2018/12/15-2018/12/16

2018/12/15-2018/12/16

金曜の定時後、速攻で家へ帰る。
今日は迫兄と12/22のための個人練習だ。
と、思っていたけど違った。。
スタジオについてLINEを見返して気付いた。
そして、スタジオを到着後3分程度でスタジオを後にする。
街は寒かった。

そのまま家に帰るのではなく、練習後にTAKEVEZのホンダくんこと
SNS上ではホンダマンクォスくんとつけ麺を食べに流川のひこへ行くことに
なっていたので、とりあえず新天地公園で暇つぶし。
街は寒かった。
ツムツムをする手がかじかんで、タイムボムが全然出なかった。
廻りに柔らかいものがあれば、人目もはばからずスマホを投げていたと思う。
あと、字面を見るとホンダマンクォスは本当に下品でいいな。と思う。

で、小一時間新天地公園で記録のでないツムツムをしていたら、
ホンダくんが到着。
合流早々に「足が痛い」と言っていた。
なんか筋肉を使う仕事をしたのだそうだ。
もともとホンダ君は腰も悪いので大変そうだ。
もし階段から二人で転げ落ちて、俺とホンダ君が入れ替わったら、
痛さで俺は会話もままならぬまま帰路につくくらい痛いんだろうなとか考えてた。

ひこでいろいろ話をしたあとに人生初のpaypayで支払いをした。
前日に100億円キャンペーンは終わっていた。。

ひこ

ひこ

ホンダ君と別れたあと、帰路。
なんなんだ。ボーナス効果か年末効果か浮かれた人種が至る所にいる。
ご機嫌だな。と思う。
なるべく人気がない道を選び帰宅。
帰宅後、何をしたかは覚えていないけど、「1GBの容量のあるHDDがあと1%しかないので、
観てないやつを観て、消したい」と家人が言い、録画してた番組を観た気がする。
そして、「あっ、TVよりこないだ途中で寝落ちしたドキュメンタル観たいな」と思った気がする。

2018/12/15

9時前頃に起床。
わりとよく寝た。
起床後、またTVを観てた。
そして観たら消した。
けど、新たに探偵ナイトスクープが加わっていた。
いやぁ、観て消してもきりがないな。というくらいTVっ子だな。
ヴェポライザーを吸ってて、「あっ、そろそろシャグを買いにいかないとな」と思った記憶がある。

そんなことを考えてたら、14時前に山口から学くんと永田がやってきた。
前日に飯を食おうと約束していた。
合流したあとに場所を決めた。
ホルモン天ぷらの「たかま」に行った。
二人とも意外にも初めてだったらしく、適当に天ぷら15個と
うどんふたつと汁ひとつ、あと瓶ビールとスジを注文。
最初に出てきたスジを食べた段階で二人とも「うんめぇ」と言ってくれてよかった。
あとは出てくるものすべてに「うんめぇ」と言って喰っていた。
永田の体格からすると、「もう少し量を喰うだろう」と思い、追加の注文を聞くと、「うまいものは少量でも満足するんだ」と名言めいたことを言っていたので、フィニッシュ。

お土産にせんじがらを買った。

その後、ヲルガン座にキーボードを借りに伺い、rootzへ。
そう今日は年内最後の田舎者。

ルーペズ

ルーペズ

永田のリハからでいろいろ大変だったけど、全員野球(特に学くんのファインプレーに助けられ)でなんとか乗りきる。
そして長崎から三回転とひとひねり。いきなり3Fではなく4Fに言ってパリピに声をかけられたと言ってた。
その後も三回転はなんかクラブで酒を呑んだカップルの派手な寸劇を体験したりとrootzの入ってるビルで
体験できる非日常体験を結構したらしい。いやぁ、よい思い出になればいいなぁ。ちなみにライブ後に機材を運ぶ際、吉田くんが駐車場はあるもののどこからエレベーターに乗って降りてきたのか分からない。という事態になり、メンバー全員で坂道を上るというハプニングも体験していた。これは僕も体験した。

三回転とひとひねり

三回転とひとひねり

そしてルーペズ。リハでは永田がドラム叩いてた。ゴリラのバージョン違いだな~と思って観てたけど、なんか似合ってた。ルーペズにゴリラ要素は必要不可欠なのかもしれない。

本番はルーペズ、永田、三回転と一様に良い演奏をしていた。どこを切り取ってもいい感じだ。三回転のソリッドなポップセンスは唯一無二だし、永田はいるだけで唯一無二だし、ルーペズも唯一無二にすごいスピードで近づいている感じだ。で、ウサギ。あんまりよくなかったな。チーム感がないことを思い知らされるライブだったように思う。チーム作りを考えなくては。と反省した。トラブルはチーム力が試されるときなんだな。ということを認識できただけで良しとする。

打ち上げは過去最大級30人近くが参加。当初10人程度とrootzに伝えていたので、てんやわんや。ここでもチーム力のことを考えたけど、ま、しょうがない。なんとかなんとか。

打ち上げ終了後、帰宅。10代からウサギを観てくれてるあいあいの車が駐車場に入れたまま、駐車場の営業が終了したとのことで永田とともに連れて帰る。おっ、これは面白そうだぞ。と思ったのか、寂しがり屋のタナトリーヌもついてきた。年末のあわただしい中、なんとか2台捕まえたタクシーはあとから話を擦り合わせると2台とも最悪だった。僕の乗ったタクシーの運転手は乗車から降車まで一言もしゃべらなかった。挨拶もしない。コミュニケーションもとれない。スピードは違反する。態度はいわずもがな。タナトリーヌが車中で運転手の悪口を言い始めそうなのを「まぁまぁ」という感じでおさえてた。

僕が乗ったのは、三矢タクシーだったと思うけど、もし不況の煽りなどを喰らってこの会社が潰れたとしても「これは自然淘汰です。あんな運転手を許してる会社は淘汰されて当然です。」と言った感想を持ちそう。

閑話休題

家に帰り、布団をひいて就寝。朝、目覚めるとあいあいが永田の鼾で起きたと言っていた。そして、タナトリーヌが永田の鼾は定期的に鳴るからいいけど、お前の鼾は無呼吸症候群のそれに近い。と永田の鼾の問題のはずが、僕の鼾の不満を伝えられた。

2018/12/16

9時ごろには全員起床。タナトリーヌに攻撃されたので、タナトリーヌの弱点と思われるところの話をしてみたら、やはり思いのほか弱った。ステータスを攻撃に振り切りすぎている女。それがタナトリーヌ。バランス良くいきたいけど、バランスとったら周囲や廻りにヤラれてしまうのだろうなぁ。

あいあいが行ったことないというので、近所のきさくへ。汁なし担々麵を喰う。今日はそんなに辛くなかった。と思ったけど、サキチヨさん以外の三人は辛かった模様。永田が一口食べて「うぐぐ」、店員さんに向かって「おいしいです~」と言ってたのが、なんか面白かった。

きさくから出たら雨が降ってた。雨が降ってたけどウサギのグッズ、サコッシュの白ができてたので、その撮影をした。良く撮れた。モデルがいいな。

ウサギサコッシュ
ウサギサコッシュ

ここでタナとあいあいは分かれて家へ。家で永田とひとしきり話した。北海道の小学校の話が印象に残った。そしてツイッターみてたら永田のツイートにその続きが書いてあって、幸せな気分になった。幸せはいいな。得るまでの距離や難関はあるけれど。幸せは最高だ。そのために学ぶし、苦しいことを多少我慢してもいいと思えるくらいだ。

永田も出かけたあと、撮りためたTVを観ようと思ったら前日に放送されたはずのIPPONグランプリの録画ができていないことが判明。ネットで探して、それを観てたら寝てた。

起きたらIPPONグランプリが終わってた。そのあとも録画してた有吉反省会などを観て、オンタイムで下町ロケットを観て、録画してた番組視聴を挟んだのち、今日から俺は!をCM早送りしながらみて、0時を超えたので寝た。