜ上げて冷蔵庫に入れた。
冷蔵庫に適度なスペースがなく
不安定なとこに置くようになって
しまった。

ポークビンダルーカレーに何故かトマトと卵の炒め物が乗っている。

食器は手洗いしてたけど、
途中で「どうせ食洗器でもう一度
洗われるな。」と思い至り、
途中からサッと水洗いして
食洗器にぶち込んだ。

その後も録画したTV番組を
観たり、曲を作ったりして
いたら、18時過ぎごろに
家人が帰宅。思ったより
帰宅が早かったので、
豚肩ロースを漬け込むために
映画を観る。

この日は
「ファイ 悪魔に育てられた少年」を
観る。個人的に最近、韓国映画を
よく観る。描写が暴力にしろ、
犯罪にしろ、性にしろ現実的に
描いているし、引き込まれるような
撮影がされているのがよいな。と
思う。
話としてはミステリ要素とかはなく、
少し心情的に過激な脚本って感じ
だけなんだけど、演技や
カメラワークで引き込まれる。
あと主人公と仲良くなった女の子が
性被害にあわなくてよかった。

で、カレーを作成。
よく出来たポークビンダル―だった。

カレーを喰った後は眠気が襲ってきて
あっという間に眠る。

日曜は起床後に金曜観てなかった
探偵ナイトスクープを観る。
ただただ泣きそうになる。
病で早逝してしまった息子の
代わりを母が務めての結婚式と
結婚写真。嫁の想いの強さ、
家族の愛情みたいなものが
染みて久しぶりに本当に
涙が出そうになった。
何かの作業をしながら、
耳だけ傾けていた家人が
「おいおい、お前感動してんのかよ」
と言ってくるのに対し、
「これは感動や。感動やで」と
使えもしない関西弁を弄して
しまうほどに感動してしまった。

感動の涙をこらえた後、
ギターを動画で録音。

そして昼前にレクトで
やっているカレーフェスにでかけた。
よくカレーのことを調べてたら、
色んなお店のカレーを食べるのは
良いことだ。との記載を見つけ、
バンドにしても色んなジャンルの音楽を
聞くことは音楽的素養が拡がるとともに
曲作りのアイデアにおいても有用性が
高いので、「ま、そういうことなんだろう」
と思っていたら、機会がやってきた。
「よし!」と思いカレーフェスに出ている
お店を調べて、何店舗かここのカレー
食べてみようと思うカレー屋を見つけて
いたので、そこめがけて出発したのだけれど、
長蛇。長い蛇のような列。
家人と二人で二つカレーを購入。
700円、800円程度と安めかな?と
思っていたら、量がない。
ま、出店料とか考えたらそんなもんかな。
と思いつつもカレー(特にスパイスカレー)
って高いよね。って思う。
自分で作ってて原価計算をちゃんとした
ことはないけど、ま、原価高めの料理だろうな。
とは思うんだけれどもね。
豚肩ロースとかスパイスとか、
あと付け合わせのアチャール群。
あれに結構原価割いてるお店はあると思う。
ま、あと玉葱を追い込むまでの
時間給とかもいるよね。

カレーフェス

カレーは二つとも美味しかった。
美味しかったけれども、抜群に
好みの味ってわけでもなかった。
でも、これがいいんだろうな。と思う。
抜群に好みの味がこの世にもうあったら、
そのカレー屋に行けばよいのだからね。
ないから自分で作る。
バンドの音楽と一緒だな。と思う。

その後、アルパークへ
ユニクロやGUをさっと見る。
あと無印でお茶と菓子と
バームクーヘンを購入。

そういえば金曜にユニクロ+Jの
新作をネットバトルを制し、家人が
購入したユニクロ+Jの商品が家に
届いていたので、帰宅後に
ファッションショーをして遊んだ。
我が家でファッションショーをするときは
三つ子の魂百までと言おうか、
昔、浅草橋ヤング洋品店が
ファッション番組の頃に
街角でインタビューされたことが嬉しくて
めちゃくちゃイキって受け答えする
若者風にめちゃくちゃイキって
勝手に架空の質問を考えて
勝手に答えて遊ぶことにしている。
「え、今日のファッションのポイントですか?」
とか
「少し寒くなってきたんでアウターに…」
とか
脳内のインタビュアーに対して
勝手にイキって回答するようにしている。
家人はそれを小馬鹿にしながら眺めている。

閑話休題

買ったバームクーヘンを喰いながら、
監視者たちというこれまた韓国映画を観る。
なんかこの映画はメジャー感があった。
女優さんも薄い顔で美人だった。
ただ話のおどろおどろしさは
ふりかけ程度で万人が観ても
胸糞が悪くならないように作られていた。
まぁまぁ面白かった。

次に家人が「ほんわかしたものを
観たい」とのことで、「殿!利息でござる」
を観る。コメディかと思いきや、
よく出来てる話でほんわかした。
少し調べたら実話っぽい。
人のため、未来のために尽くしてこそだな!
人間は!と思う。

その後にまた韓国映画「監獄の首領」を
観る。「これこれ~いつものやつ~」と
思いながら観る。
ラストは何故?というくらい派手に
してた。面白かった。

その後、プロゴルファー猿を観ながら
週末が終わっていった。
猿くん!ミスターエックス!てな感じ。

2020/11/7-2020/11/8

金曜の夜、割に遅くまで起きていたことと
最近早寝のせいなのか、睡眠時間が延びて
いるからなのか?起きたら8時過ぎだった。

家人はまだ寝ていた。

ささっと服を着替えて近所に
レアモンスターを捕まえにいこうかと
思ったら、家人が起きた。

起きて二言三言会話をしたと
思ったら、また寝た。

寝たけど、家のレアモンスターが
確保されたので、とりあえずTVを
観始める。

アメトーークのギター芸人、
探偵ナイトスクープ。
高いギターがたくさんあったんだと
思う。ベッキーの元カレも
出演してたな。
探偵ナイトスクープは漫画の主人公の
やつが本当に偶然なんだろうけど、
少しきなくせぇな。とか思って観てた。

途中で家人が覚醒して一緒に
TVを観てたので、丁度良いところで
朝飯。パンと目玉焼きを喰う。
個人的にパンは何もつけないで
食すのが好きなのだけれども、
家人やその他の人にいつも
奇異な目で見られる。
因みに米も白米オンリーで
イケる。
パンと目玉焼きは別個の皿で
出てくるのだけれど、パンの
上に目玉焼きを乗っけたら、
ラピュタだな。といつも思う。

朝飯を食った後、アマプラで
なんとなく見つけた「獣道」という
映画を観た。
最初に出てきた童貞(ラブレターズの片方?)
の役割は一体なんだったんだろうか?
アントニーがでんでんをゴルフクラブで
殴打して、伊藤沙莉がAV女優になって
映画は終了した。

その後、家人の「明るい動画が観たい」
という希望に応え、
「プロゴルファー猿」を観ていた。
明るい

猿や!プロゴルファー猿や!


ただ100%不審人物のミスターXや
黄金仮面など余り明るくない
要素もいっぱいだ。
夜にパット対決とかもするし。
それに基本「プロゴルファー猿」は
違法賭博(賭けゴルフ)を
日常的にやっている。
令和の世ではジャンキーアニメに
なるのかもしれないな。

区切りのいいとこまで観たら、
次は「the witch」を観た。
韓国映画のいわゆる人造人間系。
物語の最初から不思議と
マドナシくんの顔が浮かぶな。と
思ってて、そのまま物語も
次作へ続くとなったわけだけれども
寝る前にハッとした。
主人公の女の子の顔が若干
石川佳純と似ている。
多分、それで本能的に
マドナシくんを思い出したのであろう。

その後、また家人の
「明るい動画が観たい」に
お応えして「プロゴルファー猿」

夜にドラクエウォークも兼ねて散歩。
ボーンナイトのSが川べりで落ちた。
よかった。よかった。

日曜もほぼほぼ同じような一日だった。
ドラクエウォークは朝やった。
横川辺りまでサイクリングしながら、
レアモンスターを狩る。
ボーンナイトばかりが見つかった。
ヒクイドリは数匹しかいなかった。

土曜と同じ素パンと目玉焼きを
食べ、ラピュタを想い、
本日は「特捜部Qカルテ64」を観る。
日本でも最近、裁判かなんかで
昭和の時代に障害者の人たちに
勝手に不妊治療を行っていたこと
なんかをニュースでやってて、
それを読んでたので人って本能的に
防衛手段なのか何なのか根拠のない
優劣をつけるんだな。とか
思いながら、観てた。
優劣ってつけるの難しくない?とか
思うのだけれども、誰かが勝手に決めた
物差しが共通的にあるのだろう。
けど、本当は数学で100点取れるやつも
指パッチンで大きな音を鳴らせる奴も
価値は同じだ。特技ポイント1ってだけだ。
と思うけど、世の中はそう簡単では
ないのであろう。

その後、また家人の
「明るい動画が観たい」に
お応えして「プロゴルファー猿」

家人は「プロゴルファー猿」に
出てくるおっちゃんの声が
色んなアニメで聞いたことのある声だと
言って調べていたけど、有名人では
なかったらしい。
「プロゴルファー猿」の声優で
有名になった人はゴルフの解説をする
ゴルフボールのキャラクター
「ティンプル君」だったかな?の声が
クリリンとルフィだった。

その後、カレーを作成。
休みなので、時間をかけたカレーを
作りたいなあと思ってたけど、
結局、通常通りに作ったら、
豚肩がそんなに柔らかくないカレーが
出来上がった。
酵素とかの効果を狙わずに
圧力鍋でやってやればよかったと
思いながらも、まぁいい。
塩少な目のいい感じのカレーになった。

肉が柔らかそうに見えるけど、そうでもないカレー

あとは夜に家人がパスタを
作るのに、「ガラムマサラ入れたら?」
と、アドバイスをして、パスタを
作ったら八角のよく効いたパスタが
出来上がった。
パスタにスパイスはもっと研究が
必要だ。今日の学びはパスタに
八角はそんなに効いてなくていい。
ということだ。

八角入りパスタ

飯を食い、TVを観ていると
風呂に入ってから寝る。と
言っていた家人が布団の中で
鼾をかいていた。

2020/10/31-2020/11/1

水曜の夜に家庭内会議が執り行われ、
金曜の夜に議決内容が決行された。

以前、購入した広島のゴートゥーイート
20000円分の食事券を使用し、
ホットペッパーで事前予約。
実質何円かはよくわからないけど、
少なくとも損をせずに晩飯を喰う。

そういえばホットペッパーで事前予約
したときに既に600ポイント溜まってた。
いつの何のポイントや?と思う。

金曜は飯を食った後に、迷い家に
行こうと家人と言っていたのだが、
晩飯を喰った後の家人は限界を
迎えていた。
肉を喰い、米を喰い、
用意してある全てのデザート
ビュッフェを皿に移し、
腹に納めていたら、限界を
迎えたらしい。
因みに家人は大量に食すが、
食すスピードは遅いので、僕は
家人がデザートビュッフェに
着手するあたりから、ずっと
ツムツムをしていた。

迷い家は次週ということにして
帰路。腹パンパンの家人は
そのまま駄馬のように
布団に突っ伏して眠った。

土曜、起床してから
昼まで特に何もすることはなく
ソファを中心に半径1mで
暮らしていた。
昼過ぎに暮らしに彩りを…
と思い立ち、ソファを
中心に半径2mまで生活範囲を広げ、
カレーを作ろうと思ったが、
家人がどこからともなく
お土産にもらったという551の
肉まんを取り出し、振る舞って
くれたので、これを昼飯とし、
昼を超えてもソファを中心に
半径1mで暮らしていた。

カレーは夜に作った。
久しぶりにカルダモンのシードを
使ったけど、やっぱりカルダモンは
いいな。香りが良い。
そこに作り置きのグレイビーを
併せてクローブのパウダーも
投入。最近、ネットで見聞きして
購入したはちみつも投入。
はちみつはまだよく使い方を
熟知していないと思う。
だって、はちみつ入れても
そんなに味に奥行きが出た感もないし、
旨味も増えてないと思う。
しいて言うならほんのりした甘みと
粘り気くらいかな。
個人的にそんなに好みではないので、
これが正しい使い方だとしたら、
はちみつはカレーでなくて、
朝食の食パン担当に配置換えを
したほうがよいかもしれない。

で、水を投入する前に塩。
最近、使う塩の量がカレーに
よって結構違う。
こないだ海老カレーを作ったときは
結構入れたな。と思ったけど、
今日のカレーはかなり少量の塩で
味が整ったと思う。

前にカレーの神様という人が
塩は少ないほうがいいと言っていたので、
少ないほうがいいんだろうけど、
ま、美味いと思うカレーが作れるように
なるのがとりあえずは一番だな。

もはや定番化してきた蒸かし芋の乗ったうちのカレー

で、カレーを喰う。
また蒸かし芋がそっと乗っていた。

あとの土曜は
昼寝と岸和田少年愚連隊
カオルちゃん伝説の視聴で
終わった。

竹内力が学ランを着ている

日曜は朝早くから録音。
宇品に荷を運びにいき、
そこから録音場所へ移動。
帰りのことも考えて、
耳あてと手袋をして
チャリで移動していたのだが、
まだ早かった。
季節柄、お日柄もよく
大量の汗。
どこかにしまおうと
思ってもリュックも
鞄も持ってない。
着用するのが一番の収納だと
思い、着用したまま
チャリを漕ぐとなかなかの
汗だった。

荷を運び入れて録音準備。
今回はエンジニアをしてくれる
ギターのおーはしとそういうのが
やってみたいと思っていた
僕の思惑が合致して一発録り。
いうならば、テンポを設定せずに
録音する方法だ。
テンポの設定がないということは
メリットとして
いつもの練習やライブの演奏が
そのまま音源になるので、
勢いがでる。ノリが生まれる。
デメリットとして
テンポが狂ってるので、
部分部分の修正は難しい。
ウサギの伝統芸能パンチイン、
パンチアウトなどが非常にしにくい。

録音風景

と、思っていたけど、
基本一発録りを行うのは
ドラムだけであり、あとの
楽器はあとから修正はモリモリに
可能だった。

その証拠におーはしは
よく演奏を流した。

早い曲だと1番のAメロくらいで
ギターの再録を決意し、
ウサイン・ボルトの100m予選かな?
というレベルでかなり流していた。

個人的には録音はそんなに
時間をかけたくないので、
僕はOKテイクで録音完了したが、
横でウサイン・ボルトの100m予選を
してるので、それにつられてドラム
とのシンクロ率が怪しいところがあった。
もしここに録り直しが発生した場合。
これはおーはしのせいだと勝手に
思っている。

ベースのこうたくんも
一発録りをあまりしたことないらしく、
ドラムの録音後、ほぼ全部
録りなおしていた。

ドラムのサキチヨは練習をほぼ
しない割に音の粒が均等に
揃ってたらしく、おーはしが
喜んでいた。

ギタリストになると、多少の
「えへへ」感が否めないし、
矜持もあるのだと思うけど、
ウサギで時間をかけて
曲を練ることが嫌い
(基本、ウサギの編曲は遅々として
進まないし、進んでも戻るし、
挙句の果てには全部考え直したりするので、
気持ちはわかる。
が、曲こそバンドの顔なので
つい納得するまでやってしまう。
8割がた、1曲編曲するのに
2か月以上かかる。)
な、おーはしであるが、
エンジニアになると
口は悪くなるけど
いい感じの録音をしてくれる
信用のおけるエンジニアになるという
ことを今回学んだ。
一発録りに難色を示していた
こうたくんも「おーはしは
良いエンジニアだ!」と言っていた。
そして僕もこうたくんも昨日は
エンジニアおーはしに
「ケーブルを踏むな」
などとよく叱られた。

おーはしの踏ん張り、頑張りのかいが
あって、よい感じの録音が
できたと思う。
あとはおーはしにMIXを
頑張ってもらうというおーはし頼みの
構成だけど、完成が楽しみだな。

昨年、
マーカスに行ったときのライブで
おーはしは村上さんにアンプの
セッティングしているときに、
「もっと音を追い込め!」と
叱られていたのを僕は覚えている。
そしてその叱咤に応え、
おーはしはしっかり音を追い込んで
ライブで非常に良い出音を作り、
ライブも良い出来だった。

なので、MIXが好みでなかった場合は
「もっとMIXを追い込め!」と言って
みようと思っているものの、
多分「無理じゃ!ボケ」と逆切れしてくる
のであろう。

録音終了

録音終了後、荷下ろしをして
帰宅すると、めちゃくちゃ疲れていた。
風呂に入ろうと湯を溜めてたら、
家人がソファで寝ていた。
布団を敷いてやり、
家人を布団にポイと投げると
投げられた、そのままのスタイルで
眠りはじめていた。

その後、風呂に入り就寝。

2020/10/24-2020/10/25

今、右肩が痛い。
その原因は今週末にあると思われるので
検証していこうと思う。

土曜の朝、youtubeを観ていた。
aiming for enrikeのPVみたいなのを
観てた。ウサギでduoをするときに
一時期よく観てたのだけど、
最近audiotree?のチャンネルを
観てたら、久々に動画を観かけたので
朝から観てた。


やっぱり二人でここまで出来るのは
凄いよねぇ。芸だよねぇ。
とか言ってたら、9時半前。

近所のウォンツへ。
ウォンツ近くのパチ屋の
屋外喫煙所でS氏を発見。
割とパチ屋が似合っている。

「おい、何をしているんだ?」と
S氏に問うと、
「タバコ吸ってんだよ」とのこと。

タバコを吸い終えたS氏を連れて
ウォンツへ。

本日、SCC(Sカドサイクリングクラブ)
で宮島へチャリで出向く。
往復50キロの行程。
ほどほど距離とこの季節なので、
リュックに防寒具や着替えを
忍ばせての出発。

しばらくすると、SCCの会員2名と
合流。一路、楽々園を目指す。

楽々園までの道程は
これから走るであろう宮島街道を
想定し、車道の側道を走ろうと
提案し、車道を走っていたけれど、
信号待ちや悪路から井口辺りで
裏道に切り替えた。
やはり裏道はスムーズ。
風を切って走行。
コイン通り手前に会員1名に異変が…
「膝が痛い…」とのこと。
SCC隊長のS氏は快適に走行してて、
もう背中は見えない。
「大丈夫か?」と声をかけながら、
ゆっくり進む。
右に曲がったところでS氏らが
待っていた。
事情を説明し、結果、
「ま、なんとか進めそうだ」と
相成り再出発。
S氏も心持ち、少しだけスピードを
緩めていたように思う。

楽々園の蔦屋で最後の会員と合流。
本日自分は帽子を被っていたのだが、
出会い頭に「カウボーイみたいだな」と
言われる。

そこから廿日市高校周辺の川と海の
境目の辺りをぐるっと周回して、
宮島街道へ。

一路、宮島を目指す。
途中、斜度がかなりある歩道橋を
チャリで渡り、しばらくすると
到着。宮島口。

到着!

早速、目標のひとつである
あなごを喰おうと店に向かうと
行列&密。
これがゴートゥートラベル。
周囲から聞こえてくる会話にも
広島弁とは違うイントネーションが多い。
いやあ、経済廻ってるけど、
密作ってんね。という感じ。

人が密集してる行列に並び、
受付をすませ、アナゴ弁当を購入。
2000円ちょっとした。たけぇ。
ま、観光地なんでこんなもんだろう。
買った弁当を渡し場の2階で喰う。

そこに親子向けの段ボール迷路が
用意してあり、係員の女の子に
「これはおっさんの単発でも
利用可能なもんなのだろうか?」と
問うと、
「えへへ、親子向けなんで…」
としっかり断られる。
段ボール迷路を横目にもしゃもしゃ
あなご弁当を喰う。

アナゴ弁当

弁当を喰った後は
フェリーの往復切符を買い、
フェリーへ。
大人360円、チャリ100円だったと思う。
このチャリ100円を払うだけで
フェリーに乗り込むのが、
車両扱いになり、待機場所も
一般とは違うし、快適。
待ち時間もなく非常に
スムーズだった。
宮島へはチャリで行くのが
よいと思うな。

オバショット。自分以外全員国に拘束されているわけではない。

宮島に着き、S氏がさっそく包ヶ浦を
目指そうとするも制止する。
「せっかく宮島に来たので、
ドラクエウォークのお土産を
取らせてくれ」と懇願。

了承を得て、大鳥居に向けて歩く。
大鳥居までの商店街?みたいな
とこは密の極みだった。

密!密!ミッツ!

誰か一人でもコロナだったら、
クラスター発生装置みたいな
場所となっていた。
これがよかったら、
もう「コロナは終息!宣言」
出せばいいのに。
と思いながら、
大鳥居でお土産クエストを完遂する。

せっかくなので、大鳥居の姿を
見ようと思ったら、大鳥居は
がっつり工事中であった。
朱色は一切見えず、工事の足場が
ガンガンに組まれ、鼠色に包まれていた。

そこから一路、包ヶ浦へ。
距離は数キロなんだけど、
割とアップダウンが多い道程で
膝を痛めている会員は早々に
チャリをついていた。

しかし、S氏はそんなことは気にしない。
グングンに坂を登っていく。
クライマーだ。クライマー。
そして自分も「おっらー」と
クライムしていく。

自分のチャリのハンドルが
真一文字であるせいか、
立ち漕ぎがやりにくい。
なので、ケイデンス上げ系で
サドルに尻をつけたまま、
回転数を上げていく。

そう、坂道くんと同じスタイルだ。
悲しいかな、坂道くんほどの
ケイデンスは出せずに立ち漕ぎの
S氏に少しづつ離されていく。
後方では膝を痛めた会員が
チャリをついている。

で、包ヶ浦到着。
管理棟みたいなとこでアイスを買う。
アイスを喰ってたら、遊具の貸し出しの
看板を発見し、遊具を借りる。
S氏がグローブ2つボール、
自分がサッカーボール。
そう、これが今、右肩が筋肉痛の原因だ。

こんなことをしているから筋肉痛になる。

15m程度離れ、ボールを投げる。
山なりに投げればいいものを、
地面とほぼ平行に腕を振り振り
キャッチボール。交代しながら
60分程度遊ぶ。その後、60分程度
サッカー。大量に汗をかく。

途中、管理棟にメガモンスターが
登場したので、狩る。
ブラックドラゴンのSが落ちた。
ラッキー。

集落を歩く

その後、メイン地区に戻り、
温泉へ。知らなかったけど、
宮島にも結構温泉に入れるとこが
あるらしく、坂道を登り、
宮島の集落を歩く。
なんか尾道みたいな街並みだった。
昔ながらの街並みを歩いていると、
急に近代的なホテルが登場。
livemaxと書いてあった。
そこで汗を流す。

15時から入湯可能で
15時10分くらいに訪問したので、
ほぼほぼ貸し切りであった。
そこで湯船に浸かった会員が
「あーーーーーーーー」
という声を割とボリューム上げ目で
発すると、S氏が
「うるせー」と言っていた。

自分は先日掴みかけた「整う」を
追い求めて、サウナへ。
5分×3セットと水風呂と思ったが、
水風呂はなく、大きな甕に水が
溜まっているのを桶で汲んで
身体にかけるタイプだった。

水風呂よりは難度が下がるけど、
やはり一発目は「ひょうぉぇ」と
声を上げてしまった。

業界用語でいう羽衣が纏えたか
纏えないかってくらいで
今日のサウナは終了した。

今日は洗髪をしてたので、
そこから20分くらいかけて
髪を乾かしていた。
皆は岩盤浴に行っていた。

髪を乾かし、外にでると
S氏が外でタバコを吸っていた。
そこにわらわらとみんなで
集まり、タバコを吸い、
今後の相談。

妙なセレブ感がある。この人は目線だけで隠すとなぜか本格派だな。

ここで初めて政府の施策
ゴートゥーイートを使用し、
店を予約。
ただ自分が予約したわけでは
ないので、個人的に恩恵はない。

帰り道1
帰り道2
帰り道3
さらば宮島

宮島から予約した店まで
市一つ分を風呂上がりの
おっさんたちが疾走。
途中、歩道橋の坂は
全員チャリをついていた。

そして打ち上げ。
3時間のコースだったわけだが、
本当に実のない話に終始。
今、思い出しても何も
会話の内容が思い出せない。
しかし、これでいい。
これがいい。
ほどほど仕上がった状態で
解散。
次回は江田島に行くらしい。
家に帰り、有吉反省会を
観ながら就寝。

日曜も朝からチャリ。
ドラクエウォークのほこらを
登録することを目的に
宇品港まで家人とともに走る。
途中のファミマで家人が
ゴートゥーイートのチケットを
出力していた。

途中、ホラービーストの
心を狩り、ゆめタウンを
ちらりと散策して帰宅。

帰宅後、昼飯のカレーを作成。
ついにほうじ茶キーマの
イメージ通りの味を作れた。

成功したほうじ茶キーマ

やはり手間こそ全てだった。

今回は500ccのほうじ茶を
美味しく煮だし、その
ほうじ茶を100ccずつ
グレイビーとひき肉を
炒めた鍋に投入した。
その100ccのほうじ茶の
水分が飛んだら、再度
100cc投入ということを
3度繰り返し、最後に
50ccくらいのほうじ茶を
投入し、少しだけ煮立たて
完成とした。
これが正解だった。
後味にほのかに香るほうじ茶、
しかしながらほうじ茶のあの
香りはしっかりカレーの隙間から
匂う。
これこれ~。と思いながら
食す。うめぇ。これはうめぇ。

家人にも
「ついにやったな」と
お褒めの言葉を頂いた。

で、昼寝を目的に
布団に転がって、
まっちゃんねるの録画を観る。
ドキュメンタルの女性タレント版と
大喜利警察。面白くてそのまま
昼寝せずに観てた。
ゆきぽよの元ヤン感が出てて
よかったな。あと、芸人の
モニター越しのアドバイスが
自分も同じことを思ったけど、
いざ、現場になると思い浮かば
ないんだろうな。とか想像してた。
(峯岸みなみの坊主写真の
使いどころね)

んで、その後昼寝。

起きて、世界の犯罪番組
観ながら、髪を切ってもらって
風呂に入り、録画番組の
嵐大好きおじさんを
観ながら就寝。

2020/10/17-2020/10/18

金曜の18時半。
家の近所に楽器を持って集合。
山口ナンバーのフリードに乗り込み、
一路山口へゴー。

俺が友達の数を間違えたり、
ふくちゃん※がメンバーの数を
間違えたり、お互いの間違いが
増加になる間違いで、広島ナンバーの
スバルから山口ナンバーのフリードに
変わったり、岩国乗り換えのはずが
乗り換えなしの広島出発になったりと
基本山口ナンバーのフリードにのみ
迷惑をかける形で出発。

車中ほぼほぼ初対面の方々だけど、
爆裂にトーク。何を話したかは
覚えていないけれども、タナ先輩※が
いたので、ろくなことをしゃべっていない。
※今回、タナ先輩、ふくちゃん、みゆきという人物の
表記があらわれますが、全員同じ人物です。
イメージとしては眼鏡をかけ、顎が出たきつね目の
中年女性を思い描いていただければ、7割くらい
正解に近いと思われる。

渋滞するかな?と思っていたけど、思いのほか順調。
20時ごろに防府着。
ここでふくちゃんたちとはいったんお別れ。
ふくちゃんたちは湯田に女将劇場を
見に出かけていった。宿泊も常盤(女将劇場のホテル)
にするのだそうだ。

20時ごろ待ち合わせの約束をしていたさないが、
10分遅れくらいで登場。

荷物をさない家に置かせてもらって
21時まで和む。
久しぶりに会うさないは8キロ痩せたと
言っていて、確かに非常に痩せていた。

21時前にさない家を出発。焼肉屋へ。
早々に飲み物と肉を頼み、最初の肉が
来るか来ないかのときにゆかみりやと
まごめちゃんが合流。この3人が揃うと
この3人が作る雰囲気で明るくなる。
たぶん、一人ひとりだと割と陰キャ的
要素ももってる割に、3人揃うと3人とも
劇的にテンションを上げる。
「陰キャのパリピ」みたいな感じかな。
バカでうるさくて、意味のないことで
きゃっきゃっしている。
でも、この雰囲気は非常に心地よい。

このあと、ゆかみりやは呑みきってないのに酒を追加する。


途中、まごめちゃんが姉に全額借りて
車を買った話、姉にちゃんと金を毎月
コツコツ返しているという話、でも姉より
前にベース買うのにさないとゆかみりやに
借りた金は一切返していない話などを聞く。

焼肉をたらふくくらい、ゆかみりやが
知らぬ間に大量のアルコールを飲酒し、
まごめちゃんが食事の終盤にも関わらず、
20代前半の若さを発揮し、結構量のある
ハラミ1人前を追加し、もきゅもきゅ食して
食事が終了。

その後、アイスを買いに右田の
ドラッグストアへ。
途中、風呂にはいるというゆかみりやを
家に降ろす。
泥酔してなくてなにより。
まごめちゃんの車で送ったのだが、
まごめちゃんもゆかみりやも
天然で金を払わずにパーキングから出ようと
していた。さすがだ。
そのドラッグストアは、さない曰く、
「近隣ナンバー1のアイスの
品揃えです。」の言葉に嘘はなく、
抜群の品揃えだった。防府いや、山口の3分の2は
九州文化圏なので、広島ではあまり見かけない
竹下製菓(佐賀)のアイスを3本購入。

さない家に戻り、アイスを1本食う。

風呂上がりのゆかみりやと合流したあとに
まごめちゃんがマッサージ大会を始める。
まごめちゃんはマッサージをするときに
日頃、のほほんとした雰囲気を脱ぎ捨てて、
マッサージを受ける側が一番痛いところを
一生懸命探し、そこを集中的に揉み上げて
受ける側が絶叫するのを満面の笑顔で
眺め、「がんばれ~」と一言だけ言って、
逃げないと延々と一番痛いところを
揉み上げる。
最初の犠牲者はゆかみりや、次にさない、
サキチヨと続いた。サキチヨは断末魔のような
声をあげ、身体を捻っていた。足の裏も
揉まれ、大絶叫だった。確かに見てて
面白かった。
ただ、自分の順番が回ってくると地獄だった。
膝の裏のコリ?みたいなものを押されると
激痛というか耐えられない違和感が体中を
駆け巡る。後方から笑いながら、
まごめちゃんが「がんばれ~」とだけ言って
その手を緩める様子は一切ない。
片足だけでギブアップ。
その回復を待ってる途中に知らぬ間に寝てた。

寝て起きたら、もちろん朝だった。
今日は山口の阿知須の公園でライブ。
このための防府への前入り。
起きて出発の準備をしていたら、
さないとゆかみりやが朝一自撮りをしていた。

助走もなく始まる自撮り時間。

阿知須に10時半前に到着。
えいぞうさんやまなぶくんと挨拶。
ちょうどえいぞうさんの弱者連合がPAチェックと
リハをしていた。そのあと、エレファントがリハ。
エレファントのリハ終了後、ウサギのリハ。
本日は山口3人、広島4人での演奏。
もちろん3人のほうがイレギュラーなので、
緊張する。しかも4人だとどうしても
アレンジに時間がかかってしまうので、
今回はそれを逆に考えて、3人なので、
今ある新曲をシンプルにもぎたてのまま
やってみる。ということにチャレンジしてみた。
しかし、単純に新曲3曲はいろいろ大変だったね。
緊張もするしね。
で、リハが終了。
出番が最初なので、セッティングをそのままにして
開演までいろいろウロチョロする。
ウロチョロしてたら、昨日別れたみゆき※たちも
やってきた。リハの前くらいにみゆき※から
「会場どこだー」「わかんねー」「バーカ」
みたいな育ちがそのまま言葉に出ているような
やりとりをしてたので、無事についてて何より。

で、本番。
いやぁ、やっちまったな。というところも多数
あったものの、やりきった感はある。
できる限りはやったな。
その後はバドミントンをして、屋根に羽を乗せたり、
エレファントのいとけんくん、事務長と
サッカーをしたり、なわとびをしていたが、
今日現在、多少身体が痛い。特に右肩。

途中、ゆかみりやが持ってきてたテントの中で
さないの写真を撮ってたら、適当に撮っても
光の具合が良くて、急遽奇跡の一枚選手権を
勝手に開催した。以降、モデル本人が選んだ
奇跡の一枚。
ゆかみりやだけは「あたしはどれでもだいじょうぶです」
と言っていたので、適当に選抜。

ベストオブさない
ベストオブまごめ
選抜ゆかみりや

適当にスマホのボタンをタップしてただけで
こんだけいい感じになるなんて、アプリもスマホ本体も
企業努力すごいな。と思った。

最初の出番だったので、あとはのんびりと
若槻くんをみたり、ayatoを体験したり、
furateなどを観た。そしてやはり山口の
レベルの高さ、新旧の繋がりというか
系譜がしっかり伝承され、新しいものを
生む素材になっているその様が素敵だった。
ま、最近いつ山口行ってもそう思うんだけどね。
そしてその伝統を受け継ぐであろう森岡くんの
息子が5歳にしてNIRVANAのTシャツを着こなしていた
素晴らしき英才教育。でも、父親や父親の友達、
後輩からいろいろ物事を教わるってことに
なったらなんか素敵だね。とか思った。
あと、久しぶりにカンダさんに会って以前の
ように差し入れをいただいた。ありがとう!
と思いながら、昔の日常のようでうれしかった。

エレファントまでギリギリ見れるかな。と
思ったけど、ちょい押しだったので、エレファントの
セッティング中に広島へ。

今回のライブは公園でのライブだったため、
公園内が禁煙とのことで、自家用車の車内で
あれば…ということだったのだが、自家用車は
ない。うーむ。と思っていたところ、
furateのかねこくんが「この車の中でタバコ
吸って大丈夫ですよ。」と軽バンの後ろを
提供してくれた。
なので、タバコが吸いたくなるとかねこくんの
車の軽バンに向かっていたのだが、途中、
ビビった様子のかねこくんが車に乗り込んできて
「いやぁ、不審者が車の中にいるのかと思いました。」
と言っていた。
かねこくんと話すと、かねこくんは
職人の世界で社会人生活を
はじめたので、話が面白い。
・マニュアルはねぇ。技術は盗め。
・昼と15時にジュース買ってこい。
・ブラック企業とかそういう言葉の外の世界です
と言われる話は実に昭和の職人の修行という感じで面白い。
でも、続けてるんだから立派なもんだ。
あと、ゆかみりやと同じようにかねこくんも
朝起きれずに何度か遅刻して
「次はねぇ」「何度も言わせんな。ばかやろー」と
言われているらしい。ま、そうだな。
遅刻はなー。と思う。
かねこくん曰く、「7時には職場におらんと
いけないんですよ。」と言ってた。
初老の自分からすると、「7時か余裕だな。
それで16時に帰れるなら悪くないかも」
などと思っていた。
けど、かねこくんの場合は7時だろうが、
8時だろうが、作業が終わるまでは
帰れないんだろうな。と思うと、
大変な仕事だな。

山口を発つ前にもかねこくんの車の中で
タバコを吸おうとしてたら、ayatoのメンバーに
遭遇。多分ドラムの子と初めて話したけど
とても感じのよい子だった。そのあと、
ayatoのあやとくんとも少し話したけど、
いい子だ。好きなことや自分が認めるものに
素直に真面目。
因みにかねこくんも好きなことや
自分が認めるものに素直に真面目なんだけど、
なんか怠惰、惰性、へろへろのエネルギーが
他人より多めだ。そこがfurateの音を作る
重要な要素だな。と思うし、なんかみんなに
奢ってもらったり、憎めないキャラクターに
なっている所以なんだろうな。と思っている。

広島への帰路。
タナ先輩の後輩、やまとにスポットが当たる。
奈良出身の安定を望む人種とのことだったが、
どうも匂う。性根が曲がった匂い。
タナ先輩もその根腐れに早々に気づいたらしく
こういった機会に遊びに誘うと着いてくるらしい。
おそらく安定を望むけど、安全圏に身を置いたまま
危ない奴らや、怪しい奴らを嗜む程度に
楽しむことができるなら、それはやぶさかでない。
と言ったところなんだろうと思うけど、
話を聞くとこれまでに大きな失敗のない人生を
送っているらしいので、これからメンヘラに
片足突っ込んだような嫁をもらい、ほうほうのていで
結婚生活から逃げだす。などのいい感じの
人生ワンツーパンチを喰らうと現在、優先順位1位に
おいている「安定」の順位が変わる人種の匂いがする。
さっさと人生ワンツーパンチ喰らっちゃえ。と、
思いつつ会話をしていると、やはり性根に問題が
あるので、面白い。
早く内包する狂気を開放しちゃえばいいのにな。
と思う。

ただ、やまとは昼にウサギを聞いて嫌いでは
なかったらしく、夜のライブにも遊びにきてくれた。
夜のライブが終わると、CDも買ってくれた。
性根は曲がって腐ってるけど、いいやつだ。

夜のライブ終演後、珍味で飯を食って帰宅。
珍味では性悪そうに振舞っているタナ先輩だけど、
俺が死んだら多分号泣するね。とか、やまとは
低学歴の僕たちのことを知能貧民だと思っているね。
ま、そうなんだどね。
みたいな話をした。
そしてやまとは終電目指して、寝るところしか
片づけていないという汚部屋へ帰っていった。
しかしその足取りは特に急いでおらず、
終電逃したらタナ先輩のとこに泊まったらいいや。
くらいの緩やかなテンションで帰っていった。

帰宅後、サキチヨと「疲れた。疲れた。」と言って
いたら、二人とも知らぬ間に寝ていた。
有吉の壁の録画を観てたけど、覚えてたのは
タイムマシーン3号のMRIのネタくらいしか
覚えていないくらいのスピードで寝た。

日曜は起きて早々に風呂。
その後ドラクエウォークでメタルホイミンを
叩きあげて、ついにスーパースターに転職。
転職した段階で満足して今日のドラクエは終了。

昼過ぎにカレーを作成。
カレーを作る前に以前購入したスパイスを
使って、パンチフォロンを作成。

■パンチフォロン
フェンネル+クミンシード+フェネグリーク+マスタードシード+ニゲラ

作成といっても5種のスパイスを混ぜるだけ。
そのミックススパイスを使って
サバカレーを作成。

サバカレー かつおだしとクミンの炊き込みご飯と併せてみました。

その後、買い物にでかけ、
サキチヨさんが「ファミマに行きたい」
というので、ファミマに行き、
スペースアポロを購入し、非常に
テンションを上げていらっしゃった。

あとはずっと家にいた。

2020/10/10-2020/10/11

最近、特に何か思い当たる節が
あるわけではないけれど、
録画番組が溜まっている。土曜の朝に
月曜から夜更かしの録画を見る程度に
録画番組を消化していなかったので、
朝から夜更かしを観る。

夜更かし観てたら、家人が起き上がり、
「わし、週末にカレーパン作る!」
と高らかに宣言され、カレーの調理係を
拝命した。
カレーと言えば、最近は他人のレシピの
グラム数を気にしてみている。
以前、友達から「30人前くらいの
カレーを作るのに使う玉葱は大7つくらいだ」
って聞いてたので、一人前に使う玉葱は
大体4分の1玉、二人前で半玉を目安に
グレイビーを仕分けしていたのだが、
最近見かけるレシピがどれもこの
数値の倍、一人前に使う玉葱は
おおよそ半玉とされているものを
よく見る。
半年以上ほぼ毎日カレーを作り、
レシピやサイトなんかも見て廻っている。
そんな俺は知っている。
「カレーに答えなんてものはない」
どう作っても美味かったら正義。
あとは好み。
カレーはそういうものだ。と
知っている。正解がないから
奥が深いのだ。
と思いつつも、やったことないことは
やったほうがいい。
なので、数日前からこれまでの
グレイビーの量の倍でカレーを
作っている。倍は濃くていいな。と
思うけど、グレイビー半分でもいい。
というのが今回の結論。
これはまた人によって異なる
玉葱3個に対してスパイスを
どれくらい入れるのか?という
違いもあると思う。
今、自分は玉葱3個に
クミン大匙1.5~2
コリアンダー大匙3~4
ターメリック大匙1~1.5
カイエンペッパー大匙1~1.5
を入れているけど、レシピに
よっては玉葱3個にこの量の半分
って書いてあることもあるけど、
もちろんこれにも答えなんてない。
薄味グレイビーを基本にしておいて、
肉、魚、豆などの作るカレーに
併せてコリアンダー足したり、
クミン足したりして作る人もいるだろうしね。
因みに俺は今のとこ、
滅多なことがないと
グレイビーにクミン、コリアンダー、
ターメリック、カイエンペッパーを
足すことはない!

閑話休題

依頼を受けたカレーを作る前に
歯医者へ。歯を磨かれ、
機械で掃除され、院長の話を聞いて
1500円也。
3割負担なんで、元金は5000?
高くね?と思いつつ帰宅。
自分の番の前に院長と話を
してた50代のババアの話の
長いこと、長いこと。
お前の家の行事の話など知らん。
さっさと帰れ。
俺の隣のおばあちゃんも
待ってるだろうが。
と憤りながら、待つ。
おばあちゃんもイライラしている
だろうから、自分の番の院長の話は
ショートカットと思ってたが、
最後に「前歯が甘いもので
虫歯の黄色信号になっている」と
言われて、「毎日アイスクリンを
喰っている」と言うと、
院長に「アイスクリンとは?」と
問われるので、アイスクリンの説明。
これでは前のババアと変わらない。
おあばあちゃん済まない。
と思い、帰路。

家に帰り、最近アマプラに
加わった「勝負師伝説哲也」を
観る。7話くらいまで観てたので、
8話くらいから20話まで一気見。
主題歌和田アキ子、挿入歌
松崎しげる、エンディング曲
知らない人。というアニメの割に
渋い人選。
アニメ内のBGMもいい感じにイナたい。
挙句、ヒロポン中毒や、ラバウルの
生き残りキャラクターも登場。
ファンタジー麻雀アニメ、面白かった。

そこからキーマカレーを作成。
ほうじ茶の量を多めにしたら、
特にほうじ茶は香ることはない
しゃばしゃばのカレーが出来上がった。
カレーを喰った後、家人が
「おっらー!」と余ったカレーの
水分を飛ばして、パンに詰めていた。
昼寝をしている間にカレーパンが
出来てた。

かねこ君作成の皿に乗るカレーパン

昼寝から起きた後に明日作る
グレイビーの玉葱を買いに
エブリイへ。
エブリイで先輩からLINEを
受け取り、夜はサシ飲みへ。

20~23時ころまでサシで
いろいろ話す。

家に着くころには
ベロベロで布団に突っ伏しても
気分が悪くて、水を飲み飲み、
知らぬ間に就寝。

朝一の小便が臭かった。

日曜は朝から昨日作った
カレーパンを喰う。
家人から「手前のパンを喰え、
奥のパンにはチーズが入っている」
とチーズ入ってるやつを外して
出してくれたらいいのに。と
思いながら、カレーパンを喰う。

昼までゴロゴロして昼に
最近、広島で始まったフードパンダを
頼んでみようと相成った。
ウーバーイーツ、wolt、フードパンダと
広島は人口比率が日本全体と似ているので
マーケティングをするのに最良の地である。
という誰かの話を裏付けるように
フードデリバリーが広島に進出している。
翻って、広島の企業を見てみると、
何かと東京に憧れて、全て東京で
行おうとする。灯台下暗しとはこのことだ。
しかも広島で物事を行うのに際し、
「ここは田舎だからね」とにべもない。
うーん、残念。

で、フードパンダを使ってみたが誤配が
発生。発生後、サポートに連絡すると、
サポートは迅速でキャンセルになるとと
ともに誤配された弁当を詫びの品と言わん
ばかりに頂いた。
レシートを見ると、2850円の高級焼肉
弁当。「これはこれは」と、美味しく頂戴した。
そしてまだ腹に余裕があるので、
キャンセルになった
商品を再注文しようとしたら、
画面のほとんどがエラーで
非表示になっていた。。
頑張れ。フードパンダ。

その後、3人編成の新曲の練習で
スタジオ。エレキギターを爪弾く。
練習のために非常に硬くなった
左手の指、右手の指の腹で弦を
弾く。最初はぎこちなかったものの
終盤では歌詞を気遣えるほどの余裕が…
やはり練習は大事。
音を作るのも大事。
スタジオは大事。

スタジオから帰り、グレイビーを
作成。ちょうど、ふるさと納税の
返礼品の新品のフライパンが
届いていたので、試す。
やはりしっかりテフロン加工の
効いたフライパンは違う。
木べらでこびりついた玉ねぎを
こすりとることもなく、
煮過ぎた麦茶くらいの茶色を
纏ったグレイビーが完成。
良い感じだ。

そこからトマト、スパイスを
加えグレイビー完成。

で、今日の夜分の
鯖カレーを作成。
よし、美味い。

カレー喰った後に
溜めてた録画番組を観てたら、
22時過ぎには就寝。