2019/06/22-2019/06/24

組織の研修で土曜日は一日中拘束。
机上の論理を伺う。
なんか最近、NEWビジネスとかイノベーションとか
どうなんだろうね?と感じてしまう。

想いがあって、その実現が誰かに満足を
与えて金になる。

これがベストであって、
無理くり金目当てで、
あっちとこっちから金がとれるからOK、OKみたいな
考えは結果、想いがないから踏ん張りが
効かない気がするな。

「好きこそものの上手なれ」

これで良い気がするな。
そして想いがない経済活動は
仕事ではなく、労働だと思う。

組織の研修終わりで家に帰ると
家人がみんなを呼んで鍋をしていた。
なぜ、この季節に?
と思ったが、わりとみんな楽しみに
してるっぽい。
クーラーで部屋を冷やして鍋をつつく。
薄いハイボールを作ってもらって、
それを呑みながら鍋をつつく。
悪くない。
薄いハイボールを3杯くらい呑んだら
寝てた。

起きたら日曜の5時だった。

家人が具合があまり良くない
みたいだったので、朝のパン屋に
行って以降はずっと家でウダウダしていた。

家人はずっと寝ていた。
夜に寝れるのか?と思ったけど、
寝ていた。

この日は録画しておいた
いだてんを1時間遅れくらいで観たけど、
良い回だった。

悲しみがじわじわ膨らんで
破裂するけれど、破裂したあとでも
人は人を思って前を向いて歩く。
歩くスピードや歩きだす時期に
違いがあるだけで、みんな、
前を向いて歩く。
そして世の中は動いていく。
みたいな感じがあってじわっと
胸に来るものがあった。
ノミやダニに咬まれて、
いなくなった人のことを
思いすすり泣く声を毎日聞いている人間の
想いを本当に体験している人が
話しているような錯覚も覚えた。

2部も楽しみだね。

土曜に出たので月曜が休みだった。
月曜はアイデアが出るままに数曲
スタジオワンで簡単な曲を作った。
これが売れればいいなぁ。と思って
TV見ながら勝手にBGMに使えそうな曲だと
思って作ってみたら、家人に
「これは大魔王か何かを見つけにいくときの
最後の洞窟とかに流れる感じのやつか?」
と言われたり、
ZOZOの足計測のサイトで流れてる音楽を
イメージして作ったら、
「懐かしい感じのテクノをつくったのか?」
など狙いからは大きく外れている評価を
いただいた。

ま、ウサギもそうなのだが、
どうも狙ったところに入らない。
そもそも狙い方が甘いからこんなことになる。
でも、狙いすぎたら、それはパクリだしね。
パクって発想を狭めるよりは
狙いが外れるほうがいいかな。
と思うようにしている。
でも、たまには狙い通りにいきたいな。

そういやネット見てたら、
ライトに音楽を楽しむ層に
音楽を併せた体験を提供し、
生計を立ててるのに
ライトに音楽を楽しむ層の
楽しみ方が気にくわない。
という内容の話が流れてきた。

やなせたかし先生が急に3歳児に対して
「お前ら、アンパンマンじゃないと
楽しめないのか?」と
言ってるような想像をしてしまい、
ライトに音楽を楽しむ層に
音楽を併せた体験を提供することで、
生計を立ててるなら、
ライトに音楽を楽しむ層を
非難したりするのではなく、
この層の満足度をもっとあげることに
注力しないとね。と感じた。

やなせたかし先生が誇りをもって
幼児向けアニメに生涯対峙したように
そこで腹を決めて生涯戦う覚悟がないと
いけないよね。

ま、なんか気持ちはわかるけど、
ライトユーザーは入れ替わりが
激しいから、育てることは難しいし、
成長自体をライトユーザーが求めていない。
ということも併せて認識して
おかないといけないんだろうな。
と思ったよ。
そこに停滞させて育てるという選択をして
挑戦するのもいいしね。

ただ商売にするんなら、求めてる人に
求めてるものをあげるようにしないと
お金はもらえないよね~。
それと文化的な側面を併せようと
したら、気苦労ばかりが増えると
思うので、どこかで割り切りせんとねぇ。

とか考えてたら、
夜が来てたので、寝てた。