2021/5/15-2021/5/16

本来の予定であれば、土曜は広島平和マラソンに向け、参加者のマイルストーン的な意味合いを込めて、大芝の廻りを参加者全員で5~10キロ走って、BBQでもしようと考えていた日であった。
しかしながら、このウィルス侵攻を簡単に許してしまう政府の後手後手の対策、ウィルスは侵攻を緩めるわけではないが、1年以上という長期間の戦いですっかり慣れが生じてしまった国民。上から下まで余すところない怠惰が原因でこの予定はなくなってしまった。と書けば、国を憂う憂国烈士のように思えるが、「え、降水確率80%?」という衝撃的事実が木曜程度に判明し、「雨が降るから
延期ね」と天候が理由で延期となってしまった。そして、迎えた土曜はギリギリ雨が降ってない。
集合時間だった時刻を迎えてもギリギリ降っていない。
うーむ。

集合時間が11時だったのだが、10時から歯医者の予定があったので、9時半に家を出発。
10時前に歯医者についたのだが、土曜の朝なのに患者は少なかった。
検温を受け、一時期世の中を席巻し、大阪府知事の地位を貶める一翼を担ったといっても過言ではない「イソジン」でうがいをした後、治療開始。
歯を磨いていったけど、再度丹念に磨かれる。本日は舌足らずな喋り方をする歯科衛生士の資格がない先輩が担当。
先輩が丹念に磨いたあと、喋り方がチャキチャキの元ヤン感のある受け答えが特徴の後輩が機械を使って歯の掃除。
水をチュインチュイン出して舌の根元に溜まる水を定期的にガーと吸い取る。
先輩は補助的にその場にいてくれるのだが、そもそも目隠しをされて、横にされているので何をされているのか分からない。
もしかしたら先輩が定期的にガーと吸い取っているのかもしれない。
そして治療内容を書き出したら、なにやら風俗感の強い文章だな。と思ったのだが、そう思うのは僕一人ではあるまい。
もしそう思うのが僕一人だとすると、自己診断ではあるが、おそらく特殊性癖を自認しなければなるまい。
最終的にフッ素を塗布され、院長の最終確認待ち。
院長の最終確認のために待つ時間が一番長いことが多々ある。
院長はおそらく話好きなのだ。
そして歯科医になれるくらいの知能を有しているので、患者それぞれから聞いた患者の情報は忘れない。
あと、時事も大好きだ。
院長の最終確認待ち時に耳を澄ますと、今日はウィルス感染についておばちゃん患者に訥々と持論を展開していた。
イギリス型、インド型、患者数、重症者数、広島の感染数など会話は多岐に渡る。その間、横にされたシートの上でジッと待ちながら、院長の話を聞く。
漸く話が終わったかと思ったら、次は自身のターンで院長が会話。
「最近は演奏とかできるのか?」とか聞かれ、「ウィルスの影響でできん」と答え、「やはりウィルスの影響で…」と話題が再度ウィルスに移ったところで、院長のウィルスの持ち玉は前のおばちゃん患者で打ち尽くしていたようだったので、少し時間に隙間ができた。その一瞬に「広島の繁華街も大変そうですよね。やっぱりGW中に中途半端に一部だけ緊急事態宣言なんか出して締め付けたら、関所もない現代。制限かからないとこに移動して騒ぎますよね。
広島の感染拡大の一因はこういうとこだと思いますよね。」と帰結してる会話を差し込むと「そうよね~」と院長は納得し、「じゃ、口開けて」と確認作業に移った。
確認作業は都合20秒程度で終わる。ふう。
歯医者から出るとまだ雨は降っていなかった。そして、家を出る前に家人から
「お前の行く歯医者の近くにある菓子屋でこの菓子買ってこい」と
命じられていた菓子を買いに行く。確かに近くではあるのだが、帰路とは反対方向にある菓子屋に出かけ、フィナンシェを10個購入し帰宅。
購入時に「冷めたらトースターで温めたら良い」と店員さんに教えてもらう。
帰宅後、家人にスムーズに得た知識を伝えたが、「ふうん」とだけ言い、冷め気味のフィナンシェをまずはひとつと満足気に口にしていた。

昼に食ったラーメン

以後はずっとネットフリックスを観ていた。
結界師が終盤。黒芒に潜入していろいろしてた。味方の到着が遅いな。と思った。
で、主人公の母親は?と思っていたら、アニメが終わった。後で調べたら、漫画はまだまだ続いててその中で更なる謎や母親のことも出てくるらしい。

その後、だいぶ溜まっているであろう進撃の巨人のファイナルシーズンを視聴。
3部までの記憶もだいぶ曖昧になっている気がしていたけど、観始めたら思い出す。そして舞台が変わっている。グングンに世界に入ることができる。
そしてどんどんガンダムみたいになっている。という感想。
真実はひとつしかできないけど、正義は立場や環境でいくつも存在する。
その正義を貫くことは人を幸せにするのか?自分を幸せにするのか?みたいな感じ。
「おぉ」と手に汗を握って見てたら、そうやらファイナルシーズンは2部構成らしく、1部が終わった。2部は冬から始まるらしい。楽しみ。漫画を読んでいないので、なんとも言えないけどアニメの満足度は高い。
恐らくは良く描けているという評価などではないだろうか?と推測しながら、キングダムの3部などを観ていた。

日曜は早朝から練習。
新曲も適度に完成に近づいており、順調なのではなかろうか?2時間ほど一生懸命練習と新曲を詰める。スタジオの途中は雨が降っていたけど、帰りにはほぼ止んでいた。
帰宅後、出雲そばを喰う。
出雲そばがそうなのか?その店がそうなのか?不明だが、タレが濃い。個人的にはもう少し薄味でも美味いのでは?と思った。

あとは今週用のカレー用のグレイビーを作成。今日はグレイビー作ったら暑くて疲れたので、本日のカレー作りは家人にパス。家人は「指示待ちや。俺は指示待ち人間や!」と
指示を待っていたので、「今日はフェネグリークとマスタードシードとフェンネルを最初に入れてくれ」と言って、ソファーに座ってスマホを弄っていた。途中で「あ、こないだ豆乳買ったので、水150CCで5分くらい煮た後に最後に弱火で50CCの豆乳を加えてくれ」と指示をした。そして出来上がったカレーは優しいお味のカレーであった。
二人で食していると家人が「いやぁ、途中のスパイスを入れなくてもカレーだな」
と言った。ターメリックとコリアンダーのパウダーくらいは入れて、クミンのパウダーを入れるか?くらいの質問が来るかと思ってはいたが、おもっただけで、特に気にしていなかったら、指示がないので、家人はパウダースパイスを入れることなく調理を進めていた。おぉう。
でも、それなりに美味いのでカレーとは不思議なものだ。

カレーを喰った後、家人はアルフォートを喰おうとしていた。
何気なく、そのアルフォートを空け、何気なく口に運んでいたら知らぬ間にほとんどのアルフォートがなくなっていた。
離席していた家人が戻ってその惨状を見ると、少しはぶてていた。
その後、ナルコレプシンとパニックスマイルの配信を観て就寝。

ナイスなツーマン