2020/08/01-2020/08/02

土曜はひたすら何もしなかった。
ウィルスの再結成もあったし、
用事もなかったので、ずっと家にいた。
ひたすらに録画番組とamazonprimeを
観ていた。
昼にカレーを作ったくらいで
あとはただの木偶だった。
夜は交渉の結果、
豚汁とおにぎりを喰った。
それくらい。

日曜は朝起きて、パン屋へ行った。
昨日で7/18のイベントから2週間経った。
ようやく肩の荷がおり、ウィルス被害なしで
イベントが終わった!と思える
タイミングになった。
やっと肩の荷が降りた。
運が良かっただけなのだけれども、安心した。
こんな荷物を毎日肩に乗っけて、
ライブイベントを行っている会場は
本当に気が滅入ると思う。
気が滅入って止めてしまえば、
来月のご飯が食べれないし、
続けてても運が悪ければ、
ウィルス被害を被り、
日本中からタコ殴り。
ほぼほぼ勝ちのない戦いだけど、
それでもやるのは、
もちろん生活もあるのだろうけど、
意志の部分も強いと思う。

一般的なサラリーマンや主婦の
生活圏内から一歩出た場所での
クラスターは本当にタコ殴りだ。
みんな、知らないことは
全て大カテゴリで分類して
大カテゴリを丸ごとタコ殴り。
すごいな。

みんな、怖れが先に立ってるの
だとは思うのだけれど、
「それは店によるだろ!」と言う
ツッコミが不在だ。

今、政府は小さいマスクを配るボケ、
更にマスクを天丼…というボケ、
旅行はいいけど、帰省はちょっと…という
矛盾ボケ、とボケにボケまくっている。
多分お笑い第7世代より大きくボケている。
国会議事堂にはホリケンが500人いるのでは
ないだろうか?というような壮大な
ボケが溢れている。

これで世間までボケに廻ってしまったら、
誰がツッコむのだろうか?世界?WHO?
いやダメだ。世界は日本に構っていられないし、
WHOは日本政府の上をいくボケを連発している。

そろそろ国内にも世界にも強いツッコミが
必要だと思う。例えツッコミでも
どつきツッコミでもいい良いツッコミが
ほしいな。

今の日本は明石家さんま、浜田雅功、
小藪一豊、後藤輝基を揃えても
ツッコミきれないボケの数々だ。

そして現状、ハライチの4分漫才の3分半くらいの
位置にいるんだろうとか勝手に思ってる。
ハライチの4分漫才の3分半くらいの
位置とは、「当初の原型がない。」という
意味だ。

閑話休題

家人を連れてパン屋でパンを買い、
会話。家人は最近、住まいに不満が
あるらしく、いろいろ考えているらしい。
そこを利用して家人が気になる街を
見に行こうではないか。と提案し、
週末の運動不足の解消につながる策を
弄してみた。

ハマった。

結局、往復で20キロ近く家人に
チャリを漕がせることができた。
満足。

ただ家に帰るなり、家人は
木偶になり下がり、数時間程度
布団の上で猫の動画を観ていた。

その間にシャワーを浴びて、
カレーを作ったりゲームをしたり、
ギターを弾いたりしていた。

数時間後に起き上がった
家人は「カレーの匂いがする」
「カレーや!バウワウ」と
起き抜けに犬の物真似と
日本を代表するハードロックバンドの
名前を連呼していた。

そしてカレーを食わすとまた寝た。
サイクリングの消費カロリーを
使ってもお釣りがくるほどの
怠惰だな。と思った。

その後、目標体重に達しているという
1点を理由に菓子を喰い、アイスを
喰っていた。多分あいつは肥える。

そして、何とはなしにmozuという
ドラマをamazonprimeで観始めた。
そして夢中になった。

8話まで一気に観て、
夜が深くなってきたので
就寝。