2022/8/28-2022/8/29

ふぅ。土曜も出動。

金曜は社内の研修と呼ばれるものに参加。ちなみに土曜もある。
なぜ月~金の中で済ませないのか?という疑問はあるものの、2日抜けられたら困る人ばかりを集めているからであろう。
金曜の研修後、その足でふらんす座へ本日はたけだのイベント。
自分にいただいた話を金曜ということと、研修ということで抜けれないと判断したので、たけだにお願いをさせていただいた。
なので、手伝えることがあれば。と思い、伺ったわけだが、着いたら誰もいなかった。
ヲルガン座のスタッフの方に「たけださん、何か忘れたとかで一度帰られましたよ。」と伺う。

ふらんす座


しょうがないので、十日市近辺に来ると食べたくなる辛部にIN。
15倍を新品の白Tシャツで食す。
上手に食べれたと思っていたが、後から合流した家人に「ここっ!」と注意をされる。
少量ではあるが、辛味とごま油成分が散っていた。
家人は「ま、それなら取れんこともあるまいて。」と許しを得た。
辛部から戻るとたけだも居て、「配信に使うコネクタが今日に限って壊れて、エディオンに変換コネクタの口を買いに行っていた。」と言っていた。
大変そうだ。

お手伝い。お手伝い。


手持無沙汰もあったので、椅子などを会場に運んだ。
途中でいずみさんがやってきて諸々伺い、椅子を変えた。
いずみさんは息子さんが入った大学のサークルの話をしていた。
あと、最近作った家の話を少しだけ聞いた。
「やるっつったらやる」
いずみさんを見てるといつもこの言葉が背景に出てくる。だから、凄いんだろうね。
今日のイベントは名古屋から堀嵜菜那さんがやってくるイベント。
初見だったけど、非常に面白いアプローチの弾き語りの方で最高だった。
帰りにCD買って、「曲とメロってどっちから作るんですか?」って聞いたら「ギターから作ります。」って言っていた。
そして着地が弾き語り。それを狙ってるわけではなくやってるように見えるので、更に凄い。
世の中、広いな。と思う。

弁当っていいよね。


土曜は日がな研修。
昼に出た弁当のから揚げがなかなか喰いごたえがあった。
脇に添えてある菜の花の辛子和えが美味かった。
そう思ってしまう時点で、年をとったのだな。と再認識する。

3人編成の練習。


日曜でようやく連休初日である。
朝8時半、徳ちゃんが迎えに来てくれてCOMAへ。午前中3時間練習である。
今回、本番も使うアンプも持ち込んで音の確認。
3人編成なので、新曲ブッコんだほうが4人編成を比べられなくていいだろう。と新曲を練っていたら、既存曲の3人アレンヂがおろそかになっており、上手に演奏できなかった。
あと1週間あるからなんとかなるだろ。と思った。
この辺、性格だな。と思うけど、こっちのほうが割と生きやすい。
ま、失敗して痛い目見ても忘れるという素晴らしい才能を持っているので、同じ失敗を何度もできる。
これはよかれ悪かれだな。と思う。
新曲はどんどんアレンヂが進んだ。一昨日観た堀嵜さんの影響で自由なアレンヂをひとつぶち込んでみた。
急な展開というやつだけれども、20回くらい聴いたらしっくりくるので、みんなにも20回くらい聴いてもらおう。
もう一つの新曲はギターの音を減らした。
引き算はしない。と思っていたけれど、同じ失敗を何度もする。忘れるという才能がムクムクと頭をもたげてきたようだ。
でも、いい。だって、こうしたいんですもの。
あと、COMAのバスドラのキックが当たるところが裂けてて、バスドラが鳴らせなかった。
前日、携帯を変更し、本日はシステムアップデートが終わらなかったので携帯を置いてきていた。

発明。そして、助けが。


これではだれにも連絡が取れない。うーむ。と思案したところで何も変わらないけれども、
家人が「これ、キックずらしたら、音でるわ。」と打開策を提案し、練習を開始した。
練習開始後、1時間したところでCOMAのオーナーさんが「バスドラ壊れてるって聞いてて、今日直そうと思ってたんですけど、練習表見たら、朝から練習入ってたんで急いできました!最初の1時間はお代要りませんので!」と言いながら登場され、奥から張り替え用のバスドラのパーツを出してきてくれて、みんなで修理した。
ありがたい。
疲れた体を引きづって10時に流川までやってくるなんて、感動すら覚える。
そしてお代は不要。などとおっしゃる。
僕らにできることは「お代不要は結構です。直してもらったんでちゃんと3時間分払います。」と宣言することくらいである。
残りの2時間はバスドラをバスバス言わせながら練習。
濱岡さん、いつもありがとうございます!

中華は美味い。

いつかのpara-diceの楽屋

帰りに観音の中華料理屋で飯を喰う。
徳ちゃんにそのお店の麻婆茄子の旨さをPRしたつもりであったが、徳ちゃんは酢豚定食。
一緒に麻婆茄子の旨さをPRした家人はから揚げ定食を注文し、自分だけ麻婆茄子定食を喰った。
もちろん美味かった。
家人は大量のから揚げを喰いきれず、自分と徳ちゃんに親戚のおばちゃんみたいに当然のようにお裾分けをしていた。
あと徳ちゃんが「舟入、観音のメイン道路から一本入ったとこを走ると方向感覚を失う。」と言っていた。

家でゴロゴロ。

帰宅後、家人はゴミのようにソファに転がっていたので、布団を敷いてやった。
すると夜光虫が光を求めるように敷かれた布団を嗅覚で感じたのか、のっそりのっそりと家人が布団のほうに移動しはじめた。
「昼寝をすると、夜寝れなくなるので…」と言いながら昼寝をはじめた。
自分は「あおあし」「夜更かしのうた」「異世界おじさん」などの今週分を観ていた。

保険業界も大変。

月曜は朝から大学時代の先輩といっても同じ年なので敬語を使わない先輩が保険の更新と説明にやってきた。
紙、ネット、口頭説明を織り交ぜた契約でもっと簡素&効率化できそうな業界ワークフローだな。と思っていたけれども、
詐欺、詐称、誤解、クーリングオフが多い業界なのであろう。
全てをシステムにしてしまうのは、提供側にもユーザー側にもよろしくない感じがした。
ただ提供側の丁稚といえるような代理店営業からしてみると、もっと簡素&効率化ができたら非常に嬉しいだろうな。と思った。

保険などの契約後、家人は仕事へ。
アニメをきりのよいところまで観て、近所の焼肉屋に焼肉定食を食べに出かけた。
13時過ぎだったけれども誰もおらず貸し切り状態。
おかずの一品にししとうを選んで、ハラミかな?の焼肉を喰う。
1000円超えるので安くはないけれども、肉がいいのか?量もあまりなかったけれども満腹にはなった。
多分、初老だから。
あと味噌汁ついてたら嬉しいな。とか思って帰宅。

休みの締めはサウナ。

夕方に銭湯。
16時半くらいだったので、人少ないと思ってたら満員御礼であった。
うーむ。やはりここの銭湯はピークタイムが全く読めない。
今日は和彫りの方が二人いて、どうやら主従関係なのであろう。
色が多いほうの方が色が少ないほうの方の背中などをゴシゴシと流していた。
自分が銭湯に入った時、洗体できる場所で割とスペースがあるな。と思っていた場所がそのとき湯船に浸かっていた色が少ないほうの方の隣であった。なので、色が多いほうの方と色が少ないほうの方の会話と身体を流すときの水しぶきをかぶりつきで体験した。
みんな、サウナタオルを持っていたのでサウナも多いぞ。と思っていたけれども、そんなことはなく、サウナは空いていた。5分程度100度越えのサウナに入り、1分程度水風呂に浸かり、休憩。
休憩時は目を瞑るのだけれども、休憩スペースがない銭湯では人がいると人の迷惑になっていないだろうか?と割と気を使う。
だから、ととのうとかそんなことは二の次ではあるものの、温冷交代浴の気持ちよさには変わりない。
本日も3回サウナに入って帰宅。

その後、10/22の自分の企画「田舎者」の宣伝動画を作成すべくフリーの動画ソフトを立ち上げ作成。
2時間くらいかかったかな?
作成後、フライヤーを透過させてたけど、スマホだと文字が読めない。
音量を揃えるのに大きい音源に併せたら、小さい音の音源からノイズが出る。など課題を発見し、修正を決意。
決意はしたものの気力がなく、家人とピアノの森を観始め、就寝。