ゆかみりやフェスに参加しましたよ。

10/7金曜日
いつもウサギバニーボーイのラジオというものをしている。
ustreamで放送してたときは2-3の視聴数がラインライブに変えるとなぜか桁違いで数百の視聴があり、先々週くらいからラインライブのみで放送をしている。
今週は永田(kijima sound system)とホンダくんと放送。
永田は幼稚園と高校の同級生でいわば、幼馴染みたいなもんだ。30越えて再会するまでは、お互いどんな人生を送ってるのかなんて、興味というか思考の端にも存在しないような感じだったと思うけど、縁とは不思議なもんで今は数カ月に一度は会っている気がする。永田は幼い頃から神童と言われる類の人種だったと記憶している。幼稚園が同じということで母親間の繋がりがあり、本人に興味があろうがなかろうが、高校くらいまでは母親経由で情報はねじ込まれていたんで、足跡というか残してきた結果は大体高校までは知ってるように思う。
で、ラジオ。
何やらいろいろ話したように覚えてるけど、これ!っていうのは空気を読むという行為と恥をかくのを恐れるという行為が親密に関係してて、人の自由や人生を不自由にしているんじゃないか?って話がメインディッシュでいいんじゃなかろうか?

その後、いつも通り辛部で飯を食い、永田は家に来る。
なんかみんな疲れてたので、話もほどほどに就寝。

10/8
朝、起きて風呂入ったらオーノが来るといった感じに午前中はあっという間だった。
オーノ、なんちょん、自分、サキチヨ、永田の全員の身体と荷物をオーノのホンダフイットにキュウキュウに詰めて、山口へ。
これくらいのキュウキュウ感が僕はバンドマンって感じがして、割と好き。
大阪とか京都ならこの車内のキツさは体力を奪うけど、隣県くらいならなんかわくわく度が増すというか、単純に楽しい。

15時集合のはずだったが、15時過ぎに飯を喰う。今日の主催の永田が大丈夫っていうので、大丈夫なんだろうと思う。

ゆかみりやフェスという名前だが、この日は永田の仕切りのようだった。
初のオルガンズメロディ。
近くお店を辞めると聞いてたので、出演できてとても嬉しい。

店長さんも非常に良い方でみんなが惜しむのもよく分かる。
バンドにしてもそうだと思うけど、愛されるのは人だ。いい曲だから愛されるバンドや、機材が揃ってるから愛されるライブハウスは少ないと思う。
いい曲でも声かけたら殴りかかってくるようなメンバーしかいないバンドは愛しにくいし、機材が揃ってても愛想が悪く、上から目線でしかモノを言ってこないライブハウスは愛しにくい。
オルガンズメロディはメロディはみんなに愛されている。
それはまあ、店長さんのことがみんな好きでたまらないのだろうと思うし、愛すべき方だなーと思った。

この日は、ウサギ、永田、shiNmm(シンミリメートル)の3組。
知らない仲ではないので、終始なんか温かい空気だった。

ウサギ→シンミリ→永田の順でやらせてもらったので、ゆっくりシンミリを観ましたが、素晴らしい。
音楽は好み云々もあるので、好き嫌いはあって然るべきだと思うけど、シンミリは僕らはこんな人です。って自分たちが何者のなのかをちゃんと音楽で伝えることができるバンドでとても好き。

永田は今日この瞬間にしかつくれない音というと聴こえはいいけど、その場に居合わせた人たちが編む音をショーにしていた。
こんな音楽もあるし、君たちが思ってる音楽もある、違っていいし、楽しいと思うことをやるのがいいんだよ。というメッセージを伝えるライブだった。
これも好き嫌いをがあるとおもうけど、この人はロックとかポップとかそういうジャンルみたいなものではなく、概念としての音楽を多くの人に伝えること、伝わるのか試すことを大事にしてて面白い。
そのために自分の人格までを操作してる感じがして総合的にアカデミック。

ライブは多くの方にご来場いただき盛況。
ゆかみりやフェスの底力よ。

打ち上げは近くの「かど」にて。
ビール飲んだら、眠くなって奥のソファーでゴロンとしながら、イトケンくんと少し話す。みんな、自分がしたいこと、やりたいことを少しづつ時間をかけながらでも実現に向けて動ければいいなぁと思う。
やべぇと思ったら引けばいいだけなんで、どんどん進んでみるといいと思う。
僕も進まないとなーと、ほろ酔いながら思ったところで、ゆかみりやが乱入してきた。

打ち上げ後にゆかみりやの家に移動。
なんか代行頼んだら、代行の車なのか、ゆかみりやの後輩なのかのミス?かなんかでゆかみりやが酔いながら、怒ってた。

雨もそぶふる中だったので、怒りをそこそこに移動。
ゆかみりやの家、ロフトもありデカい。
到着後、獣道みたいな畦の近道を教えてもらってコンビニに永田と買い物。
歩きながら、少し感じる肌寒さに夏も終わり、秋だなぁと思う。

帰って就寝。
ゆかみりやは焼酎をコップに入れて、ミネラルウォーターを注いでた。

10/9
朝、人生で聞いたことがない種類のけたたましく不快な目覚ましが鳴り響き、速攻で強制的に皆、起床。
ゆかみりや以外。。
この不快極まりない目覚ましの中で微動することもなく寝息を立てているゆかみりやの凄さにビビるが、僕らには耐えれない不快な音なので、目覚ましを止めようと試みるも指紋認証ということが判明。。
起こすのは、とてもめんどくさそうだったが、この不快感100%の空間を脱却すべくなんとかゆかみりやを起こし、ロフトから引きづり下ろして目覚ましを止めさせる。
目覚ましを止めたそのままの形で二度寝をはじめるゆかみりや。
すごいな。と思いつつももう起こすのも面倒くさいので、放置。

各々勝手に風呂に入って準備。
ワイドナショーが始まったので観てたら、ベッキーが出てた。
なんとか起き上がり、用意を済ませたゆかみりやを送り出したあと、少しウダウダした後に僕らも移動。

今日は山口県立大学の講堂にてライブ。
大学生のバンドや山口のバンドとも一緒。
こちらにも多くの方が集まっていただき、ありがたい限り。
最後、永田の演奏?ショー?が終わった後に片付けしてたら、何故かゆかみりやが号泣してた。

共感できるようなできないような。
うん、やっぱりよくわかんねぇと思ったけど、まぁ感極まったんだろうね。と思って見てた。

この日は明日仕事のメンバーがいるんで、片付けが一段落してから帰路についた。

途中、下松のSAでサキチヨさんがリザードを発見。サキチヨさんは逃がすも他のメンバーは全員ポケモンゲット。

多分その頃、泣きながらゆかみりやは泥水のようにドロドロに泥酔してたんだろうな。